ユチョン(JYJ)、最後は1万人と号泣!入隊前最後のファンミミーティング最終日再現レポ!関連記事

[2015年07月24日15時21分]  【芸能】

ユチョン(JYJ)、最後は1万人と号泣!入隊前最後のファンミミーティング最終日再現レポ!関連記事

©2015 C-JeS Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved

23日(木)横浜アリーナで開催された、パク・ユチョン(JYJ)入隊前最後の日本ファンミーティング「2015 PARK YUCHUN FAN MEETING JAPAN TOUR ALL ABOUT YU」を取材した再現レポート②!後半は、ゲストのスギちゃんも登場し笑いっぱいに過ごしたが、最後は、立見席までぎっしりのファンと一緒にユチョンも号泣!JYJ公式サイト「NEWS」には楽屋の様子が「MOVIE」にはミュージックビデオや出演作品のメイキング動画などが公開されている。

(赤文字) はその場の雰囲気や記者の感想など。< >はステージの様子など。 MCは古家正亨。今回のイベントも、ユチョンはすべて流暢な日本語で話した。

★本サイトに掲載している記事、写真を無断使用・無断複製はおやめくださいね。

 【韓流イベントレポ】【再現レポ①(前半)】≫【再現レポ②(後半)】

【ゲスト紹介】
ファンミ最後のゲストはスギちゃん。大きなボストンを持って珍しく靴を履いて登場。ユチョンとは初対面で、2人丁寧にご挨拶。「スギちゃんだぜ!」のお決まりの挨拶のあと、靴の裏を見せると靴の底がない。実にワイルド!これにはユチョン「スゴイデスネ」と爆笑。でも、このギャクをユチョンは知らない様子。デニムの袖なしジャケットを着用してユチョンが「ワイルド」ネタをすることに。ご自慢のお尻を客席に向けて二人で綿密に打ち合わせ。
袖なしジャケットを着こんで、ドスの聞いた声で、「延長コード買ってきたけどここまで短くしたぞ」とワイルドネタを披露。


【ドキドキラブコール】
ユチョンから客席のファン1名の携帯に電話をかける。選ばれた1人はステージで、以下の7つのドキドキメニューの中から1つを選んでユチョンと二人っきりの時間が楽しめる。
・ラブラブストロー/耳つぶ/ネックレスかけ(ネックレスはそのままプレゼント)/壁ドン/肩ズン/バックハグ/俺ぬく(温もり)
さっそく電話をかけるが、客席内にコール音は響けど応答なし。やっと応答したが、今度は興奮したファンが携帯を耳に当てずに、せっかくユチョンと電話トーク出来るのに何も話をしない。
ツーショット写真にサインを入れるが、今度はユチョンがファンの名前をなかなか発音できず、ステージは大混乱。(お腹の皮がよじれるほどファンは爆笑)
選んだのは「ネックレスをかけてもらう」。大和撫子のファンが前からつけてもらうことを断ると、ユチョンが「旦那さんに気兼ねして?」と心配。ところが未婚と分かり、男3人が土下座で謝罪する一幕も。(大爆笑) 客席からの大歓声を受けて前からネックレスをつけてもらって。ツーショット写真を一緒にプレゼント。
MCとスギちゃんの爆笑トークもあってこのコーナーは抱腹絶倒の中で終了。ここでユチョンは一旦退場。


【ユチョンと一緒にパーティータイム】
スギちゃんがワイルドに抽選箱から3人を選んでステージで、ユチョンと楽しくゲームに挑戦する。
<ユチョン登場:半そで白Tシャツに黒パンツ>

①スギちゃんが持つ籠にそれぞれユチョンとペアで“玉入れ”に挑戦。
1位:26個。サイン入りキャップをユチョンに被せてもらった。
2位:24個。サイン入り浴衣。
3位:14個。サイン入り傘。
それぞれツーショット写真を撮ってプレゼントされるが、3位のファンは最下位ながら相合傘と素敵なショット。

②“ストラックアウト”にユチョンがサッカーで3回挑戦。あてたパネルの以下の芸をユチョンがする。
・Lucky(サイン入りポスターをプレゼント)/尻文字/変顔/早口言葉(英語)/JYJモノマネ/板割り/ロシアンシュークリーム/キヨミ(可愛い)ポーズ/?←覚えている方お知らせくださいm(__)m

1球目:ロシアンシュークリーム
オーラスということで、今回は1個だけ甘くて他は全部激辛からし入り!みごとからし入りを選んだユチョン。食べる前からからしがはみ出ている。これにはファン大喜び。男気をだしてひと口でパクリ。顔をゆがめて水分補給。スギちゃんもお相伴にあずかり。二人で咳き込む。甘いのを必死に探すも、スギちゃんに譲る優しいユチョン。2人のファンにサイン入りポスターをプレゼント。

2球目:外してしまったので強制物真似
客席から、ジュンスの物真似を希望する声。「ジュンちゃん」すきですねとユチョン。
3球目:変顔
スギちゃんが見本を見せたが、これを上回る変顔を披露。あまりの変顔にファン狂喜。


【YUCHU's キッチン】
時間の都合焼きあがったミッキー型のパンケーキにユチョンがトッピングしてデコレーション。選ばれた3名がこれを試食できるコーナー。
ユチョンはミッキーのエプロンをつけてもらって、フルーツやアイスクリームをダイナミックにデコレーション。軽快なBGMにあわせてユチョンも「パッパッパ〜♪」と口ずさむ。あまりの大胆なトッピングにファン大うけ。
ユチョンの提案でゲストのスギちゃんにも大きなパンケーキをデコレーションしてプレゼント。“ワイルドネタ”は知らないユチョンだったが、スギちゃんの“結婚報道”は知っていたようで、このパンケーキは結婚祝い!(気づかいできるユチョンに拍手)
出来上がったパンケーキをユチョン自らが食べさせてくれるという夢の時間を過ごしたファンは、夢みごこちでサイン入りツーショット写真をプレゼントされた。
コーナーの最後には、ユチョン着用のエプロンもプレゼント。

大活躍してくれたユチョンと握手してスギちゃんも退場。
スギちゃんのユチョン評は「ずっと見れられる。家にいてほしい。起きたらいてほしい。同性からも愛される」
一方、MCの古家のユチョン評は…「初めてユチョンに会ったのは8年前。ラジオの収録で。キラキラした星みたいな人。“日に生きる”と漢字を説明し、10年間大変だった芸能活動の中でも一生懸命生きてきたからこそ、星のようにスターとして輝いているのでは」。さすが、韓流ファンのアニキ。長く韓タメを観てきた名MCの言葉。


【歌のコーナー】
最後にユチョンからの歌のプレゼントコーナー。
海のようなブルーグリーンの長袖ボタンダウンのシャツに黒のパンツで登場。

<2曲目♪最愛>⇒⇒福山雅治の名曲
ライブでもカバーしているユチョンの大好きな「最愛」を熱唱。ギターのインストが切ない。目を閉じてファンへの感謝と想いを絞り出すように歌うユチョン。記者近くのファンは、すでに涙…。

<3曲目♪君のための空席>ミス・リプリー / 韓国ドラマOST (MBC)(韓国盤)
ユチョン自身が歌ったドラマ「ミスリ・プリー」主人公のテーマ曲。オンラインで発売されるや、各種ポータルサイトの検索後1位を占め、おもな音楽サイトの検索語1位に上がり、各種音楽チャートを席巻する大ヒットとなった。

ユチョン:もう終わっちゃいますね。(感激したファンから「ありがとう!」のコールに)こちらこそ。もう今日で最後ですが、寂しいですね。(「待ってるよ!」の声に)待ってくれたらいいと思うけど、待たなくても大丈夫。2年後また会えると、今みたいな感じではないと思うんです。僕のことは忘れても全然平気です。(ファンから大ブーイング) 今日の瞬間が心に残るから大丈夫ね。いろいろ思い出もあります。また、今度はJYJですね。どのくらいになるかわからないけれど、時間がいっぱい過ぎてできれば5人でも。

<4曲目♪見つけた(チャジャッタ)>
もちろん大ヒットドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」のOST。客席も一緒に全員で大合唱。「サランヘ~」ではファンにマイクを向け、アリーナ席通路をセグウェイに乗ってぐるっと1周。会場一番後ろから、そしてステージからバズーカーでボールを客席に投げ入れた。ユチョンの姿を目で追うファン。サインボールの行方を追うファン。立見席まで満席の横浜アリーナが揺れた!

【ファンからのサプライズメッセージ】
この日は、イベント開催前にMCからの提案で、全員で兵役に就くユチョンへ激励のサプライズの準備をしていた。
JYJの楽曲「You're」を全員で合唱し、「기다릴게(「キダリルケ」=待ってるよ)文字が客席に浮かび上がった。これまで明るく振る舞っていたユチョンの涙腺がついに決壊!後ろを向いてタオルで涙を抑える。嗚咽をこらえ「ありがとうございました」の言葉以外は聞き取れない。

ユチョン©2015 C-JeS Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved

<涙を拭いたユチョンと客席全員で記念写真の撮影>
2枚目はユチョンの提案で、全員でハートポーズ。

「ユチョンとJYJと・・・・忘れないで!」の言葉を残してユチョン退場。(再びファンの「ユチョン」コールが会場に響きわったった)

【アンコール】
<映像:ユチョンからファンへのメッセージ>
とうとう、ファンミーティングが終わってしまいましたね。皆さんと一緒にいられたことを本当にうれしく思っています。僕の想いをどのように皆さんに伝えればいいのか、ファンミーティングが始まる前にいろいろなことを考えました。日本のファの皆さんと“ありのままの姿”で一緒に楽しい時間を過ごしたいと思いました。もう、デビューして10年以上たちましたね。僕は人生の3分の1を皆さんと走り続けてきました。長いようであっという間でしたが、決して平たんな道だけではありませんでした。大きな夢を掴みながらも不安や辛い気持ちをしたことも何度もありました。
それでも今日という日まで過ごしてこれたのは、手を取り合って来たメンバー、一番の理解者である家族、スタッフ、そして大きな愛を送り続けてくれたファンの皆さんのおかげです。このファンミーティングツアーで皆さんの愛の深さを改めて感じました。本当に感謝しています。過去も、今も、これからもこうしてステージに立つ機会を作ってくれたのは皆さんです。
僕は今、新たな帰路を迎えようとしています。正直言うと、不安もたくさんあります。でも2年たったあと、よりたくましく成長したユチョンをお見せできるように、大きな一歩を踏み出したいと思います。
離れていても僕はいつも皆さんと同じ空の下にいます。また、お会いできる日まで、健康で幸せに過ごしてください。皆さん…愛しています。

<5曲目♪ひまわりの約束>ドラえもん主題歌「ひまわりの約束」
スターユチョン登場。「STAND BY ME ドラえもん」主題歌だ。まさに、ユチョンと会場のファンの気持ちを表す歌詞。ファン涙涙…。ユチョンも涙をこらえきれず途中歌えなくなる。何とか立て直そうとするも、声が震えて歌えない。それでも最後までたっぷりの愛をこめて熱唱した。そんなスターユチョンを応援するように天からいくつも星が舞い降りた。記者の膝にも1枚…。

声にならない声で「みんなありがとう。日本デビューして本当によかった。本当にありがとうございました」と絞り出すようにいって何度も振り返りながら会場を後にした。

この後、異常事態が!アンコールも終え、場内アナウンスもながれるのにファンの「ユチョン」コールがやまない。
見かねたユチョンが三度登場し、「スタッフが帰れないからもう帰りましょう。こんなに幸せになってもいいのかなというくらい大きな幸せでした。皆さんもそう思うでしょう?今の瞬間をちゃんと覚えているからね。皆さんも気を付けて帰ってくださいね。また会いましょう。お元気で!ありがとうございました」の言葉を残して、本当のエンディングとなった。


■取材を終えて
こんなにも感動したイベントは初めてかもしれない。いつも以上に明るく弾けるユチョンが、ファンからのサプライズメッセージにこらえきれずに涙を流したシーンでは、図らずも記者も号泣してしまった。
ファンはもちろんゲストのスギちゃんにも気配りしてくれたユチョン。アンコールに歌ったドラえもんの曲は、まさにファンとユチョンの気持ちを代弁。
2年後、さらに大きな星となって帰って来るユチョンに会える日が今から待ち遠しい。


【2015 PARK YUCHUN FAN MEETING JAPAN TOUR ALL ABOUT YU】
日時:2015年7月22日、23日
場所:横浜アリーナ
MC:古家正亨
■セットリスト
M1 彼女と春を歩く
M2 最愛
M3 きみのための空席
M4 見つけた
E1 ひまわりの約束

 【韓流イベントレポ】【再現レポ①(前半)】≫【再現レポ②(後半)】

JYJ公式サイト

kandoratop  【ユチョン主演ドラマ一覧】

【K-POPコーナー】【JYJ関連記事一覧】



★☆★ JYJ関連商品一覧(amazon) ★☆★


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  4. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  5. 【「イニョプの道(下女たち)」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、時代、キャスト紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,853タイトル、  87,333作品!

相続の相談