バンダイ、橋本環奈が「データカード アイカツ!2016シリーズ」で日本一のトップアイドルをめざすTVCMを公開

[2015年09月04日14時47分]  【商品・CM】

バンダイ、橋本環奈が「データカード アイカツ!2016シリーズ」で日本一のトップアイドルをめざすTVCMを公開

「データカード アイカツ!2016シリーズ」キービジュアル
(C)BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO (C)BANDAI

バンダイは、デジタルキッズカードゲーム「データカードダスアイカツ!」の4年目シリーズ「データカードダスアイカツ!2016シリーズ」(1プレイカード1枚:100円)をデータカードダス筐体で10月から順次稼働、橋本環奈が出演するTVCM「環奈ちゃん日本一のトップアイドル目指しちゃいます」を公開した。
同ゲームは、ファッションアイテムを描いたカードを読み込ませて、オーディション(リズムゲーム)で遊ぶことのできる、“国民的アイドルオーディションゲーム”をキャッチコピーとしたデジタルキッズカードゲーム。
データカードダス市場の女児向けタイトルではNo.1の規模で、データカードダス筐体の設置店舗は全国で約3000店を超え、カード累計出荷枚数は約2億枚を突破(2015年7月末時点)。小学生女子を中心に、中高生や大人、親子など、性別や年齢を問わず幅広く楽しまれている。
2016シリーズでは、プレイヤーが操作するアイドルをめざすキャラクターたちが北海道から沖縄まで、全国の学園を「アイカツ!ワゴン」に乗って巡り、全国で活躍するアイドルたちとライブステージを行う「アイカツ!ジャパンツアーモード」が楽しめる。
ライブステージをともにした各地のアイドルたちは、その後、ゲームプレイで使用できるようになる。
また、一緒にステージに立ち、一緒に写真撮影を行い、「ツアーフォト」を完成させていくことで、新しいステージが出現。新たなキャラクターに加え、歴代の人気先輩アイドルたちも多数登場する。

2016シリーズでは、「2015シリーズ」に引き続き、スペシャルコラボパートナーとして橋本環奈を迎え、CMなどのプロモーションに起用する。
ほかにも、2016シリーズに登場するドレスの衣装・楽曲のコラボレーションや、「福岡で活躍するアイドル」としてゲーム内にキャラクター化した彼女が登場する。
TVCMは、橋本環奈が、「アイカツ!カード」を手に持って登場。彼女が「全国のみなさん。私、橋本環奈は、更なるステージへ進むため、アイカツで日本一のトップアイドル、めざしちゃいます!」と宣言。
彼女の背後には、東京、北海道、大阪と日本各地を紹介するイラストが現れ、彼女が上に向かって両手を広げると、その周囲に同カードが散りばめられる。
映像はゲーム画面に切り替わり、彼女が「私たちの熱いアイドル活動、一緒に始めよっ!アイカツ!」と筐体の横でポーズを決める。
最後に、彼女が「こっちもよろしくね!」と、「アイカツ!グッズ」を紹介して締めくくる。

バンダイ「データカード アイカツ!」公式サイト



[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【ラグビーワールドカップ2019】テレビによるライブ中継をチェック!
  2. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  3. 「ここに来て抱きしめて」最終回考:怖いけど癒されるのはなぜ?その答えはタイトルに…
  4. インターネット・ライブ中継の情報 - 本日見られるライブ中継
  5. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,877タイトル、  87,503作品!

相続の相談