韓国史劇史上初の視聴率60%超「ホジュン」見所動画-BS11

[2009年05月21日23時34分]  【ドラマ】

今、韓国歴史ドラマが熱い! 歴史ドラマといえば、「朱蒙」や「太王四神記」に代表される戦国物や、「女人天下」「チャン・ヒビン」などの韓国版大奥物が多いが、BS11で放送中の「ホジュン(許浚)」が面白い。

ドラマ「ホジュン」は、李氏朝鮮時代に実在した独りの医師の、人間愛にあふれた波乱万丈の生涯を描いたドラマだ。李氏朝鮮時代の医師の物語といえば、日本では「宮廷女官・チャングム」が有名だが、この「ホジュン」も「チャングム」と同じイ・ビョンフン監督の作品だ。最高視聴率63.7%という驚異の数字をたたき出し、韓国では「チャングム」を凌いだ国民的ドラマと言われている。

主人公のホ・ジュンは妾の子という自らの運命に決して屈することなく、強靭な意志とたゆみない努力、そして弱者に対するどこまでも限りないやさしさを持って人生を切り拓いていく。しかし、はじめからこうではなった。密貿易であぶく銭を稼ぎ、酒と女遊びにほうけり、賭博場にいり浸っては、その日暮らしのならず者生活を送っていた。母の忠言には一切耳を貸さず、やりたい放題。そんなホ・ジュンが一人の両班(ヤンバン)の女性と出会い、人生観が一変する。そして、生涯の師との運命的な出会いで、人生の目標を「心医」とし、歴史に名を残す最高位の御医になるのだ。

このドラマの影響で、大学の漢医学科の競争率が急上昇したというからハンパじゃない。「ホ・ジュン シンドローム」なる社会現象まで巻き起こしたドラマの主人公を演じたのは、チョン・グァンヨル。名前を聞いてすぐに「朱蒙」のクムワ王や、「張禧嬪(チャン・ヒビン)」の粛宗王を思い出し方は相当の史劇通だ。

60%を超える歴史ドラマなんて、これからもそうそう出てこないだろう。男性にも見ごたえのある骨太のドラマ「ホジュン」は、毎週月曜日から水曜日の昼2時から3時までBS11で放送中。番組HPではこれまでのドラマのあらすじと、お試し視聴のページで見どころ満載の動画が公開されている。

なお、彼が出演している「朱蒙」「チャン・ヒビン」などのドラマについては、ナビコン特集ページの『韓ドラ』ここが知りたい!で詳しく紹介しているので参考にされたい。

BS11 お試し視聴
※ 動画視聴の際には、作品一覧の中から「ホジュン」をクリックする。
BS11「韓国ドラマ ホジュン」番組詳細ページ 視聴サイトへ

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  2. 【「愛の不時着」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、あらすじ、見どころ、韓国での評判など
  3. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  4. 韓国ドラマ「100日の郎君様」豆知識:気になるパルプニ、チルプニとは?
  5. BS日テレ「あした輝く私へ~マイ・ヒーリング・ラブ~」第41-最終回あらすじ:二人の力で危機を乗り切った!予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,834タイトル、  86,610作品!