ジェジュンの出生の秘密!レナの涙の訳は?再放送「女王の花」第51-55話あらすじと予告動画

[2017年05月09日08時30分]  【ドラマ】

ジェジュンの出生の秘密!レナの涙の訳は?再放送「女王の花」第51-55話あらすじと予告動画

© 2015 MBC

ジェジュン(ユン・バク)とイソル(イ・ソンギョン)のことで取り乱し入院したヒラ(キム・ミスク)!ついにヒラは、ジェジュン(ユン・パク)とイソル(イ・ソンギョン)の仲を認めることに!そしてレナは…最終回に向けて物語が大きく動くBS11にて明日5月10日(水)から再放送の「女王の花」第51話~55話のあらすじを紹介!予告動画はDVD公式サイトで視聴できる。

【作品詳細】【各話あらすじ】

■キャスト相関図(DVD公式サイト)
レナ・チョン役:キム・ソンリョン
カン・イソル役:イ・ソンギョン
パク・ミンジュン役:イ・ジョンヒョク
パク・ジェジュン役:ユン・バク
ホ・ドング役:カン・テオ
ソ・ユラ役:コ・ユリ

■第51話
ジェジュンとイソルのことで取り乱し入院したヒラ。食事もできない憔悴ぶりに、ジェジュンも困惑するばかり。一方、インチョルの住まいを割り出したドシンは、彼に娘がいることを知る。その結果をヘジンに知らせ、娘と男の写真を見せた途端、にわかに変わったヘジンの顔色。そこにインチョルが入ってきたことで、ドシンも2人が夫婦であることに気づかされる。その頃、ついに観念したヒラはジェジュンとイソルの仲を認めることに…。

女王の花■第52話
ヘジンはイソルの父親がインチョルであるとヒラに知らせようとする。だが、ヒラはもうすべての欲を捨てて、ジェジュンとイソルの結婚を認めたことを話すのだった。ヘジンは裏切られた思いでジェジュンの出生の秘密に触れる。その話を耳にしたテスはヒラに問い質すが…。そんな中、ヤンスンはイソルの結婚を後押ししてくれたレナに感謝の気持ちを伝えるため、テレビ局を訪れる。ヤンスンからある写真を見せられたレナは言葉を失い…。

女王の花■第53話
ヤンスンが持参した写真からついにイソルとの関係を悟ったレナ。半信半疑のままインチョルに会いに行くが、イソルが自分たちの娘であるとはっきりと知らされ衝撃で泣き崩れる。余りの動揺に番組の収録にも遅れてしまうが、奇しくもゲストは我が子を養子に出した過去を持つ作家だった。作家の人生に自分を重ね合わせ、レナは涙が止まらない。そんなレナをイソルは慰めるが…。そんな中、イソルはジェジュンの家を正式に訪れることに…。

女王の花■第54話
ヘジンに呼び出されたレナは、自分とインチョルの本当の関係を打ち明ける。ヘジンは夫の話と食い違うことに動揺するが、イソルに真実を打ち明けるようレナに脅しをかける。レナは自分の結婚生活を守るため、やむなくヘジンに従うことに。一方、先日のヒラとヘジンの言葉が気になっていたテスは病院で検査を受け、自分が不妊症になっていたことを知る。そんな中、レナはイソルを地方出張に誘い、封印していた自分の過去を語り始め…。

女王の花■第55話
イソルと2人で出張先に泊まったレナだが、真実を切り出せないまま一夜が過ぎる。ヘジンは青島の病院のことでテスを訪ねるが、テスは彼女に自分とジェジュンの親子関係について問い質し、ますますヒラへの疑惑が募らせる。その頃、ミンジュンは前夜ヘジンから言われた言葉についてレナに話をするが、レナの答えも要領を得ず、彼を混乱させてしまう。そんな中、イソルはレナとヘジンの会話を立ち聞きし、自分の母親の存在を知ることに…。

kandoratop【作品詳細】【各話あらすじ】

DVD公式サイト
BS11「女王の花」番組公式サイト
 2017.03.11スタート 火~日 4:00-5:00 再放送
 2016.07.07-10.12 月~金 13:59~15:00 BS初放送

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. BS日テレ|トルコ版「Mother」第66-70話あらすじ:我慢の限界に達したシューレ!予告動画
  2. BS11「明蘭~才媛の春~」第16-20話あらすじ:馬球大会~残酷な真実|予告動画
  3. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  4. 【「王になった男」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. ヨ・ジング主演「王になった男」第23-最終回あらすじ:都承旨イ・ギュの決断と王宮決戦!東医宝鑑と農事直説|テレ東

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,615タイトル、  86,058作品!