キム・ナムギル×キム・ジェウク豪華共演「赤と黒」BS11で10/11より放送!予告動画

[2017年09月05日08時00分]  【ドラマ】

キム・ナムギル×キム・ジェウク豪華共演「赤と黒」BS11で10/11より放送!予告動画

(C) アジア・コンテンツ・センター
 グッド・ストーリー  NHK

現在BSで放送中の「善徳女王」(BS12)でピダム役を演じているキム・ナムギル主演の日韓共同ドラマ「赤と黒」が、BS11にて10月11日(水)夕方4時59分~5時55分まで放送する!DVDも発売されており公式サイトで予告動画が公開されている。

【「赤と黒(悪い男)」を2倍楽しむ】では、ドラマ各話の詳しいあらすじと見どころ、ロケ地情報やキャストの魅力、イベント再現レポートなどまとめて紹介しているので、視聴の参考にどうぞ。

「赤と黒」は、韓国で「悪い男」というタイトルで2010年にSBSから放送されたドラマ。「冬のソナタ」「ごめん、愛してる」「雪の女王」のヒット・メーカー、イ・ヒョンミン監督が贈るスタイリッシュな韓流ドラマ。劇的なストーリー展開や禁断の恋、詩情あふれる映像美などが凝縮され、韓国で放送当時珠玉の一作と高い評価を受けた。本作をさらにドラマチックにしたのは、まだ撮影が終わっていない時点で、主演俳優に軍入隊の通知が来たことだ。そのために、当初予定の20話が17話に短縮されての完成となった。3話の短縮で、ドラマ全体の質がどうなるのかと大きな注目を集めたが、仕上がったドラマのラストは叩きこむような物語の展開で、それまでのドラマのテンポや流れを壊すことなく、みごとなエンディングを創りだしていた。

渦中の主人公を演じたのは、「善徳女王」ピダム役で大ブレイクしたキム・ナムギル。除隊後は「サメ~愛の黙示録」、その後は『パイレーツ』『無頼漢 乾いた罪』『ワン・デイ悲しみが消えるまで』など主に映画で活躍している。
本作でキム・ナムギルが演じるのはスタントマンのゴヌク。劇中映画のタイトルは「太陽がいっぱい」。ホテルに飾られている絵画の題名も「太陽がいっぱい」。傲慢セレブの象徴としてのヨット、遊び人の御曹司を海外から連れ戻すために雇われる設定、ターゲットへのなりすまし、そして狙った女性を虜にする美貌の主人公など、全編にわたってオマージュが散りばめられている。イ監督はキム・ナムギルに「太陽がいっぱい」を見せ、アラン・ドロンの演技を参考にするように伝えたという。ナムギルの暗いまなざしと危険すぎるフェロモンは見る者の心を否応なくざわめかせ、物語への興味とスリルを加速させる。

キム・ナムギルと因縁の関係にある男を「コーヒープリンス1号店」「メリは外泊中」で大ブレイクし、新作「ボイス~112の奇跡~」で初の悪役を演じて高評価を得たキム・ジェウク。
180cmをゆうに超える二人の超イケメンが並んで画面に映るだけでも女性陣のハートを鷲づかみにするはず。

女性陣には「太陽を抱く月」のハン・ガインを始め、「イタズラなKiss~Playful Kiss」のチョン・ソミン、「朱蒙」のオ・ヨンスといった世代の異なる3人の美女が、切なくも美しい、そして官能的にゴヌクの復讐に巻き込まれていく。

さらに、本作は日韓共同製作とあって、日本からも、豊原功補ら演技派日本人俳優が出演し、第4話から6話までは、日本ロケで収録された美しい風景がたっぷり見られる。

■あらすじ
幼い頃、育ての両親から引き離され、ヘシングループの後継者として会長の寵愛を受けて育てられたゴヌク(キム・ナムギル)。 しかしDNA鑑定で本人ではないと判明すると、野良犬のように容赦なく捨てられてしまう。
一方、明るく、少女のように天真爛漫なヘシングループ会長の末娘モネ(チョン・ソミン)と、長女として父親の事業のために政略結婚を受け入れたテラ(オ・ヨンス)。モネには婚約者がいたのだが、偶然に出会った妖しい魅力を秘めた謎の男に心を奪われてしまう。謎の男こそ、成長したゴヌクであった。ゴヌクは、自分の人生を滅茶苦茶にしたへ新グループへ復讐を果たすため、姉妹の前に姉妹の前に現れたのだった…。

kandoratop【作品詳細】【「赤と黒」を2倍楽しむ】

BS11「ドラマ一覧」番組公式サイト
 2017.10.11~11.02 月~金16:59-17:55
「赤と黒」公式サイト

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. NHK総合「100日の郎君様」第4話ネタバレなしあらすじと見どころ:散々な新婚婚生活の始まり
  2. 「100日の郎君様」最終回考:ウォン・シムカップルで果たした復讐!最終回ネタバレと深読み
  3. 韓国ドラマ「100日の郎君様」豆知識:気になるパルプニ、チルプニとは?
  4. NHKBSP「太陽を抱く月」第5話詳しいあらすじと見どころ:世子の涙にかすむ月|子役たちによる神回
  5. 【「100日の郎君様」を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話のあらすじと見どころ、キャストの魅力、評判など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,835タイトル、  86,614作品!