悪魔が握る教授の命!ついに謎が明かされる!日曜劇場「ブラックペアン」第9話予告動画と8話ネタバレ

[2018年06月16日10時00分]  【ドラマ】

悪魔が握る教授の命!ついに謎が明かされる!日曜劇場「ブラックペアン」第9話予告動画と8話ネタバレ

日曜劇場「ブラックペアン」第9話で佐伯(内野聖陽)に死の危険が…!?そして、ついに、“ブラックペアン”の謎が解ける…!渡海(二宮和也)は宿敵を生かすのか?日曜劇場「ブラックペアン」第9話は6月17日(日)夜9時から20分拡大で放送、予告動画は公式サイトで公開中。

残すところあとわずかとなったドラマ「ブラックペアン」。何とも印象的なのはやはりオペシーンなのだが、回を追うごとにその様子にも変化が。
初回は動揺が広がる手術室に渡海が一人、さっそうと現れてサクサクと進めていく。完全に一匹狼の様相だったのだが、第8話では、世良や猫田、そして高階といった面々が渡海と共に現れる。
その4人が揃って現れたときの安心感に、幼いころに見ていたアニメのヒーロー登場シーンにも似たものを感じた人も少なくないのでは。
もはや劇中ではコンビネーションもバッチリの面々だが、撮影現場でもアドリブ連発で、常に脚本をより良くしようと挑戦を続けているという。劇中でも透けて見える信頼関係は、もしかしたらそうした演者たちの試行錯誤の末の産物なのかも。

残りは2話。第9話の放送は渡海の医師としての信念が問われる重要な回で、20分拡大スペシャル。さらには、主演・二宮和也の誕生日ということで、コンビネーション抜群な彼らがどんな展開を見せてくれるのか。いつも以上に見逃せない放送になることだろう。

■前回(第8話)詳しいあらすじ
国産の手術支援ロボット・カエサルの治験も最終段階に入り、日本外科ジャーナル編集長・池永(加藤浩次)と帝華大の西崎教授(市川猿之助)の発案により、外科学会理事会でカエサルのお披露目をすることに。
さらに西崎は、帝華大主導でお披露目の手術をしたいという。これまで東城大で手術を重ねたにもかかわらず帝華大主導で発表することに不満を覚えた佐伯教授(内野聖陽)は“西崎が執刀医となること”を条件にその申し出を受け入れる。
万が一、失敗すれば、西崎の次期外科学会理事長への道は閉ざされることに…。

こうして、渡海(二宮和也)、高階(小泉孝太郎)、世良(竹内涼真)、猫田(趣里)の4人が参加する東城大と帝華大の合同チームが誕生する。

勢い込んで東城大に乗り込んできた帝華大のスタッフたちだが、手術のシミュレーションを仕切る渡海を中心とした東城大チームの姿に圧倒されるのだった…。

そんな中、小林(林慎太郎)という患者が入院してくる。その患者はなぜか特別待遇。特に緊急度も高くないにも関わらず、佐伯は数か月待ちのオペを繰り上げて小林の手術を行う予定だという。
一方、この小林がカエサルで手術するのにピッタリの患者だと考えた西崎は、カエサルお披露目会となる手術で小林を執刀することに。佐伯から患者を横どったのだ。
さらに、西崎は佐伯が心臓に病を抱えているとお披露目会で突然発表。“佐伯はとても執刀できるような状況ではない”と言い放つ。
しまいには、オペ室から渡海ら東城大チームを追い出し、手術を決行してしまう。

始まった手術。
しかし、これまでカエサルの執刀経験のない帝華大チームがスムーズに操れるわけもなく、手術は難航。ついには、ミスが起こり、患者の出血が止まらない。
その時、オペ室のドアが開き、渡海、高階、世良、猫田の東城大チームが入ってくる。
西崎らに“邪魔”と言い放ち、渡海がオペを開始しようとした瞬間、オペ室に佐伯が入り、渡海に“邪魔”と言い放つ。
唖然とする面々の前で、見事な手さばきで手術を行う佐伯。完璧な手順で手術が行われ、無事、終了。様子を見守っていた観衆からは盛大な拍手が送られた。

こうして大きな拍手の中、出迎えられた佐伯だったが、突然倒れ…。

渡海はその頃、小林の父である桜病院の院長と話していた。
“危険度が高くないにもかかわらず、自分の息子を優先して佐伯に手術をお願いできた。それは、院長が佐伯に貸しがあるからではないか?例えば、知られたくない患者を囲っているとか…。名前は?言えよ!”。顔色を変え、院長の胸元を掴んで詰め寄る渡海に、ついに院長は“……イイヌマタツジ”と苦し気に言葉をこぼすのだった…。

■第9話 あらすじ
見事な手さばきで手術を終えた直後、佐伯教授(内野聖陽)が倒れてしまう。
検査の結果、心臓部に疾患が見つかり、早急に対応が必要な状態だと発覚。この難しいオペができるのは東城大では渡海(二宮和也)しかいない。

そのころ、渡海は“イイヌマタツジ”という患者を探して、さくら病院に乗り込んでいた。しかし目当ての患者はおらず、そのカギを握るのは佐伯のみ。
渡海は佐伯を助けたあとに真の目的を達成する、と世良(竹内涼真)に宣言するのだった。

ところが、佐伯は渡海の執刀を拒み、国産の手術支援ロボット・カエサルでの手術を提案する。しかし帝華大の西崎教授(市川猿之助)の指示で、これまで蓄積されていたカエサルのデータはすべて持ち去られており、黒崎(橋本さとし)をはじめとする東城大のスタッフたちは暗中模索の日々を送ることに…。

日曜劇場「ブラックペアン」第9話は6月17日(日)夜9時から20分拡大で放送、予告動画は公式サイトで公開中。
Twitter公式アカウントは「@blackpean_tbs ‏」。主演は二宮和也(嵐)、共演は竹内涼真、葵わかな、志垣太郎、加藤浩次、市川猿之助、小泉孝太郎、内野聖陽。

TBS日曜劇場 ブラックペアン│公式サイト

【2018春ドラマ】【「ブラックペアン」関連・各話あらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国で視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」第51-最終回あらすじ:ドランと再婚すると宣言したデリュクだが…WOWOW-予告動画
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  4. 【「愛の不時着」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、あらすじ、見どころ、韓国での評判など
  5. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,889タイトル、  86,956作品!

相続の相談