「仮面の王 イ・ソン」第15話あらすじと見どころ:世子の命は?力の均等が崩れた朝鮮!予告動画

[05月13日09時10分]  【ドラマ】

「仮面の王 イ・ソン」第15話あらすじと見どころ:世子の命は?力の均等が崩れた朝鮮!予告動画

©2017MBC

ガウンを救うために単身辺首会に乗り込む世子!テモクは自分と手を組むよう世子を説得するが…今回、ついにガウンが真実を知る!ユ・スンホ×キム・ソヒョン×キム・ミョンス/エル(INFINITE)の韓国時代劇「仮面の王 イ・ソン」第15話あらすじと見どころ、豆知識をご紹介!予告動画はYoutubeで公開中。
(※以下、NHKBSプレミアムにて2018.04.15-08.26放送時に紹介したものです。)



【「仮面の王 イ・ソン」を2倍楽しむ】では時代背景や主人公のモデル、メインキャスト3人が来日した取材会の再現レポートや、直前SPの内容を詳しくまとめているので視聴の参考にどうぞ。

■第15話
ガウンが辺首会に拉致されたと聞いた世子イ・ソンは、ウ・ボたちが危険だと止めるも「愛する女1人も守れない男が朝鮮の万民を守れるか」と言い、ガウン救出に向かう。
イ・ソンの固い決意の前には誰も何も言えない。チョンウンの行動に注目。ガウンを手荒に扱う辺首会の者にソンがなんというのか、お聴き逃しなく。

テモクとガウンが対面しているところに、イ・ソンが単身で現れ驚くガウン。イ・ソンはガウンを解放するように言うが…。

世子をおびき出せたことに上機嫌のテモクは問答を始め、世子が自分と同じ目標を持っていると知るや、「一緒に協力して豊かな朝鮮しよう」と提案するが、「自らの行動に責任を取ろうとしない人間に、新しい朝鮮を作る資格はない」と世子に言われてしまう。するとテモクはソンの父がテモクと手を組んで先代王を殺害して王位に就いた経緯を話し、世子こそ資格がないと吐き捨てる。信じがたい話だが、尚膳が自分向けて「王座を奪った逆賊と似ている」と言った言葉を思い出す。
「妥協してファグンと結婚して自分と手を組むなら、王にしてやる」と、テモクの最後の提案も断る世子。ガウンを殺しソンも殺すと激怒するテモクに、ファグンに泣いて世子を助けてほしと嘆願。テモクはファグンに説得するよう最後のチャンスを与える。
二人の問答が興味深い。最初に世子が回想するシーンは第4話。次に資格がないと言われて思い出したのは第14話
「責任を無視する権力は戦争よりも恐ろしい」世子の言葉。テモクの最後の提案に「血の付いた刀」と言い捨てた世子。果たしてその意味は?それにしても悪魔のようなテモクも孫娘には弱いのか?


仮面の王©2017MBC世子と二人になったファグンがどんなに言葉を尽くしても、世子は「愛する女性がいるから」と断る。たまりかねたファグンはガウンの元へ。ガウンを救うために世子が命を懸けたと、頬を打っても平然とするガウンに、ガウンの父を殺害したのが世子でないと告げ、テモクの元へ。テモクは世子が入団式に臨めば命だけは助けてやると譲歩する。入団すれば世子もまたチン花の中毒となる。思い悩むファグンに父ウジェが解毒剤を用意してやると約束する。
「傍においてくれるだけにいい」というファグンの言葉があまりにも悲しい。それさえも拒否するつれない世子。

その頃、チョンウンがガウン救出にやって来るが、ガウンは父を殺した人物を知るまで逃げないと動かない。跪いて自分が仮面をつけて手にかけたと、赦しを請うチョンウンだったが、捕まってしまう。

偽の王イソンがテモクの元にやってきてガウン釈放を願い出る。その場に世子を連行させたテモクは、「偽の王が辺首会に忠誠を尽くすからガウンをくれと言っている」と教え、ガウンを渡していいのかと迫る。ガウンがすでに逃げたと思っていた世子の目の前にチョンウンが引き出され、計画が失敗したことを知る。チョンウンに刀を振り下ろされた瞬間、ソンは涙でテモクに入団すると約束する。テモクの刀によってチョンウンは失明しどこかに監禁されてしまう。
単身乗り込んでもテモクがガウンを釈放しないことを世子は見越していた。死を覚悟してガウンの救出をチョンウンに頼んでいたのだが、テモクの方が一枚上手だった。

イソンはガウンと逃げようとするが、ガウンは世子を助けてほしいと頼み、父を殺害したのは世子でなかったと告げる。何としてもガウンを手に入れたいイソンは、大妃に助けを求める。大妃は必ずガウンを救ってやると約束し、イソンは大妃と手を組むと誓うが…。

朝会。世子は揀択の結果、右議政の娘チェ・ヨンジュが王妃に決まったと発表。一方、入団式を翌日に控え、ファグンは必ず毒消しを準備すると世子に伝えるが…。
テモクは一度裏切ったゴンにどんな命令を下すのか?
※豆知識:府院君(プウォングン)とは王妃の父親、または正一品の品階を受けた功臣(韓国語版)に対して与えられた尊号。ちなみに、傍系の王の実父は大院君(テウォングン)。




予定より早くに入団式が始まる。ガウンに刀を突きつけチン花の毒を世子に飲むよう命じるテモク。ガウンは必死に止めるが、世子はガウンを釈放する約束を取り付け毒を一気に飲み干し血を吐いて倒れる。刀を払いのけて愛するソンを抱きしめるガウンに、「初めて見た時から愛していた」と告げ息を引き取る。
ここまで意志の強い世子が、チム花中毒になったからといって自分の味方になるとは思っていないテモク。さあ、テモクは何をしたのか?そして、入団式の中にひとり怪しい人物が紛れているのでお見逃しなく。
それにしてもファグンの命を救うためにファグンを騙すゴンも悲しい。


王宮では宴が開かれる。偽の王イソンは揀択を仕切った吏曹判書ウ・ボとムハに慰労の酒を注ぐが…。ウ・ボたちが退室した後、偽の王は大妃や大臣に用意した酒をふるまう。そこにテモクが現れ驚くべきことを告げる。
偽の王は、大妃を罪人として西宮に流し、揚水庁に造幣権を渡すことを発表する。これに反対するウ・ボたちの職を解いて二度と王宮に立ち入らぬように命じる。一夜にして大妃の権勢は倒れ、朝鮮はテモクの国となってしまった。
目で自分の忠臣になるよう訴え、酒を注ぐイソンにウ・ボはどう対処するのか?みんなに振る舞った酒を実際に飲んだのは?

イソンは世子の身を案じるガウンに世子が死に、大妃の権勢も倒れたと伝える。「まだ伝えていないことがある」と泣き崩れるガウンを抱きしめるイソン。
ガウン役のキム・ソヒョンの泣きはらした目に注目。今回ラスト、野に捨てられた世子に注目。

■キャスト(相関図)NHK番組サイト
世子イ・ソン役(仮名チョンス):ユ・スンホ
ハン・ガウン/カウン役:キム・ソヒョン
イソン役:キム・ミョンス(エル/INFINITE)
キム・ファグン役:ユン・ソヒ
テモク役:ホ・ジュノ
ウ・ボ役:パク・チョルミン
中殿(のちに大妃)役:キム・ソンギョン

NHK「仮面の王 イ・ソン」番組公式サイト
 2019.11.23-2020.04.10 土08:30-09:30 再放送
 2018.04.15-08.26 日21:00-22:00 NHKBSプレミアム
 2018.04.08直前スペシャル放送
Youtube予告動画

kandoratop【作品詳細】【「仮面の王 イ・ソン」を2倍楽しむ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 「ノクドゥ伝~花に降る月明り~」第19-最終回(20話)あらすじと見どころ:想定外の謀反の結末!BSフジ
  3. NHK総合「ヘチ 王座への道」第19話あらすじ:原因不明の疫病蔓延!活人署と恵民署
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,546タイトル、  85,931作品!