10月BS-TBSは「師任堂」「広開土太王」「雲が描いた月明り」で人気韓国時代劇三昧!

[2018年09月11日00時00分]  【ドラマ】

10月BS-TBSは「師任堂」「広開土太王」「雲が描いた月明り」で人気韓国時代劇三昧!

Ⓒ 2017 MBC

BS-TBSでは10月2日(火)より夕方5時枠でイ・ヨンエ×ソン・スンホン主演「師任堂(サイムダン)、色の日記」、4日(木)よりひる1時枠の「奥様劇場」でイ・テゴン主演「広開土太王」、そして17日(水)からひる1時枠の「奥様劇場」でパクボゴム主演「雲が描いた月明り」を放送することが分かった!各作品公式サイトで予告動画が視聴できる。
(※以下、青文字タイトルクリックで作品詳細ページへ。そちらで予告動画視聴ページの案内もしている)

10月は韓ドラ時代劇三昧のBS-TBSだが、それぞれ全く違うテイストの作品。

©Group Eight©Group Eight「師任堂(サイムダン)、色の日記」は、日本での韓ドラ時代劇ブームを作ったあのイ・ヨンエと韓流ブーム初期から今に至るまで人気のソン・スンホン初共演作。韓国美術史を専攻した大学講師ソ・ジユン(イ・ヨンエ扮)がイタリアで偶然に発見した師任堂の日記に隠された秘密を過去(朝鮮時代)と現在を行き来しながら追跡していくストーリー。
イ・ヨンエが「宮廷女官チャングムの誓い」以来12年ぶりにドラマ出演するとあって、アジア中が注目した話題作で、イ・ヨンエは一人二役で二つの時代を演じる。
序盤は現代のソウル、500年前の江原道、そしてその二つの世界をつなぐきっかけとなる古い日記を手にするイタリアが舞台となる。 どの場面を切り取ってもとにかく映像が美しい。特にイタリアロケでは古城や美しい田園風景を空撮し、その壮大なスケールの映像にただただうっとりさせられる。
また、芸術をテーマにしているだけに劇中に登場する数々の芸術品や美しい色彩にも注目。朝鮮中期の優雅な世界に引き込まれること必至!

【「師任堂(サイムダン)」を2倍楽しむ】(2016)では、時代背景や実在の人物しょうか、キャストの魅力やインタビュー映像、ドラマの見どころをたっぷり教えてくれたソン・スンホン来日イベントの再現レポートなどをまとめて紹介している。

広開土太王Licensed by KBS Media Ltd. Ⓒ 2011 KBS. All rights reserved「広開土太王」(2011)は、朝鮮半島史上、初めて大陸まで領土を広げた征服王である高句麗19代王となったタムドク(イ・テゴン)が、国内外の敵と戦いながらも太王と呼ばれるまでになった彼の半生と、彼が戦う本当の理由を探る物語。こちらも最高視聴率22.2%を記録した大ヒット作。

タムドクと聞けば、ペ・ヨンジュンが「太王四神記」(2007年)で演じた王をだが、この人物を「淵蓋蘇文-ヨンゲソムン-」でヨン・ゲソムンの青年期を演じたイ・テゴンが演じる。「太王四神記」がファンタジー史劇なのに対して、こちらは、史実に沿った骨太な正統派史劇。本格時代劇好きにはたまらない一作だ。
「広開土王をなぜ“大王または“太王”をつけて呼んでいるのか。隣国から侵略が絶えなかった歴史を取り戻したい気持ちからだろうか…」こんな疑問から、彼の一生、彼が築き上げた強国高句麗を歴史に寄り添い描いていく。「朱蒙-チュモン-」リンbのキム・スンスや「宮廷女官チャングムの誓い」のイム・ホ、「善徳女王」のホン・ギョンインをはじめ、時代劇ファンに馴染み深い中堅実力派俳優が脇を固めている。

【「広開土太王」を2倍楽しむ】では各話の詳しいあらすじと見どころ・豆知識、半島の地図や時代背景などをまとめて紹介している。

雲がLicensed by KBS Media Ltd.
© Love in Moonlight SPC All rights reserved
最後に紹介する「雲が描いた月明り」(2016)は、朝鮮時代ワケあって男として生きて来た孤独な“男装女子”(キム・ユジョン)と、一国の運命を背負う“ツンデレ王子”(パク・ボゴム)の禁断の恋物語を描いたシンデレラ・ラブコメ時代劇。そこにK-POP人気グループのB1A4のジニョンとクァク・ドンヨンが絡んで切ないトライアングルラブとブロマンス(男同士の厚い友情)が繰り広げられる。韓国では2016年KBS演技大賞最多8冠受賞、最高視聴率25.3%、同時間帯視聴率1位を独走し、「クルミシンドローム」を巻き起こした。

時代劇が苦手な方にもおすすめの一作だが、実はパク・ボゴムの演じる王子(世子)はモデルとなっている人物がいる。さらに、実際に起きた事件なども実にさりげなく物語の中に盛り込んでいる。そんな人物の紹介や時代背景などは【「雲が描いた月明り」を2倍楽しむ】で詳しく解説。ここでは各話の詳しいあらすじと見どころ、パク・ボゴムとジニョンが来日した会見やイベントも再現レポートで紹介している。

どの作品も見どころ満載、この秋はBS-TBSで韓ドラ史劇三昧を!
ナビコン【韓流コーナー】では、各王朝ごとの【歴史年表】や【王朝系図】、同じ時代にどんなドラマがあるのかがひと目でわかる【ドラマの年表】、時代ごとの【半島地図】、時代劇視聴に役立つ情報や実在の人物を紹介する【豆知識】などがあるので、ドラマ視聴の参考にどうぞ。

韓流コーナー ⇒ kandoratop

■放送スケジュール
「雲が描いた月明り」 2018.10.17スタート 月~金07:500-07:54
「広開土太王」 2018.10.04スタート 月~金13:00-13:55
「師任堂(サイムダン)、色の日記」 2018.1002スタート 月~金17:00-17:54

BS-TBS「ドラマ」ページ

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. NHK「王女ピョンガン 月が浮かぶ川」第1話あらすじと見どころ:奸臣のワナにハマった高句麗の王|全22話
  2. 【最終回】「100日の郎君様」第16話詳しいあらすじと見どころ:世子、戦地へ!ウォン・シムカップルの初恋は?豆知識:ペスク
  3. BS11「警視バンクロフト シーズン1」第1-4話(最終回)あらすじ:27年前の事件~実という名の罠
  4. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  5. 「100日の郎君様」最終回考:ウォン・シムカップルで果たした復讐!最終回ネタバレと深読み

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,580タイトル、  85,965作品!