「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」第13-14話あらすじと見どころ:行方不明~本名に隠された秘密

[2018年10月07日14時00分]  【ドラマ】

「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」第13-14話あらすじと見どころ:行方不明~本名に隠された秘密

© STUDIO DRAGON CORPORATION

処理漏れとしてウンタク(キム・ゴウン)をあの世へ連れていこうとしていた死神(イ・ドンウク)だったが、今では良き相談相手!ウンタクに剣の秘密を知られたシン(コン・ユ)は…BSフジにてBS初放送中の「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」(全24話版)明日10月8日(月)第13話と第14話のあらすじと見どころを紹介、作品公式サイトで予告動画が公開されている。

※今回紹介するのはオリジナル版全16話の第9~10話。オリジナル版を視聴してご紹介しているので、各話であらすじの多少のずれ、またカットされている部分もご紹介している場合があります。ご理解ください。

【「トッケビ」を2倍楽しむ】でドラマの見どころや豆知識、2018年7月15日にユク・ソンジェ(BTOB)が登壇したドラマイベントの再現レポートなど、まとめて紹介している。

■キャスト相関図(番組サイト)
キム・シン/トッケビ役:コン・ユ
チ・ウンタク役:キム・ゴウン
死神役:イ・ドンウク
サニー役:ユ・インナ
ユ・ドクファ役:ユク・ソンジェ(BTOB)

■第13話「行方不明」
死神から「剣がトッケビを消滅させる道具で、それを抜くのがトッケビの花嫁の務め」と聞いたウンタク。その頃、シンも赤い服の女からウンタクに早く役目を果たさせないと彼女が危険と聞き、シン自身も剣を抜こうとしたウンタクを殺そうとしたと言われショックを受ける。家族が欲しかったからトッケビの花嫁に執着したウンタク。しかし自分の役目がシンをこの世から消すことだったと知ったウンタクは、ここもまた自分の家ではなかったと、泣きながら姿を消す。

シンは心当たりの場所を捜し回るが見つからない。死神が剣の秘密をバラしたと知ったシンは、彼女の居場所を突き止める最終手段として死神に“処理漏れ”の申請を出すよう頼む。ソウルではシンのせいで季節外れの濃霧やスーパームーンなどの異常気象が続き、死者が生き返る珍事まで起こる。

そんな中、ウンタクの捜索を買って出たドクファがスキー場にいるウンタクを発見し、シンは一目散にスキー場へと向かう。絶対に帰らないというウンタクを残して家に戻ったシンは、死神から何者かが彼女を死に追いやろうとしていると聞く。「自分が死ななければウンタクが死ぬ」という神の意志だとあきらめようとするシンに、あきらめるなと死神。シンは、これから何度も彼女が直面する残酷な死からウンタクを守ろうと決心し、再びスキー場へ。

病院で意識の戻ったウンタクは、ロープウェイの中でシンを召喚する。

剣の秘密を聞いて号泣するコム・ゴウン。今回は彼女のいろいろな涙の演技がみられる。愛くるしい笑顔もいいが彼女の涙の演技も絶品だ。
ウンタクに剣の秘密をバラしたのは、シンが消えることを望まないから。胸アツの男の友情だ。一方、チキン店にウンタクを捜しに行ったシンを「お兄様」と呼び止めたサニー。2人はどんな会話を交わすのか?

神のため息のような濃霧、SF映画さながらの幻想的な赤い満月…なんともロマンチックな天気予報。

今回はシンとウンタク間にコメディはないが、サニーとムーダンの会話が笑える。シンのことをちょっぴり爬虫類顔(笑)といいのけたサニーに、ムーダンはそれが誰だというのか、お聴き逃しなく。ムーダン(巫堂)についてはコチラで解説。その後、サニーの歌声も聞けるのでお楽しみに。

★ロケ地
ウンタクを見つけたスキー場は平昌冬季オリンピックにもなった「龍平(ヨンピョン)ドラゴンバレーリゾート」。冬はスキー、夏はゴルフ場として一年中人気のリゾート地。(江原道平昌郡大関嶺面オリンピック路715)
 

トッケビ■第14話「本名に隠された秘密」
シンがウンタクを連れて帰宅し、再び3人での生活が始まる。ウンタクはチキン店のバイトを再開し、晴れて大学に合格。シンから入学金とバッグ、ユ会長からカメラをお祝いにもらって大はしゃぎ。シンは、強い意志があれば神の計画を変えることができると考え、その方法を探すことに。
掛け軸の女性が気になったことで罪悪感にさいなまれていた死神も、サニーと仲直りし、幸せな気分で年末を迎えようとしていた。

そんなある日、ひょんなことからサニーの店にシンと死神が来店。死神がサニーを本名の「キム・ソンさん」と呼んだ瞬間、サニーとシンの顔色が変わる。サニーは死神を外に呼び出し、なぜ自分の本名を知っているのかと問い詰める。その場でサニーが死神の手を握ったために、死神は彼女の前世を見てしまう。態度の急変した死神をみたサニーは、「死神なの」とジョークのつもりでみごと彼の正体を言い当てる。死神は掛け軸の女性とサニーが同一人物で、なぜ自分はこの女性を見て涙を流したのか考える。一方、2人の様子を見ていたシンも、妹と同姓同名で自分を「お兄様」と呼ぶサニーが気になる。

後日、指輪を返してもらうためにサニーに会った死神は、初めて指輪をはめた時、何か感じたかと聞き、「あなた(死神)に運命を感じた」と答える。帰宅後、シンからサニーの本名が妹と同じだと聞いた死神は、もし転生した妹と遭遇したらどうするかと尋ね、シンは今生で幸せに愛されて暮しているのか気になるだけだと答える。その後、シンは自らの過去について話しだし…。

ウンタクに「우리(ウリ)」と言われて喜ぶシン。“우리”は情深い韓国の人たちがよく使う“愛着”を現す独特の表現。詳しくは「鉄の王キム・スロ」第18話の中盤で解説している。
ウンタクへの贈り物を検討するユ会長の口から「防弾少年団(BTS)」「EXO」の名前が!キム秘書のダンスに注目!結局会長が選んだのは日本製(キャノン EOS)。

死神が見たサニーの前世とは?


BSフジ「トッケビ」番組サイト
 2018.09.13スタート 月~金曜14:59-16:00 BS初放送
「トッケビ」公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「トッケビ」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国で視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」第51-最終回あらすじ:ドランと再婚すると宣言したデリュクだが…WOWOW-予告動画
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  4. 【「大王世宗」を2倍楽しむ】(あらすじと見どころ紹介)
  5. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,908タイトル、  87,459作品!

相続の相談