【新作韓ドラ】ユン・シユン×チン・セヨン「不滅の恋人(原題:大君)」韓国での視聴率や評判は?

[01月29日20時00分]  【ドラマ】

【新作韓ドラ】ユン・シユン×チン・セヨン「不滅の恋人(原題:大君)」韓国での視聴率や評判は?

@2018 TV CHOSUN

実在した朝鮮の兄弟王子の争いをモチーフに、兄弟王子とひとりの美女との三角関係を描いた韓国ロマンス時代劇「不滅の恋人」(全20話)が3月3日より、NHK海外ドラマ枠(BSプレミアム、日曜夜9時)にて放送、また、2月24日(日)夜9時からは直前スペシャルを放送!今回は、日本での放送を前に韓国での放送当時の視聴率推移や評判等に関してネタバレなしでご紹介!予告動画はYoutubeにて公開中だ。

※本日1月29日には東京・千代田放送会館にて主演のユン・シユンとチン・セヨンが登壇した取材会が行われた。取材レポートは【「不滅の恋人」を2倍楽しむ】で紹介している。またここでは時代背景や実在人物の紹介、各話のあらすじと見どころを紹介しているので視聴の参考にどうぞ。

「不滅の恋人」は、韓国では「大君~愛を描く~」というタイトルでTV朝鮮にて放送され、実在した兄・首陽大君(スヤン大君、後の朝鮮王朝第7代王・世祖)と弟・安平大君(アンピョン大君)の王座奪還戦が“実は1人の女性を巡って起きたのでは”という歴史的仮説を基に大きく脚色した、恋愛度数の高い時代劇だ。 韓国では先の読めない展開で視聴者を魅了し一大旋風を巻き起こした。

韓国で2018年3月〜5月に放送された本作品は平均視聴率3.0%、特に後半は放送回を追うごとに視聴者の関心が集中していき、第16回放送分では視聴率4.0%を突破して同時間帯“視聴率1位(地上波除外)”という記録を樹立。そして最終回である第20回では“魔の視聴率”と言われる5.0%を突破、最高視聴率5.6%を記録してTV朝鮮史上最高視聴率を更新した。地上波を除くケーブルテレビで、更に放送時間が週末の遅い時間帯(夜10時50分〜)であったにも関わらず記録したこの視聴率“5.6%”とはヒット作品と言っても過言ではない。参考までに本作品と同時期にJTBCにて放送された「よくおごってくれる素敵なお姉さん(原題)」。チョン・へインの“年下男子”ブームを巻き起こしたことで記憶に新しい当該ドラマの平均視聴率が5.5%であったことからも、「不滅の恋人(原題:大君)」の健闘ぶりがお分かりいただけるだろう。

また韓国での放送期間中、同時期に他の放送局と時代劇の作品があまりかぶらなかったことから、一定数の時代劇ファンも味方にしたと言われている。更に本作品最大の特徴である、一般的な時代劇と異なりフィクションが盛り込まれ結末を予測できない点が、普段あまり時代劇を見ない層にも魅力として伝わったようだ。そうして本作品の結末に対する関心は最終回に向けてより一層盛り上がっていき、その結果、何と期待や不安を抑えきれない視聴者たちがネットのコミュニティやSNSを通じて“自分だけの結末を作る”といった盛り上がり現象までも巻き起こした。

出演者に関しても、韓国では高く評価されている。「オクニョ 運命の女(ひと)」で若手史劇女優として確固たる地位を築いたチン・セヨンが、本作品では絶世の美女ジャヒョン役を演じる。彼女の愛に向かい積極的に走っていく生気あふれる姿は、韓国の視聴者から多くの応援と共感を得た。そして 2人の王子を演じるのはチュ・サンウクとユン・シユン。「善徳女王」以来実に9年ぶりに時代劇に登場するチュ・サンウクが狡猾で野心家の兄イ・ガン役、「魔女宝鑑~ホ・ジュン、若き日の恋~」に続いて時代劇に出演のユン・シユンが清廉潔白で正義感の強い弟イ・フィ役を演じる。チュ・サンウクは悪役として欲望が沸き立つ強烈で激しい感情を完璧に熱演。またユン・シユンは柔らかくも強い、善良だが悪に決して負けないイ・フィ役を完璧に表現し共に評価を得た。彼らの演技が本作品の更なるヒットにつながったのだろう。

TV朝鮮で放送され、韓国で"'歴代級ドラマ'と呼ばれた本作品。最後にどのような'歴代級エンディング'が繰り広げられるのか。ほぼ同じ時代を描いた「王女の男」の演出家と「イニョプの道」の脚本家がタッグを組んだ作品であり、実在した朝鮮の兄弟王子の争いをモチーフに、兄弟王子とひとりの美女との三角関係を描いた韓国ロマンス時代劇「不滅の恋人(原題:大君)」(全20話)は、3月3日より、NHK海外ドラマ枠(BSプレミアム、日曜夜9時)にて放送予定、また2月24日(日)夜9時からは直前スペシャルを放送予定。

■あらすじ
王子イ・フィは大提学の娘ジャヒョンと出会って恋に落ちる。幼少期からフィを妬む兄ガンは、2人の恋を邪魔しようとジャヒョンを奪おうとするが、王子である自分に対しても毅然とした態度のジャヒョンにひかれていく。
そんな中、兄弟の兄である王の病状悪化のために後継ぎ問題で臣下たちが対立し、大妃シム氏はフィを王位継承者(世弟)に冊封しジャヒョンを妃に迎えようと考える。だが、ガンと伯父ヤンアン大君の策略により、フィは女真族征伐軍を率いて出兵。ジャヒョンはガンからフィが戦死したと聞かされショックを受ける。
3年後、王が危篤となり、ガンは譲位の王命を受けるために宮殿へ。しかし、そこには死んだはずのフィが現れ…。

■キャスト
イ・フィ/ウンソン太君役:ユン・シユン
イ・ガン/チニャン大君役:チュ・サンウク
ジャヒョン(チャヒョン)役:チン・セヨン

NHKBS「不滅の恋人」番組サイト
 2019.03.03スタート 毎・日21:00~
TV CHOUSUN番組サイト

kandoratop【作品詳細】【「不滅の恋人」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  3. 【「六龍が飛ぶ」を2倍楽しむ】(各話あらすじ、見どころ、キャスト、時代背景など)
  4. 【最終回拡大】「同期のサクラ」サクラ(高畑充希)花村建設に電撃復帰でブラックに!?第9話ネタバレ10話予告動画
  5. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,915タイトル、  87,420作品!

相続の相談