BSテレ東「帝王の娘 スベクヒャン」第26-30話あらすじと見どころ:ピムン・ソルランが王女に?予告動画

[03月25日12時45分]  【ドラマ】

BSテレ東「帝王の娘 スベクヒャン」第26-30話あらすじと見どころ:ピムン・ソルランが王女に?予告動画

Ⓒ2013-4 MBC

ミョンノンが、ソルランをピムンに合格させるために何よりも大事に考えるのは、ソルランが死なないこと!果たしてこれは、単に任務遂行のためだけか?今回は、正式にピムンになったソルランに任務が…BSテレ東で放送中「帝王の娘 スベクヒャン」第26話~第30話のあらすじと見どころを紹介、予告動画は作品サイトで公開中だ。

【「スベクヒャン」を2倍楽しむ】では、ドラマの時代背景や、各話の詳しいあらすじと見どころ、キャストの魅力などを紹介しているのでドラマ視聴前にもチェックをどうぞ。



■第26話
ミョンノンは、最終関門を通過したソルランをトリムのもとに預け、真の女人として育てさせる。
そんな中、人質としてスベクヒャンを高句麗へ送る、という王命を聞いたチンムは、スベクヒャンのもとを訪れた。人質にはしない、と武寧王から聞かされていたスベクヒャンは、動揺を隠せない。しかし、ミョンノンが武寧王を守るために、王女の存在を高句麗に伝えたと知ったスベクヒャンは…。
蓋鹵(ケロ)王はトリムを愛してしまったが、トリムも王を愛していたようだ。そう感じさせる場面があるのでお見逃しなく。また、トリムにはもう一つ大きな秘密があるようだ。それを知るのは教官テウン。ミョンノンが、ソルランをピムンに合格させるために何よりも大事に考えるのは、ソルランが死なないこと!果たしてこれは、単に任務遂行のためだけか?今回は、ソルランをもてあそんだとヨオクが仕返しをしてくれるのだが…。この回の詳しいあらすじと見どころは24-28話詳細で。ここでッは「蓋鹵(ケロ)王とトリムについて? 」も詳しく解説している。

■第27話
武寧王に気に入られようと、王族の女性に伝わるタニョンの舞を必死に練習するスベクヒャン。一方、真の女人になるため、ソルランもタニョンの舞を伝授されていた。そしてソルランは、真の女人になるための特訓が、スベクヒャンの身代わりを務めるためだと聞かされる。
そんな中、懿花園(ウィファウォン)でチンムに会い、親近感を覚えたソルランは、チンムと話をする。楽しそうなソルランを見たミョンノンは、嫉妬し…。
タニョンの舞は21歳になった王家の女人のための舞い。衣装をつけた時のソルヒの失言をお忘れなく。二人のスベクヒャンのタニョンの舞を見つめるミョンノンとチンムの熱い目にも注目。この回の詳しいあらすじと見どころは24-28話詳細で。

■第28話
正式なピムンとなった証しに、“獏”の入れ墨を授けられるソルランは、肩にある醜いほくろのところに彫ってもらおうとするが、トリムから、それはほくろではなく、百済を守る花、守百香(スベクヒャン)の入れ墨だと言われる。
ミョンノンから獏の入れ墨を授けられたソルランだったが、王女の身代わりに人質にされると知り、心は晴れない。しかし、必ず妹を捜し出すという信念のもと、ソルランはついに覚悟を決める。
ミョンノンがソルランに入れ墨を授けるシーン。ドキドキのミョンノンが本心を隠してなんと言うのか?そして、ソルランを身代わりにするのを止めるテウンに、ミョンノンはどう答えるのか?今回は、女心を知らないミョンノンに対して、女心に精通しているチンムの粋な計らいに注目。この回の詳しいあらすじと見どころは24-28話詳細で。

■第29話
武寧王と対面したソルランは、身代わりであることを敵に知られないようにするため、これからは自分を本当の王女だと思ってほしい、と申し出る。生きて戻れるか分からない旅への出発を前に、ソルランは身辺の整理を命じられた。その後、カリム城に到着し、ソルランは高句麗に軟禁される。
一方、スベクヒャンは、自分の身代わりを務めた娘の特徴が、姉のソルランに似ていることに、不安を募らせていた。
実の父娘と知らない武寧王とソルランの対面シーン。加林城の姫としてではない素のチェファを誰よりよく知る武寧が、以降の愛らしいソルランにチェファを重ねていく。また、スベクヒャンになりきろうとするソルランにデレデレのミョンノンにも注目。凍えたソルランの小さな手をどうするのか?ミョンノンが自分の恋心に気づくのはいつか?腹心の部下カンボクのあきれ顔と一緒にお楽しみに。この回の詳しいあらすじと見どころは29-33話詳細で。

■第30話
身代わりとして高句麗に差し出された娘が、姉のソルランだと知り、いてもたってもいられなくなったスベクヒャンは、侍女が止めるのも聞かずカリム城へと向かう。加林城で王女を装うソルランを目にしたスベクヒャンは、変えることのできない運命の力を思い知るのだった。
その時、高句麗の将軍ウルミルがそこを通りかかる。「お前は誰だ」と詰め寄るウルミルに、スベクヒャンは自分こそが本物の王女であると言い放ち…。
難航する高句麗との休戦交渉に安らぎを与えてくれるのは偽スベクヒャン(ソルラン)。“血は水より濃い”とはこのこと。実の父娘の様子を見たソルヒが、姉への謝罪の念に涙する姿。そして悪女になる瞬間の怖い女優ソウの演技をお見逃しなく。ソルラン役のソ・ヒョンジンの舞う高貴なタニョンの舞にも注目。29-33話詳細で。

■キャスト相関図(DVD公式サイト)
スベクヒャン/ソルラン役:ソ・ヒョンジン
ソルヒ役:ソウ
ミョンノン役:チョ・ヒョンジェ
チンム役:チョン・テス
ほか
▽序盤登場人物▽
チェファ役(スベクヒャンたちの母):ミョン・セビン
ユン/武寧(ムリョン)王役:イ・ジェリョン
ネスク役:チョン・ソンモ
ペク・カ役(チェファの父):アン・ソクファン
東城王役:チョン・チャン 
クチョン(チェファを見守る下男)役:ユン・テヨン

BSテレ東「ドラマ紹介」番組公式サイト
 2020.02.20スタート 月~金10:55-12:00 再放送
 2019.01.25-05.09 月~金10:55-12:00
「帝王の娘 スベクヒャン」公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「スベクヒャン」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 竹内結子が名探偵に「ミス・シャーロック」5日金ロで特別放送!あらすじと見どころを徹底紹介
  2. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  5. BS日テレ「あした輝く私へ~マイ・ヒーリング・ラブ~」第41-最終回あらすじ:二人の力で危機を乗り切った!予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,834タイトル、  86,610作品!