ソン・ヘギョ&パク・ボゴム「ボーイフレンド(原題)」第6話あらすじ・見どころ:「썸(サム)」の関係

[04月24日10時00分]  【ドラマ】

ソン・ヘギョ&パク・ボゴム「ボーイフレンド(原題)」第6話あらすじ・見どころ:「썸(サム)」の関係

©STUDIO DRAGON CORPORATION

超話題のソン・ヘギョとパク・ボゴム出演の正統派ラブロマンス、韓国ドラマ 「ボーイフレンド (原題)」がMnetにて毎週(木)22:00〜放送中 !今回は4月25日放送の第6話のあらすじと見どころをご紹介、現在Mnetサイトにて予告動画も視聴可能だ。

■キャスト
キム・ジニョク役:パク・ボゴム
チャ・スヒョン役:ソン・ヘギョ
チョン・ウソク役:チャン・スンジョ
チョ・へイン役:チョン・ソニ
 ほか

■第6話
母親からの執拗な干渉という息苦しい状況に耐えられず、ジニョクと美術館デートした河川敷へ再び来たスヒョン。昼間二人で見ていた絵、キム・ファンギの「どこで何になってまた会おうか」という作品の前で立ち尽くしていると、そこで偶然ジニョクと再会する。ジニョクはこの再会を絵のタイトルになぞらえ「僕たち、何になってまた会ったってことにしましょうか」と笑いながらいう。
向かい合う二人。そこでジニョクは“썸(サム、友達以上恋人未満の関係のことを指す韓国語)”とは、好きな感情なのか、確信と疑心の間で闘っていることという。そして、「正に僕たちのこと。僕たち썸(サム) の関係として会うことにしませんか?」そう言ってスヒョンの腕を掴む。スヒョンも何かふっきれたような表情で快諾した。
晴れて恋人一歩手前の「サム」の関係になった二人。以前も紹介したが、韓国では付き合ってから1日目、100日目、200日目…と節目の日には花束やケーキ、プレゼント等を用意して祝うことが多い。今回ジニョクも「サム」の関係となった1日目の記念日だからと、この後カフェに行きケーキで祝った。ケーキの飾りを二人で記念に持ち帰る姿は、初々しく見ていてとても微笑ましい光景だ。

スヒョンと母ミオクとの関係は相変わらず最悪だ。スヒョンを訪ねてきたミオクは、ジニョクとの件に対し忠告し、相変わらず人を物のように扱う。スヒョンは思わず「私たち母と娘ではないか」と訴えるものの、母はそれよりも価値が重要だと主張し「使える娘になれ」と吐き捨てる。
スヒョンはショックを受け、癒しを求めるかのようにジニョクに会いに行く。ジニョクはいつも通りの笑顔でスヒョンを温かく迎え、二人は散歩をしながらゆっくりと会話を交わした。そして恋愛に慣れていないスヒョンが、勇気を出して自ら腕を組みに行く。ジニョクは驚きながらも、自分もそれに応えるかのように手をつなぐ。そして帰りにスヒョンは、父親以外で初めてのプレゼントだとジニョクにネクタイを贈った。
このように特に第6話からは、恋愛に不慣れなスヒョンが少しずつ変わっていく場面が多く見られる。「氷姫」と言われていた彼女が笑顔を見せ、少しずつ心を開き素直になっていく姿は、とても愛らしく美しい。

ジニョクの所属する広報チームでは、束草ホテルのオープニングセレモニー準備に明け暮れていた。ジニョクも初めて大きなイベントを担当するということで張り切っていた。ホテルのセレモニー当日、スヒョンはジニョクを見るなりネクタイをチェックし、自分がプレゼントした物は気に入らなかったのかと問う。ジニョクは慌てて否定しスヒョンから貰ったネクタイを取り出す。自分でうまく締められなかったのだ。スヒョンはジニョクのネクタイを結んであげる。ジニョクも恥ずかしがりながらも、とても満足そうな表情。
どこか頼りない、可愛げのあるジニョクが嬉しさを隠しきれず笑顔になるこのシーンは、本作品のテーマとも言える“年上彼女×年下彼氏”という設定を思う存分味わえる。
この二人の様子をウソクが目撃していた。実は、スヒョンがこのネクタイを買うところも偶然目にしていたウソク。プレゼントの相手がジニョクだったと知り、ジニョク本人に「ネクタイが素敵だ。プレゼントした人の見る目が良いようだ」と思わず声をかける。
その後、ウソクの母がジニョクを呼び出し「若いわね、スヒョンは寂しかったのかしら」と言いだす。その後も暴言を吐き続け、ジニョクはその場では気丈に振舞うものの、ショックは大きく思わず外に飛び出してしまう。心配して駆けつけたへインに、「自分はこんなひどい言葉は初めて聞いたが、彼女は今までどれ程耐えてきたのだろう」とここでもスヒョンを気遣うジニョクであった。
ジニョクはとことん澄んだ心の持ち主だと実感する瞬間だが、同時にこんな言葉を聞かされるへインもどれ程辛いだろうかと思わずへインの肩を持ってしまうほど、彼女のことを思うと切ないシーンだ。

オープニングセレモニーの最後に、代表としてスヒョンへの記者会見が行われた。順調に進行し、終了しようとしたその時、とある記者が突然スキャンダル記事に関して質問する。スヒョンは関係ない質問だと退席しようとするが、記者は続けて相手はストーカーなのかと大声で叫ぶ。スヒョンは自分たちがどんな仲なのか、ジニョクとのこれまでの日々を思い出しながら自身に問い、ゆっくりと口を開いた。

Mnet番組サイト/予告動画
2019年3月21日(木)放送スタート! 本放送:毎週(木)22:00~23:15
「ボーイフレンド」予告動画

kandoratop【作品詳細】【「ボーイフレンド」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 三谷幸喜監督最新作公開記念!フジ9/14『ステキな金縛り』令和バージョンで放送!予告動画
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  4. 【最終回】「凪のお暇」お暇終了!凪(黒木華)は慎二(高橋一生)ゴン(中村倫也)どちらを選ぶ!?予告動画
  5. 中国宮廷ドラマ「如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~」第31-36話あらすじ:亡霊騒動~敵討ち|WOWOW

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,873タイトル、  87,464作品!

相続の相談