第2章の始まり!福山雅治「集団左遷!!」第7話 舞台は本部融資部へ!予告動画と第6話ネタバレあらすじ

[06月01日11時45分]  【ドラマ】

第2章の始まり!福山雅治「集団左遷!!」第7話 舞台は本部融資部へ!予告動画と第6話ネタバレあらすじ

@TBS

令和最初の下克上エンターテインメント!第7話は片岡(福山雅治)が本部融資部へ異動!ここでもまた横山専務(三上博史)との闘いが繰り広げられる!TBS 6/2(日)夜9時スタート日曜劇場「集団左遷」第7話放送!予告動画は番組公式サイトで公開している。

26日放送の第6話、蒲田支店が残れるのか残れないのか?融資目標100億にあと1億まで迫った中、支店の未来をとるのか、融資先の企業の希望をかなえるのかが注目された。そして、蒲田支店は銀行員のプライドを取り、目標額に後1億までせまりながら廃店となった。しかし、そのがんばりが認められ、支店の行員は異動はするものの、銀行員として残れることとなった。片岡(福山雅治)は本店の融資部へ異動となった。

この展開に「まるで最終回のよう」という意見もあったが、実際、撮影現場も卒業式のような雰囲気で蒲田編に幕を下ろした。蒲田支店の撮影が後数日をなった段階では、演者もスタッフも卒業式を前にしてはしゃぐ学生のような雰囲気を出していた。左遷され、一足早く蒲田支店をでていた花沢(高橋和也)が顔を見せるシーンにはメンバー全員がはしゃぎ、福山雅治も「ちょっと遊びすぎ!」と言っていた。

そして、第7話からは、舞台が本部の融資部へ移る。第6話のラストシーン近くで、片岡と同期の梅原尊(尾美としのり)がすれ違いざまに「ごめんね」と言った一言が、今度の波乱を予感させる。融資部へ舞台を移したことで、新しいキャストも登場する。片岡の上司役で別所哲也がキーマンとして出演する。別所哲也の祖父や父親は銀行員だったことから、父親が一番喜んでくれる役と笑顔をみせ、銀行員としての苦悩や心の動きを演じていきたいとコメントしている。

また、第7話のゲストには、筒井道隆や本田博太郎、モロ師岡などが決定している。蒲田支店でメンバーを鼓舞していた片岡は融資部ではどんながんばりを見せるのか?

■第6話ネタバレあらすじ
国外へ逃亡しようとしていた三嶋(赤井英和)を寸前のところで捕まえ、20億の融資詐欺はなんとか免れることが出来た。胸をなでおろす片岡(福山雅治)たちであった。しかし、横山常務(三上博史)は「目標の100億円に一円でも届かなければ廃店は断行する」と厳しい態度を崩そうとはしない。頭取の藤田(市村正親)は、他の廃店候補ほ支店と違い、蒲田はがんばっていると蒲田支店の廃店を阻止しようとするが、会頭らに反対される。
横山の「1円でも届かなければ廃店」という厳しい言葉を受けている蒲田支店だったが、藤田専務が片岡を呼び出した。もともと藤田は合併された大昭和銀行出身であり、蒲田支店には思い入れがある。三友銀行出身の片岡に「どうして蒲田支店のためにそれほどがんばるのか?」と尋ねる。出身銀行の問題ではないという片岡に、藤田は1件の融資先を紹介する。その融資先は精密加工メーカーだったが、社長が死亡したため、会社を続けられないため、工場をたたんで駐車場にすることにしていた。社長の妻(丘みつ子)は本当は工場をたたみたくないが、自分はできないので仕方ないという。この企業への1億の融資が通ればノルマが達成できる。しかし、担当の滝川(神木隆之介)や片岡は客のことを考えるべきではないかと悩んでしまう。

銀行に戻り、行員を前にどうすべきかを問いかける。銀行員としてのプライドを持ち、客が望む方向に進めることとした。結局、100億のノルマに対して後1億のところで期限の日が来てしまった。

廃店を決める会議の席で、蒲田支店も廃店にするという横山に再度疑問を投げかける藤田だったが、横山は首を振らない。そこで、藤田は横山のがんばりをほめたたえる作戦にでて、コスト削減にがんばっている横山を専務にしようと提案する。

そして、片岡に渡されたのは蒲田支店の廃店の知らせと支店の行員たちの行き先だった。行員たちは全員三友銀行に残れた。他の支店に移るものの、銀行員のままでいられることにほっと胸をなでおろしていた。片岡は本部の融資部へ移り、真山(香川照之)は日本橋の副支店長とまるで栄転のようなもの異動であった。

本部に戻ってきた片岡は動機の梅原(尾美としのり)と会ったが、梅原はすれちがいざまに、片岡に「ごめんね」といって去っていった。

■第7話あらすじ
蒲田支店の廃店により、本部の融資部へ異動した片岡(福山雅治)。落ち着く間もなく、全国展開する総合百貨店・マルハシホールディングスのダニエル・バックCEOが会社資金102億円を私的流用した疑いで東京地検特捜部に逮捕される、という衝撃的なニュースが飛び込んでくる。マルハシは4年前、アメリカの大手百貨店・ウィルマンズと合併したものの業績の低迷に喘いでいた。

金融庁の立ち入り検査を控えて大わらわの中、横山専務(三上博史)がマルハシ再建の緊急プランを提案する。それは、ダニエルの解任及びウィルマンズとの合併解消、そして丸橋雄一郎会長(本田博太郎)を再び社長に就任させるというものだった。だがそんな折、日本橋支店の副支店長に就任した真山(香川照之)のもとに「ダニエルは丸橋会長にはめられた」という告発メールが届く。果たしてメールは事実なのか。片岡は上司である融資担当の隅田常務(別所哲也)に相談し、自ら調査に乗り出そうとするが・・・。

TBS 4月21日(日)夜9時より日曜劇場「集団左遷!!」がスタート。原作:江波戸哲夫作『新装版 銀行支店長』『集団左遷』(講談社文庫)。

出演:福山雅治/香川照之/神木隆之介/中村アン/井之脇海/高橋和也/迫田孝也/増田修一朗/谷口翔太/橋本真実/市村正親/酒向芳/橋爪淳/津嘉山正種/尾美としのり/別所哲也/三上博史ほか。

番組公式Twitterアカウントは「@shudansasen_tbs」。第1弾ティザー動画は番組公式サイトにて視聴できる。

テTBS 4/21スタート 日曜劇場「集団左遷!! 」番組公式サイト

【2019年春ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  2. 韓国ドラマ「不滅の恋人」最終回考:最終回ネタバレとドラマが伝えたかった事、気になるドラマのその後は?
  3. 「不滅の恋人」第11話あらすじと見どころ:イ・フィの逆謀か?イ・ガンの陰謀か?豆知識:昌徳宮
  4. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  5. 「不滅の恋人」第12話あらすじと見どころ:イ・フィの恋情とイ・ガンの執着!豆知識:流刑地・喬桐島

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,880タイトル、  87,440作品!

相続の相談