BS11「カネの花」第29-30話あらすじと見どころ、場面写真:危険な火の粉~臨時株主総会!予告動画

[06月25日16時25分]  【ドラマ】

BS11「カネの花」第29-30話あらすじと見どころ、場面写真:危険な火の粉~臨時株主総会!予告動画

(C)2017-8MBC

おぞましい計画でことをかたずけようとしたチャン名誉会長だったが、ピルジュによって計画は失敗!残すところあと4話、ピルジュの攻撃が一気に始まる!BS11で好評放送中の韓国ドラマ「カネの花 愛を閉ざした男」(全32話)6月26日(水)第29話と第30話のあらすじと見どころを紹介、本作はDVDも大好評発売中で、公式サイトで予告動画が公開されている。⇒Amazonでチェック

【「カネの花」を2倍楽しむ】には、ドラマの見どころやチャン・ヒョクの爆笑の来日ドラマイベント、記者会見の再現レポート、インタビューなど、ドラマを楽しむための情報がぎっしり詰まっているのでチェックをお忘れなく。

カネの花■第29話「危険な火の粉」
ピルジュはチャン家に仕えるアン秘書から、死亡後全財産をチョンア財団に譲ると言うブチョンの遺言書を受け取り、それが偽造書類だと気づく。そんな中、ピルジュからのメールで呼び出されたブチョンは、ヨングの家を訪れる。誰もいない部屋に入ったブチョンは閉じ込められ、そこで火災が起こるが、駆けつけたピルジュが救出する。

ブチョンが眠る病室。マルランと向き合うピルジュは、「ブチョンがマルランのような母親の元に生まれて気の毒だ。母の犯した罪のために息子が犠牲になった」と言う。ヨングの報告で、放火犯が名誉会長の元運転手の指示だと判明する。非情なチョンアに身を置くピルジュを心配するヨングは、復讐を終わらせてチョンアを去るように言う。しかし、ピルジュはチャン名誉会長の目の前で偽造遺言書を破り、放火の証拠を突きつけてブチョンを会長の座から降ろし、自分を据えるように要求する。



ナ議員の意識が戻り、ピルジュは主治医とナ議員の家に駆けつける。モヒョンは父が全快したら自首を勧めると言う。そうなれば真実追及の矛先はピルジュにも向かうとも。ピルジュはこれにうなずき、携帯に保存されていた音声ファイルを届けると話す。

その頃、ソンマンは名誉会長を退陣させべきとヨチョンに提案し、チョンアバイオの株を手に入れるためにマルランと戦略的提携を結ぶと告げる。そしてマルランと共に臨時株主総会へ。

カネの花ブチョンを殺害し、その罪をピルジュに着せようというなんともおぞましい名誉会長の計画。視聴者心理としては名誉会長の涙がせめてもの救いだ。さあ、ピルジュはどんな言葉で自分を会長に据えるよう、名誉会長に迫るのか?ぐうの音も出ない名誉会長の表情に注目。病室で意識のないブチョンに語りかけるシーン。ピルジュにとってブチョンは憎しみの対象ではなかった。回想シーンの中のピルジュとブチョンは間違いなく友だった。2人の夢を語るシーンをお聴き逃しなく。

カネの花■第30話「臨時株主総会」
チョンアでは、ピルジュの会長就任の可否を問う臨時株主総会が開かれる。マルランはこれに不服を唱え、共同会長を置くよう要求し、認められなければ不当な解任だと理事会と株主総会に提言するという。黙り込む名誉会長に代わってピルジュが、「会長解任、共同会長、3人の候補からの会長選任」のすべてを理事会に一任してその決定に従おうと提案する。

ブチョンの意識は戻らない。そんな中、モヒョンが見舞いやって来る。マルランはモヒョンとブチョンが密かに離婚手続きを取っており、この日に判決が下りたと聞き驚愕する。強気な態度に出たモヒョンだが、ブチョンが真実自分を愛してくれたことを思い出す。ピルジュに会いに行き、ナ議員の録音データを受け取る。これで全ての証拠が揃った。そしてそれはピルジュを裁くことでもある。

ピルジュは名誉会長がブチョンに贈与した財産の無効同意書に署名捺印するよう迫る。訴訟が行われると、ブチョンが婚外子だと世間に知られてしまう。何よりこれに怯えるマルランは、法廷に立つ前に贈与分を差し出すはずと睨んだのだった。

意識の戻ったブチョンはピルジュを見つけると、名誉会長に自分を殺すように仕向けておいて火中から救った気分を問う。マルランを恨めというピルジュに、お前に助けられたのが胸くそ悪いというブチョン。罪を着せられるのを防ぐために助けただけだとピルジュ。

ソンマンがナ議員殺害を手下に命じるが、ピルジュに阻止される。これによりピルジュは、息子ヨチョンの自殺教唆と父ソンマンの殺人教唆の証拠を握る。チョンア病院に匿ったナ議員を見舞うピルジュは、ナ議員の生存を知らせる動画を拡散させたモヒョンの手腕を褒める。

ブチョンは譲り受けたそろばんを名誉会長に返す。子供のように泣きじゃくるブチョンをただ見守るしかでき愛名誉会長だった。その頃ピルジュは、マルランに無心園からの退去を促す。



ソンマンが脱税容疑で拘束されていることが報じられ、ピルジュ有利と思われていたが、株主総会に潜入したヨングからの連絡で、否決の可能性が高いことを知る。そこで、ピルジュはチャン名誉会長を追いこみ、賛成票を入れさせるために手を打つ。ついにピルジュが会長に選任される。新会長となったピルジュはウ社長の携帯に10か年計画書を送る。

一方、チャン名誉会長はモヒョンの実家に人を送り、襲わせようとするが…。その後、ある動画が公開され急速に拡散。チョンア内に衝撃が走り、名誉会長は恐れていた事態に陥る。名誉会長はピルジュに会長就任の祝いとしてペンダントを返し、スマンがそのペンダントをピルジュに渡したのは、一族の証だと認めたからだろうとも言う。その頃、動画を見たブチョンは衝撃を受けてモヒョンに連絡を取ろうとするが連絡が取れない。ピルジュに確かめに行き、自分が婚外子だということだけは明かさないでくれと頼む。

ピルジュと会ったモヒョンは、ピルジュが後に不利になるのを承知でナ議員を助けかくまったのが、モヒョンをこれ以上悲しませないためだったのではないかと話し、後悔していないのかと問う。そして、これまでのことを感謝し、真実を明かすためにピルジュと戦うことになると謝る。
カネの花病室のモヒョンとマルランの対峙。完全にモヒョンの勝利だ。会長の座について無心斎に立つピルジュの目に映るのは?ピルジュに完敗した名誉会長の心の声。「この悪賢さは誰に似たのかと思ったら、この私だ」どこか嬉しそうにも見える。そしてチョンアと世間をあっと言わせた動画には誰が映っていたのか?その動画を流したのは誰なのか?そしてナ議員はどこにいるのか?モヒョンからの悲しい宣戦布告を聞くピルジュの表情が何とも穏やか。ソンマンの命令でナ議員を殺害しようとする場面。いったいピルジュはどんな結末を描いているのか?

■キャスト
カン・ピルジュ役:チャン・ヒョク
ナ・モヒョン役:パク・セヨン
チャン・ブチョン役:チャン・スンジョ
チョン・マルラン役:イ・ミスク

BS11「カネの花」番組公式サイト
 2019.05.17スタート 月~金15:29-16:30 
公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「カネの花」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  3. 激動の最終回!「オクニョ 運命の女(ひと)」第51話 新たな時代の幕開け!あらすじと見どころ、予告動画
  4. 恋にウブなオトコ兄弟のラブコメ「俺様アニキと妄想好きなボク」12/7 BS12で放送開始!予告動画で先取り
  5. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,910タイトル、  87,405作品!

相続の相談