BS12韓国愛憎劇「人形の家~偽りの絆」第41-45話あらすじ:ウン会長の葬儀でセヨンは|予告動画

[02月24日14時20分]  【ドラマ】

BS12韓国愛憎劇「人形の家~偽りの絆」第41-45話あらすじ:ウン会長の葬儀でセヨンは|予告動画

©KBS

韓国ドラマ「人形の家~偽りの絆~」(全69話版)は、「あなたは贈りもの」チェ・ミョンギル、「漆黒の四重奏<カルテット>」ワン・ビンナ、「凍える華」パク・ハナ主演で送る欲望、野望、秘密が渦巻くファッション財閥一家のドロドロ愛憎劇!BS12 TwellVにて再放送中の2月25日(火)第41話~第45話のあらすじを紹介、本作はDVDも好評発売中で、Youtubeにて予告動画が公開中だ。



■第41話
結局手術は間に合わずウン会長は亡くなってしまう。ギョンヘは葬儀に来させないためセヨンを拉致しようとするが、それを察知したジェジュンが匿(かくま)う。ギョンヘは染色工場事故の遺族に危害を加えられたくなければセヨンを渡すように言うがジェジュンは聞き入れない。そんな中ジェジュンは、自分の父の敵(かたき)はウン会長であることをセヨンに打ち明ける。そしてウン会長の葬儀の日、セヨンは喪主の服装で葬儀場に現れる。

人形の家42■第42話
セヨンは葬儀のあとでギョンヘを訪ねウン会長の復讐をすると宣言する。そんな中、会長に就任したギョンヘは、遺言どおりセヨンに会社を分け代表の座につける。だが、それはセヨンを陥れるためだった。セヨンの出生の秘密を知ったピルモクは、今まで自分をだまし続けたヨンスクに不信感を隠すことはできなかった。一方でジェジュンは代表に就任したセヨンに、恋愛関係は継続できないが陰となり彼女を守ると誓う。

人形の家43■第43話
就任式を目前にしてセヨンとギョンへは逮捕されてしまう。セヨンはでっち上げられた横領容疑、ギョンヘはひき逃げ容疑だった。ひき逃げはヨンスクが通報させたもので罪を償わせて再出発させたい親心からだった。セヨンは容疑が晴れて釈放される。ギョンヘは保釈されるがヨンスクに対して恨みがましい気持ちを抱く。一方セヨンは再会した実の母を放っておけず、スランと一緒に屋敷に住むことに。

人形の家44■第44話
セヨンとギョンヘは会社を混乱させた責任で、2人ともウィナーズの代表者としての職を解かれてしまう。後任として役員会が選んだ会長は、なんと回復したミョンファンだった。自分が撃った男の復活にギョンヘは悪夢を見る思いだったが、これはウィナーズを巡る死闘の新たな始まりに過ぎなかった。スランは30年間も娘が死んだと嘘をつかれていたことが許せずヨンスクを罵倒し続け、駆けつけたピルモクが見かねてヨンスクを連れ帰る。

人形の家45■第45話
ミョンファンはウィナーズを手に入れるため再び暗躍し始め、セヨンに自分と手を組んでギョンヘを倒そうと持ちかけるが、きっぱりと断られてしまう。作戦を変更したミョンファンは、ギョンヘとセヨンに足の引っ張り合いをさせて自滅させようと考えるが、それに気づいたセヨンはギョンヘを説得しようと試みる。そしてヒョジョンは密かにスランに接触して、彼女を操ることでギョンヘとの対立をあおろうと考える。

■キャスト
キム・ヨンスク役:チェ・ミョンギル
ホン・セヨン役:パク・ハナ
ウン・ギョンヘ役:ワン・ビンナ
チャン・ミョンファン役:ハン・サンジン
イ・ジェジュン役:イ・ウニョン

BS12「人形の家」番組公式サイト
 2019.12.31スタート 月~金05:30-06:30 再放送
 2019.07.03-2019.10.7 月~金16:00-17:00
Youtube予告動画

kandoratop【作品詳細】【各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国で視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」第51-最終回あらすじ:ドランと再婚すると宣言したデリュクだが…WOWOW-予告動画
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  4. Hulu|「Nizi Project」オーディション、今夜(3/27、22時)ついにパート1最終回
  5. 【「愛の不時着」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、あらすじ、見どころ、韓国での評判など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,908タイトル、  87,459作品!

相続の相談