「マザー 無償の愛」最終回考①:イ・ボヨンの韓国版は、松雪泰子の日本版とどこが違う?

[2019年10月29日12時29分]  【ドラマ】

「マザー 無償の愛」最終回考①:イ・ボヨンの韓国版は、松雪泰子の日本版とどこが違う?

提供元:ⓒStudio Dragon Corporation
Based on a TV drama series "Mother"
produced by Nippon Television Network
Corporation, and written by Yuji Sakamoto.

BS日テレで本日10月29日、韓国ドラマ「マザー 無償の愛」の最終回が放送され、まだ涙が乾いていないドラマファンも多いのでは?本作は3分に1回泣かせると話題になった日本のドラマ「Mother」をリメイクした感動作!最終回の感動が冷めないうちに、日本版と韓国版を比べてみたい。それぞれDVDを発売中で、Youtubeで予告動画が視聴できる。
※韓国版の各話のあらすじと見どころは【「マザー」を2倍楽しむ】で場面写真と一緒に紹介している。

※できるだけネタバレにならないよう配慮していますが、気になる方は視聴後にお読みください。



「マザー 無償の愛(原題:Mother)」の原作は、松雪泰子と芦田愛菜主演の日本ドラマ「Mother」(2010年、日本テレビ)。
MotherMother「東京ラブストーリー」(1991年、フジテレビ)や映画『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)などの脚本を手掛け、トレンディドラマの旗手として脚光を浴びた坂元裕二のオリジナル作品で、現代を生きる女性の「母性」をテーマにした社会派サスペンス。
韓国版はイ・ボヨンとホ・ユルが主演し、「百想芸術大賞2018」「ソウルドラマアワード2018」で2冠を達成した。児童虐待と誘拐という基本ストーリーは日本版と同じで、虐待の様子や好きなものノート、印象的なセリフまで完璧になぞっているが、全11話の日本版に対して、全22話版(DVDは24話版)の韓国版では、サスペンス、ドロドロ、ロマンチックと言った韓国ドラマのエッセンスをたっぷり注入し、より深い人間ドラマに仕上がっている。
気になるドラマのあらすじは次の通りだ。

■あらすじ(韓国版役名/日本版役名)
幼い頃捨てられ周囲に心を閉ざして生きてきた主人公(スジン/奈緒)は、勤めていた鳥類研究所が閉鎖され、小学校の非常勤教師として小学一年生を担当することに。そこで他の児童とどこか違う少女(ヘナ/怜南)が気になる。少女が母親とその交際相手から虐待を受けていることを知った主人公は、少女がごみ袋に入れて捨てられているのを発見。少女を助けるために誘拐し、疑似親子として逃避行する。
マザー18イ・ボヨン二人は実の母子のように絆を強めていく。そんな中、主人公はかつて自分を捨てた生母と遭遇し、恨みの言葉を投げつけるが、献身的に少女を愛してきた主人公は、生母へのわだかまりを解く。ところが、警察の捜査の手が主人公に迫る。主人公は誘拐犯として逮捕され、少女は児童施設に保護されて離れ離れになってしまう。

■日本版と韓国版、どこが違う?
主人公を捨てるしかなかった生母の事情は日本版も辛いが、韓国版の悲惨さは日本版をはるかに超える。また、日本版では生母が重病だが、韓国版では養母が重病。しかも、養母はトップ女優でキャラクターもとびきり濃い。家族との関係も複雑で遺産トラブルや嫉妬、裏切りなども少々。家族関係の複雑さは、韓ドラドロドロ愛憎劇に負けない。
motherイ・ジェユン(医師役)、ホ・ユル日本版では主治医は女性だが韓国版は男性。しかもイケメンだ。その医師がロマンチックドラマに欠かせない主人公を助ける、見守り騎士役を引き受けている。優しく頼もしい医師にロマンス好きのドラマファンのハートを射抜かれるはず!
また、日本版では雑誌記者が時に執拗に主人公に付きまとったり、協力したりするが、この記者の役を韓国版では主人公の下の娘と刑事が担っている。さらに、韓国版はサスペンス感が増しておりハラハラドキドキ感もたっぷりだ。
マザー11イ・ボヨン、ホ・ユルそして何より違うのは結末の描かれ方だ。日本版では現在の法の下ではどうにもできないと諦め、将来に向けた願いで終るのに対して、韓国版では夢を現実にするために主人公が奔走し、少女も諦めない。2つの作品の最終回で、筆者は日本版では最後の最後まで切ない涙を流したが、韓国版では癒され感が強く心に残った。

両方の作品でみごとな演技で大人たちを魅了した2人の子役の魅力を「最終回考②」で紹介しよう。
最終回考②:日本版(芦田愛菜)に泣かされ、韓国版(ホ・ユル)に癒された!



■キャスト
カン・スジン役:イ・ボヨン/松雪泰子
キム・ヘナ/ユンボク役:ホ・ユル/芦田愛菜
チャ・ヨンシン役:イ・ヘヨン/高畑淳子
ナム・ホンヒ役:ナム・ギエ/田中裕子
ジャヨン役:コ・ソンヒ/尾野真千子
ソラク役:ソン・ソック/綾野剛
チョン・ジノン役:イ・ジェユン
ほか

作品公式サイト※好評発売・レンタル中!
Youtube「mother」予告動画

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間無料視聴実施中!
 ※10月現在、「Mother」配信中。

kandoratop【作品詳細】【「マザー」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 竹内結子が名探偵に「ミス・シャーロック」5日金ロで特別放送!あらすじと見どころを徹底紹介
  2. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  5. BS日テレ「あした輝く私へ~マイ・ヒーリング・ラブ~」第41-最終回あらすじ:二人の力で危機を乗り切った!予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,835タイトル、  86,611作品!