【東京コミコン2019】オーランド・ブルーム来日再決定!『スター・ウォーズ』ダニエル・ローガンも来日決定!

[11月11日14時22分]  【芸能】

【東京コミコン2019】オーランド・ブルーム来日再決定!『スター・ウォーズ』ダニエル・ローガンも来日決定!
<br/>

東京コミックコンベンションは、2019年11月22日(金)~11月24日(日)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて開催される「東京コミコン2019」のゲストの第7弾として、オーランド・ブルームとダニエル・ローガンの来日が決定した!オフィシャルサイトにてプロモーション動画が公開されている。



オーランド・ブルームは『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズに登場するエルフのレゴラス役で一躍有名となり、イケメン俳優として世界中でその名を馳せた。その後、あの世界的大ヒット作品『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズでウィル・ターナー役を務め、今では世界中で有名なハリウッドの大スターである。東京コミコンへの参加は今回が初めてだが、過去に来日した際には空港に数百人も駆けつけるなど、日本国内でも非常に人気の高さを示した。一度は東京コミコン2019への参加がキャンセルとなったが、急遽撮影スケジュールの変更で、東京コミコン2019へのまさかの参加が再び決定した。

なお、オーランド・ブルームの“セレブチケット”は、11月13日(水)を予定。購入方法や値段などの詳細情報に関しては、オフィシャルサイトにてご確認を。

コミそして今回もう一人、『スター・ウォーズ』シリーズに出演する人気俳優、ダニエル・ローガンの来日も決定。ダニエル・ローガンはアメリカの俳優で、『スター・ウォーズ エピソード 2/クローンの攻撃』や『スター・ウォーズ クローンウォーズ』でボバ・フェット役を務めている。期間中は全ての日程で来場予定となっており、東京コミコン主催ステージイベントでの審査員を務める予定となっている。

これまでに発表されたルパート・グリント、ザッカリー・リーヴァイ、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、ジュード・ロウ、イアン・サマーホルダーに引き続き、7人目、8人目の来日決定となる。



※今年より撮影券1枚で同時に撮影出来るのは、大人1人+小学生以下最大2人までとなる。大人2人以上で撮影ご希望の方は、同伴者チケットをご購入を。(詳しくはHPで確認されたい。)
今後の追加ゲストやその他情報は、決定次第、随時案内。また、開催に向けてオフィシャルサイトにも最新情報を順次アップデートされる。

東京コミコン2019オフィシャルサイト

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  3. 激動の最終回!「オクニョ 運命の女(ひと)」第51話 新たな時代の幕開け!あらすじと見どころ、予告動画
  4. 【ラスト2話】日テレ「同期のサクラ」サクラ(高畑充希)9カ月ぶりに目を覚ます!第8話ネタバレと9話予告動画
  5. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,912タイトル、  87,404作品!

相続の相談