【2020冬ドラマ】日テレ1月 横浜流星×清野菜名「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」PR動画解禁

[2019年11月27日15時13分]  【ドラマ】

【2020冬ドラマ】日テレ1月 横浜流星×清野菜名「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」PR動画解禁

©日本テレビ

今年大ブレイクした横浜流星とアクションから清純派までこなす清野菜名W主演ドラマが2020年1月クールスタート!驚異的な身体能力を持つミスパンダ(清野)と彼女を操る飼育員(横浜)、最強のバディ誕生!日本テレビ1月より「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」を放送。PR動画は番組公式サイトで公開されている。



2019年輝いた男性を賞する「GQ MEN OF THE YEAR 2019」に輝いた横浜流星。今年は「初めて恋をした日に読む話」(TBS)、「あなたの番です 反撃編」(日本テレビ)、「4分間のマリーゴールド」(TBS)3本の連続ドラマに出演。

出演映画は今年だけで『愛唄 約束のナクヒト』(主演)、『L♥︎DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ』、『チア男子!!』(主演)、『いなくなれ、群青』(主演)が公開。2020年は『きみの瞳が問いかけている』への主演も決定している。そのほか、いくつものテレビCMに出演。2019年は横浜流星の年、と言っても過言ではないほどの活躍ぶりだ。

清野菜名もここ数年、目覚ましい活躍ぶりを見せている注目株。2018年はNHK朝ドラ「半分、青い。」に出演、さらに大ヒットし映画化も決定した「今日から俺は!!」(日本テレビ)ではヒロインを務める。今年はテレビ朝日の昼帯連ドラ「やすらぎの刻 道」で主演を務めるなど、横浜流星に負けず劣らずの活躍。

そんな注目の2人がW主演を務めるのが日本テレビ新日曜ドラマ「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」。驚異的な身体能力を持つ謎の女・ミスパンダ(清野菜名)と、彼女を操る男・飼育員(横浜流星)が「Mr.ノーコンプライアンス」からの依頼を受け、世の中の「グレー」な事件にシロクロ付ける、という物語。アメコミのような痛快さと先の読めない謎が加速する、新時代のシニカルミステリーである。

日本テレビ 2020年1月より新日曜ドラマ「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」がスタート。出演:清野菜名/横浜流星ほか。番組公式Twitterアカウントは「@shirokuro_drama」。番組公式Instagramアカウントは「shirokuro_drama」。清野菜名×横浜流星のコメント動画は番組公式サイトにて公開されている。

日本テレビ2020年1月スタート「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」番組公式サイト

【2020年冬ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. Netflix「アンという名の少女2」第1-2話あらすじ見どころ:事件はシーズン1最終回から始まっていた!
  2. 「35歳の少女」柴咲コウが冷たい大人に豹変?竜星涼200万全額でギャンブル!第7話ネタバレと第8話で予告動画
  3. 「監察医 朝顔2」まさか桑原君(風間俊介)が不倫?おおじいじ(柄本明)の告白も!第4話ネタバレと第5話予告動画
  4. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  5. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,625タイトル、  86,076作品!