水谷豊×反町隆史「相棒18」右京にシングルマザーと恋に?彼女と金塊密輸グループの関係は?第10話予告動画と第9話ネタバレ

[2019年12月12日10時10分]  【ドラマ】

水谷豊×反町隆史「相棒18」右京にシングルマザーと恋に?彼女と金塊密輸グループの関係は?第10話予告動画と第9話ネタバレ

@テレビ朝日

「相棒18」第10話、なんと右京(水谷豊)が新しい家庭をもっていた?!美しきシングルマザーとその息子と和やかな日常?!そこに忍び寄る金塊密輸グループの内紛とは何か?右京が親子を守る!12月18日(水)テレビ朝日系にて夜9時より放送される「相棒 season18」第10話の予告動画は番組公式サイトで配信中!相棒シリーズで初となる見逃し配信は公式サイトやTVerなどにて、ビデオパスで見放題配信中だ。



12月11日の第9話は、第8話との2話連続の後編となった。遠隔操作技術の第一人者である大学教授の皆藤(中村育二)の研究成果が支援企業を通じて、武器開発会社に流れて、テロ行為に使われていたのだった。そして、「相棒 season18」の第1話、第2話「アレスの進撃」にでていた東亜ダイナミクスという武器開発会社が伏線となっていたのだ。東亜ダイナミクスが作る武器に、皆藤の研究成果が使われた。そして、その兵器により、雑誌記者の桝本(山崎樹範)の妻はサルウイン共和国で発生したテロで命を落としたのだった。第1話からつながる遠大なストーリーであった。

12月18日に放送される第10話では、右京のほのぼのとした日常生活シーンに驚きが!右京は、シリーズ初めから”バツイチ”で登場し、その後、浮いた話はない。過去のシリーズでは女心がわからない同士ということで、いつもは敵対する伊丹刑事(川原和久)とは意見があうシーンなどもあった。しかし、第10話ではそんな右京が美しきシングルマザーの里美(遊井亮子)と息子の裕太(鳥越壮真)と仲良く買い物へ?右京の新しい家族なのか?その親子にしのびよる不審な影が…。金塊密輸グループが関係しているらしい。右京と仲良しの組対5課の角田課長(山西惇)と手を組んで、里美親子を救う作戦にでる。珍しい右京のほのぼのとした日常シーンに注目が集まる。

■ノベライズ本プレゼント!
「相棒 season17」の上・中・下巻セットを抽選で10名様にプレゼント!番組公式サイトより12月25日(水)22:00までに応募のこと。詳細は公式サイトにて。

■第9話ネタバレあらすじ
遠隔操作技術の第一人者である大学教授の皆藤(中村育二)は、横領の罪で逮捕されていたが、それは研究の乗っ取りを目論む准教授・佳奈恵(中村優子)がでっち上げた冤罪であることが判明した。3000万円の保釈金も戻り、皆藤の保釈も決定的になった。

亘(反町隆史)は、旧友で週刊誌記者の桝本(山崎樹範)が、皆藤の保釈を受けて、何か事を起こすのではないかと危惧していたが、本人を問い詰めても軽くかわされてしまう。

いっぽう、右京(水谷豊)は、佳奈恵が皆藤を陥れた巧妙な手口を解明したものの、なぜ彼女が危険な橋を渡ってまで皆藤を檻の中に閉じ込めようとしたのか、動機が掴めずにいた。当初、佳奈恵がライフケアテクノロジーとつながりがあり、そこを告発しようとしていた皆藤を陥れようとしていたと考えた。佳奈恵と皆藤が男女の関係にあり、その感情のもつれも関連していると思い、佳奈恵に話したが、佳奈恵からは「まったくわかっていない」といわれてしまう。

いよいよ皆藤が保釈された。釈放された皆藤は桝本と会っていた。そして、昔、桝本は、自分の妻が死んだのは皆藤が開発した研究のせいで作られたドローン兵器だと責めていたのだ。そして、二人は、計画を実行に移し始めた。

特命係の元に青木がきて、ライフケアテクノロジーに出入りしていた男は、東亜ダイナミクスという会社がやとっている男で、最近サルウイン共和から帰国した人物だと告げた。東亜ダイナミクスは、武器開発の会社である。社長の桂川宗佐(村上新悟)には、右京も亘も面識があった。ライフケアテクノロジーの社長と東亜ダイナミクスの桂川が密会している現場に向かう右京と亘。右京達は疑問をぶつけるが、物的な証拠もないことや桂川は佳奈恵も桝本も知らないようだった。右京は自分たちの考えが間違っていたと思う。

サルウイン共和国でのテロの犠牲者の追悼の日、桝本はドローン兵器を空に飛ばした。そして、スピーチの後、画面には皆藤教授が姿を現した。そこへ訪れた亘をみて、桝本は逃げし、亘が追いかけた。

皆藤の元を訪れた右京は、皆藤がドローン兵器で自爆しようとしていることに気が付き、電子錠を解除して、中に入った。そこに一台のドローンが下りてきたが、すんでのところで、亘がスイッチを切り、遠隔操作されていたドローンは爆発せずにすんだ。寸前まで話していた皆藤の言葉で、ライフケアテクノロジーも東亜ダイナミクスも抗議の電話が鳴りやまない。

桂川は、「武器をもつことでしか日本を救えない」と正当化するが、テロで死んだ人のことも人数だけで考えていた。亘は、一人一人の名前をいい、「覚えておいてください」と言い残した。

■第10話あらすじ
右京(水谷豊)が何か隠しごとをしているのではないか? …と疑念を持った亘(反町隆史)は、仕事帰りに尾行する。すると、右京らしき人物が、幼い子供とその母親の2人とスーパーで買い物をした後、まるで家族のようにアパートの一室で仲睦まじく過ごす姿を目撃する。翌日、亘から事情を問いただされた右京は、里美(遊井亮子)というシングルマザーの女性とその息子・裕太(鳥越壮真)との馴れ初めを語り始める。

そんな中、雑木林から3億円の金塊が見つかったというニュースが流れる。角田(山西惇)は、その金塊が自分たち組対5課の追っている密輸グループのもので、運び屋のリーダーが組織を裏切って隠した物ではないかと目星を付けていた。それから数日後、都内の運河でブルーシートに包まれた男性の死体が発見される。角田が確認したところ、遺体は運び屋のリーダーだった男だと判明し…!?

金塊密輸グループの内紛が殺人事件に発展!
さらに、母子の周囲に危険な兆候が…
“新しい家族”を守るため、右京が大胆な行動に出る!

テレビ朝日10月スタート「相棒 season18」。出演:水谷豊/反町隆史/川原和久/山中崇史/山西惇/浅利陽介/芦名聖/神保悟志/杉本哲太/仲間由紀恵/石坂浩二ほか。番組公式Twitterアカウントは「@AibouNow」。PR動画は番組公式サイトにて公開。

テレビ朝日「相棒 season18」番組公式サイト
ビデオパス

【2019年秋ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  2. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画
  3. 【「ボーイフレンド」を2倍楽しむ】韓国ドラマあらすじ、見どころ、キャストの魅力、評判
  4. パク・ボゴム主演「ボーイフレンド」第16-最終回あらすじと見どころ:プロポーズ、そしてそれぞれの愛のかたち!BS12
  5. 中国ドラマ「東宮~永遠の記憶に眠る愛~」三角関係を繰り広げる男性キャスト2人の特別インタビューとMV公開

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,757タイトル、  86,429作品!