スピルバーグ×トム・ハンクス『ターミナル』NHKBSプレミアムにて12/23放送!予告動画

[2019年12月23日00時00分]  【映画】

スピルバーグ×トム・ハンクス『ターミナル』NHKBSプレミアムにて12/23放送!予告動画

© 2004 DreamWorks LLC. All Rights Reserved.
| Paramount Pictures

クーデターの勃発で無政府状態になってしまい、持っていたパスポートが無効!JFKまで来たが空港から出られなくなった男は空港で暮らすことに…実話を元に作られたスティーブン・スピルバーグ監督×トム・ハンクスの名作『ターミナル』が、12月23日(月)NHKBSプレミアムにて放送!Youtubeにて予告動画が公開されている。



『ターミナル』は、スティーブン・スピルバーグ監督が絶対的な信頼を寄せるトム・ハンクスと2度目のタッグを組んだ作品。言葉も生活習慣もわからないアメリカで一人奮闘する主人公ビクターをトム・ハンクスが演じ、空港で働く人たちとの交流を、ユーモアを交えて描く感動作。

本作は、18年間、パリ・シャルル・ド・ゴール空港で生活していたマーハン・カリミ・ナセリというイラン国籍の難民が、1988年から諸事情により(難民申請、身分証名称の紛失、亡命申請の却下、入国拒否など複雑な事情が絡み合って)シャルル・ド・ゴール空港の出発ロビーで生活していたという実話をベースに作られた。彼の半生は書籍化され『ターミナルマン‐空港に16年間住みついた男』(2005年バジリコ刊)として日本でも出版されている。


マーハン・カリミ・ナセリをモデルにして最初に映画化されたのは、1994年公開、ジャン・ロシュフォール主演『パリ空港の人々』。主人公・アルリュロ(ジャン・ロシュフォール)が空港内でパスポートを盗まれ、空港の外に出られなくなってしまい、本人確認が取れるまで空港内で暮らした男の物語である。この映画を見て、スピルバーグが『ターミナル』をつくったかどうかわからないが、同じくマーハン・カリミ・ナセリの半生をモデルにしてつくられたといわれているのが、トム・ハンクス主演『ターミナル』(2004)。映画のクレジットにマーハン・カリミ・ナセリの名前は出て来ないのだが、『ターミナル』配給元のドリーム・ワークスが『ターミナルマン』の映画化権を買ったという事実が報じられている。

劇中、舞台となる空港は実際のものではなくセットを作って撮影した。映画に登場する空港内の店はすべて実在するもの。中には日本の吉野屋も入っている。

物語はクラコウジア共和国(架空の国)からやってきた男が、諸事情により空港内での生活を強いられるようになる…という展開なのだが、当初、英語がしゃべれなかった主人公が、滞在9カ月の間に徐々にしゃべれるようになり、友人をつくり、仕事を得て生活し、最後には恋人まで作る…と「出来過ぎだろ!」と突っこみを入れたくなるのだが、主演のトム・ハンクスがそれを違和感なく演じているのがすばらしい。当然、生粋のアメリカ人であるトム・ハンクスなのだが、ちゃんと異邦人になりきっているのだ。
この映画を見ると、人と人との交流は言葉ではなく心なんだということを、改めて痛感させられるハートウォーミングなラブコメディである。

そしてこの映画にとって重要なキーワードが「ジャズ」。なぜ主人公・ビクターが遠いクラコウジア共和国からニューヨークへやってきたのか。そこに隠された理由が映画のラストで明らかになったとき、視聴者は感動の涙を流すであろう。また劇中にはアメリカジャズ界の大御所、ベニー・ゴルソンが本人役で登場するなど、ジャズの要素が非常に高い作品でもある。

ちなみに、スピルバーグとトム・ハンクスがタッグを組んだのは、本作『ターミナル』のほかに初タッグを組んだ『プライベート・ライアン』(1998)、『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』(2002)、『ブリッジ・オブ・スパイ』(2016)、『バンド・オブ・ブラザース』(2017)、『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』(2018)などの作品がある。


【ターミナル】(2004)
監督:スティーブン・スピルバーグ
脚本:サーシャ・ガヴァシ、ジェフ・ナサンソン
原案:アンドリュー・ニコル、サーシャ・カヴァシ
製作:ウォルター・F・パークス、ローリー・マクドナルド、スティーブン・スピルバーグ
音楽:ジョン・ウィリアムズ
出演:トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、スタンリー・トゥッチ、バリー・シャバカ・ヘンリー、シャイ・マクブライド、ディエゴ・ルナほか。
『ターミナル』のDVD&Blu-rayはパラマウント ホームエンタテインメント ジャパンより絶賛発売中。

■あらすじ
東欧のクラコウジア共和国からニューヨークにやってきたビクター・ナボルスキー(トム・ハンクス)。ところがJFKへ向かっている最中、母国でクーデターが発生し無政府状態になり、ビクターのパスポートは無効となってしまった。そのため、空港から外に出られない、つまりアメリカに入国できなくなってしまった。言葉もわからない異国でたった1人ぼっちのビクター。1カ月目には仕事を見つけ、2カ月目には友人ができ、3カ月目に恋に落ち…。はたしてビクターは無事空港から外へ出ることができるのだろうか? 彼がニューヨークにきた目的とは…。

トム・ハンクス主演『ターミナル』劇場予告(YouTube)
NHKBSプレミアム「ターミナル」番組公式サイト

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国で視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」第51-最終回あらすじ:ドランと再婚すると宣言したデリュクだが…WOWOW-予告動画
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 「恋はつづくよどこまでも」第6話、佐藤健が上白石萌音をベッドに押し倒す?第5話ネタバレあらすじと予告動画
  4. 竹内涼真「テセウスの船」第5話、麻生祐未が真犯人?変ってしまった未来はどうなる?!予告動画と第4話ネタバレあらすじ
  5. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,942タイトル、  87,523作品!

相続の相談