NHK大河「麒麟がくる」秀光(長谷川博己)駒(門脇麦)と再会!第5話ネタバレあらすじと6話予告動画

[02月17日13時22分]  【ドラマ】

NHK大河「麒麟がくる」秀光(長谷川博己)駒(門脇麦)と再会!第5話ネタバレあらすじと6話予告動画

©NHK

将軍(向井理)が列席する会で細川晴元(国広富之)が松永久秀(吉田鋼太郎)と三好長慶(山路和弘)暗殺しようと企むことを知る光秀(長谷川博己)だが…23日(日)NHK総合夜8時、BS午後5時30分、BS4K午前9時より長谷川博己主演「麒麟がくる」第6話を放送。NHKオンデマ見逃し配信。予告動画は番組公式サイトで公開。



16日放送された第5話視聴率が13.52%(ビデオリサーチ調べ)だった「麒麟がくる」。視聴率がちょっとずつ右肩下がりなのが気になるが、十兵衛こと明智光秀(長谷川博己)の活躍は盛り上がりを見せている。

第5話でちょこっと登場したのが時の将軍・足利義輝(向井理)より実質実験を握っているとされた細川晴元(国広富之)。その細川と主従関係にあるのが三好長慶(山路和弘)で、三好と主従関係にあるのが松永久秀(吉田鋼太郎)。

三好、松永が急激に軍事力を高め、主である細川晴元を脅かす存在になった。そして次週第6話では、細川晴元が三好、松永を暗殺しようと企てる…という展開。

この細川晴元なる武将、ご存じの方も多いと思われるが第79代内閣総理大臣を務めた細川護熙の祖先である。ちなみに「麒麟がくる」で眞嶋秀和演じる細川藤孝は同じ細川でも分家。藤孝の嫡男の嫁が細川ガラシャ(光秀の娘)である。足利義輝に仕えた藤孝はその後、豊臣秀吉、徳川家康にも仕え、肥後細川家の礎を作った人物。その18代当主となるのが、細川護熙である。

政界から引退された細川護熙は陶芸家、茶人として名を馳せている。2017年からは公益財団法人日本美術刀剣保存協会の名誉顧問に就任。昨今の刀剣ブームにも細川護熙の尽力があったとかないとか…。政治家引退後もなにかと話題になることが多い細川護熙である。

■第5話ネタバレあらすじ
道三(本木雅弘)から鉄砲のことを任された十兵衛(長谷川博己)は、一度鉄砲をバラしてその仕組を学ぼうと考える。そのためには鉄砲鍛冶の強力が必要。近江の国友村に鉄砲鍛冶がいると聞き、さっそく出向くのだが鍛冶からは「将軍家から口止めされている」と一切情報を得ることができなかった。

そんな十兵衛にこっそり声を掛けた鍛冶が「伊平次という鉄砲鍛冶が京都の本能寺にいる」と教えてくれた。十兵衛は再び京へ向かうこととなる。

相変わらず戦が絶えない京。十兵衛は本能寺に出向くのだが、そこである侍に絡まれてしまう。鉄砲を背負った十兵衛を見た細川藤孝(眞嶋秀和)は、将軍・足利義輝(向井理)を守るため、怪しい人間のを廃除すると十兵衛に言う。

さらに「その鉄砲をよこせ」とまで理不尽なことを言う藤孝に十兵衛はきっぱり拒否する。互いににらみ合い、刀を抜くのだが…そこに現れた足利義輝が2人を仲裁。さらに藤孝の兄が三淵藤英(谷原章介)と分かり、十兵衛と藤孝は刀を鞘に収めた。

三淵藤英から松永久秀(吉田鋼太郎)のもとへ一緒に行こうと誘われる十兵衛。松永の屋敷で三淵と松永は互いに鉄砲を必要としていることを主張しあう。

鉄砲があればそれが抑止力となり、無駄な戦を起こさないですむ…三淵、松永それぞれ同じことを考えているが、三淵が仕える将軍家も、松永が仕える三好長慶(山路和弘)も鉄砲を必要としていた。

松永は「伊平次(玉置玲央)に会いに行こう」と十兵衛を誘って遊郭へ行く。松永は以前より伊平次に鉄砲20挺作ってくれるよう頼んでいるのだが、伊平次はそれを拒否し続けている。今回も伊平次に頭を下げるが拒否られる。

そんなやり取りを見ていた十兵衛は、鉄砲鍛冶の伊平次が子どものころからの知り合いだったことに気づく。お互い十数年ぶりの再会で盛り上がる十兵衛と伊平次。

兵衛は伊平次に鉄砲の仕組について学びたいと打ち明ける。伊平次は快諾し、すぐ仕事場へ行こうと十兵衛を連れて行った。

■第6話あらすじ
将軍・足利義輝(向井理)が列席する連歌会で、細川晴元(国広富之)が松永久秀(吉田鋼太郎)と三好長慶(山路和弘)を暗殺しようと画策。その情報を入手した光秀(長谷川博己)は三淵藤英(谷原章介)、藤孝(眞嶋秀和)兄弟とともに、暗殺を阻止しようと画策。

暗殺計画を阻止することはできたのだが、深傷を負った光秀は東庵(堺正章)のもとに運ばれ、駒(門脇麦)と再会するのだが…。

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第6話は、2月23日(日)総合夜8時より、BSプレミアム午後6時、BS4K午前9時より放送。語り:市川海老蔵。出演:長谷川博己/谷原章介/眞嶋秀和/門脇麦/堺正章/岡村隆史/吉田鋼太郎ほか。番組公式Twitterアカウントは「@nhk_kirin」。第6話予告動画は番組公式サイトで公開されている。NHKオンデマンドにて見逃し配信中。

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」番組公式サイト
【2020年冬ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】【大河一覧】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国で視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」第51-最終回あらすじ:ドランと再婚すると宣言したデリュクだが…WOWOW-予告動画
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「愛の不時着」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、あらすじ、見どころ、韓国での評判など
  4. 韓国ドラマ「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」第17話-最終話あらすじ:10年前の事故
  5. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,889タイトル、  86,957作品!

相続の相談