コ・ス×オム・ギジュン「胸部外科」第1-5話あらすじ:世界初の心臓移植を受けた大統領誕生か|LaLa TV

[03月23日09時50分]  【ドラマ】

コ・ス×オム・ギジュン「胸部外科」第1-5話あらすじ:世界初の心臓移植を受けた大統領誕生か|LaLa TV

© SBS

医師としての使命と、個人としての感情が衝突するジレンマに陥った胸部外科医師たちの物語、韓国メディカルドラマ「胸部外科」がLaLa TVにて放送!番組公式サイトにて予告動画が公開されている。



■第1話
テサン大学病院のユン病院長は、大勢の記者を前に誇らしげに話していた。この日行われるハン大統領候補の心臓移植手術を公表するためだ。執刀医であるチェ・ソッカン教授は、世界初の心臓移植を受けた大統領誕生を明言する。一方、ドナーの心臓を運ぶのはテサン病院フェローのパク・テス。心臓を積み込んだヘリの中で、テスは「一緒にやろう」というソッカンの言葉を思い返すが…。テスとソッカンの関係は、数年前のある出来事から始まった。

■第2話
母親の手術の数か月後、テスはテサン大学病院の採用試験を受ける。面接官のク・ヒドン胸部外科科長は、テスの学歴と経歴を頭ごなしに否定し、さらにはテスの告発によって起こった過去の出来事を持ち出して不採用にしようとする。絶望するテスだったが、ソッカンとの縁によりテサン病院に呼び寄せられる。胸部外科のフェローとして4年の月日が流れたある日、テスはク科長から手術ができない患者を、強制的に退院させるように指示され…。

■第3話
患者を運ぶ救急車の中で、テスとユン・スヨンはお互いにテサン病院の関係者だと知り、テスはスヨンが理事長の娘だと認識する。患者の心臓エコーを確認したソッカンたちは、破裂した心臓に見慣れない処置が施されていることを知る。異例の処置をしたのは誰かと問うソッカンにスヨンは、「今でも私を許せませんか」と問いかける。一方、テスは患者の緊急手術に入るが、手術中、母の心停止を知らせるコードブルーがアナウンスされる。

■第4話
ソッカンの娘チェ・ユビンの墓参りに来たスヨンを、ソッカンは冷遇する。スヨンはそんなソッカンに、テサン病院内に小児心臓センターを作る手助けをすると伝える。その後、病院に戻ったソッカンは苦しみ、ユビンの幻覚を見て涙する。そんな中、テスが異例の緊急処置を施した患者の意識が戻る。しかし、その患者の弟は、テスの告発で懲戒処分を受けたファン・ジンチョル。テスが行った異例の処置方法を知ったジンチョルは、復讐へと動き出す。

■第5話
ユビンが死亡した時、その病院に勤務していたハン・サンオクから、ユビンの死の真相を話すかわりに執刀しろと迫られたソッカン。末期がんを患っているハン教授は、メスを入れれば死亡する確率が高く、ソッカンは手術をせずに追い返そうとする。しかし、ソッカンは別の手術中にもハン教授の言葉が脳裏から離れず、集中することができない。あの日、ユビンはなぜ死亡したのか、その真相を知るために、ソッカンは無謀な手術を決行する。

■キャスト
パク・テス役:コ・ス
チェ・ソッカン役:オム・ギジュン
ユン・スヨン役:ソ・ジヘ
ほか

LaLa TV「胸部外科」番組公式サイト
 2020.06.17-07.08 月~金15:30-16:45 再放送
 2020.03.24-04.14 月~金9:30-10:45 CSベーシック初放送
Youtube「胸部外科」予告動画(日本語字幕なし)

kandoratop【作品詳細】【各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  2. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  3. 【「客主-商売の神-」を2倍楽しむ】時代背景、各話あらすじ、みどころ、キャストの魅力
  4. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  5. BS日テレ「あした輝く私へ~マイ・ヒーリング・ラブ~」第41-最終回あらすじ:二人の力で危機を乗り切った!予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,834タイトル、  86,611作品!