栗山千明「サイレントヴォイス」第7話は児童虐待か、純粋な愛なのかに絵麻が迫る!第6話ネタバレと予告動画

[06月07日09時10分]  【ドラマ】

栗山千明「サイレントヴォイス」第7話は児童虐待か、純粋な愛なのかに絵麻が迫る!第6話ネタバレと予告動画

@テレビ東京

栗山千明主演「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」第7話は、中学生の時から7年間少女を監禁した疑いのある美術教師(真島秀和)に絵麻(栗山千明)が迫る!純粋な愛なのか、児童虐待なのか?事件の裏に隠されているものは?「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」が6月12日(金)夜8時からテレビ東京で第7話が放送される!予告動画は番組公式サイトで公開中だ。



6月5日に放送された第6話で取り上げられたのは、短期記憶障害だ。精神的に強いショックを受けて、一時的に記憶を失ってしまう症状のことだ。夫を殺したと自首してきた大女優の内嶋紗栄子(森口瑤子)は「記憶にございません」を繰り返す。しかし、それは演技。実際に記憶をなくしていたのは、娘の方だった。そんな娘をかばうために女優人生をかけて、絵麻の前で演技を行う。そこには、絵麻が嘘をみやぶる時に見つける"マイクロジェスチャー"や嘘をついたことで怒る”なだめ行動”が全くでない。それは計算しつくされた演技のせいだ。絵麻はその点をつき、自供においこむ。娘のために起こした行動だったが、実際は、夫を殺したのは娘ではなかった。

6月12日に放送される第7話は、中学2年生の少女を7年間の間監禁した疑いのある美術教師・木谷徹(眞島秀和)との闘いである。木谷は愛があるから一緒に住んでいたというが、手錠で少女(三浦由衣)を監禁していた。絵麻が取り調べるとなんらかの秘密を隠している。それはいったいなんなのか?美術教師を演じる真島秀和は「演出の根本さんには20代の頃からお世話になっておりますが、今回ガッツリと参加させて頂きとても感慨深い撮影でした。栗山さんと白洲さんとのやりとりは、緊迫した中にも笑える部分もあり楽しく撮影に参加出来ました。ちょっとクセのある人物を演じました。ぜひご覧ください」とコメントしている。今回は絵麻とどんな闘いを繰り広げるのか?

■第6ネタバレあらすじ
プレイボーイで有名な俳優・内嶋貴弘が殺された。直前に不倫関係にあった若手女優・木戸真理(池上紗理依)が言い争っている姿が目撃されており容疑がかかるが、犯行を否認し取り調べは難航する。

ワイドショーが連日取り上げ世間が注目する中、被害者の妻であり大女優の内嶋紗栄子(森口瑤子)が突如自首してくる。夫の不倫行為を許せなくて殺害したというのだ。

絵麻が取り調べを行うが、今回の被疑者である紗栄子は女優。演技をするというある意味嘘をつくことを仕事にしている女優の取り調べに絵麻は苦しむ。女刑事vs大女優。女同士の熱い心理戦が繰り広げる特別取調室。絵麻は、ウソをつく瞬間に0.2秒間だけ現れる "マイクロジェスチャー"を読み取り被疑者のウソを見破ることができるが、紗栄子からはその兆候は全くでない。

真理に対しても取り調べを行うと、「殺害していない」という時にはマイクロゼスチャーが発生するが、凶器についてはなにも変化が発生しない。そして、貴弘との関係は不倫ではないという。そこに嘘はないようである。

実際は、紗栄子は貴弘を殺したと自供したのは、娘が殺してしまったと信じていたからだ。夫の死体の近くに娘がいて、娘は「なにが起きたか覚えていない」といったのだ。娘に日頃全くかまってあげられなかったという意識から、娘の罪をかぶることにした。そして、台本通りに自供するので、まったくなんのゼスチャーもでなかったのだ。

それに対して、マイクロゼスチャーが発生する真理に対しての取り調べを進めると意外な事実が発覚した。それは、真理は貴弘の隠し子であり、貴弘が殺された日は真理の誕生日だったのだ。真理は誕生日くらいは一緒にいてほしいと願ったが、貴弘は娘のために帰ると言い出した。真理はわがままをいったが、貴弘が無視すると、関係を暴露するという。それでも娘のことばかり考える貴弘に怒り、殺してしまった。そこへ娘がやってきた。あまりのショックで娘は短期記憶障害を起こしてしまい、その後やってきた紗栄子に自分を殺したと言ってしまった。

結局、真理が逮捕され、紗栄子は謝罪会見を絶妙な演技で行い、人気も回復させた。

■第7話あらすじ
交通事故に合った裸足で半裸の女性の身元を調べると、驚くことに7年前に中学2年で失踪した少女(三浦由衣)であることが判明する。

捜査を進めると、事故現場近くに住む男を7年間自宅に監禁した容疑で逮捕。男は、少女の通う学校の美術教師・木谷徹(眞島秀和)であった。

少女の手首には拘束の跡があり自宅地下室には檻もあったが、木谷は少女に対し愛情があり、親から虐待されていた少女を守るためにしたことと拉致監禁を否定。少女が自分の意志でいたと主張する。事故で意識不明だった少女も意識を取り戻したが、監禁されていたことを否定する。

行動心理学で嘘を見抜く美貌の女刑事・楯岡絵麻(栗山千明)は、相棒の西野と木谷を取り調べる。少女の人生を滅茶苦茶にした男に対し西野刑事(白洲迅)は激しく憤るが、主張を全く変えない。

取り調べの過程で木谷の生い立ちや少女との関係に着目した絵麻は、事件の背景を探っていく。そして事件の背後にある驚愕の真実に至る…。

テレビ東京5月1日(金)夜8時より「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」を放送。出演:栗山千明、白洲迅、野村修一、椎名香奈江、宇梶剛士ほか。番組公式Twitterアカウントは「@BS7_silentvoice」。予告動画は番組公式サイトで公開されている。

テレビ東京「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」

【2020年春スタートドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  2. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  3. 【「ボーイフレンド」を2倍楽しむ】韓国ドラマあらすじ、見どころ、キャストの魅力、評判
  4. 最終回「不滅の恋人」第20話あらすじと見どころ:兄チュ・サンウクと弟ユン・シユン最後の戦い!豆知識:若き王は王役ご用達の子役
  5. 「不滅の恋人」第12話あらすじと見どころ:イ・フィの恋情とイ・ガンの執着!豆知識:流刑地・喬桐島

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,803タイトル、  86,527作品!