『鬼手』キャストメッセージ動画&クォン・サンウが脅威の肉体を披露する本編映像解禁!著名人からの絶賛コメントも

[08月05日11時00分]  【ドラマ】

『鬼手』キャストメッセージ動画&クォン・サンウが脅威の肉体を披露する本編映像解禁!著名人からの絶賛コメントも

韓国映画『鬼手』の日本公開にむけて主演クォン・サンウらキャストからのメッセージ動画、そして本日8月5日が誕生日で44歳となったクォン・サンウが彫刻のような肉体美を披露する、逆さ吊り囲碁修行シーン本編映像が解禁となった。



『鬼手(キシュ)』(原題:神の一手:ギス編)は、孤高の天才棋士vs裏社会の暗黒棋士たちの仁義なき戦いを描くヴァイオレンス・ノワール映画。2014年にチョン・ウソン主演で公開された『神の一手』のスタッフが再結集し、目覚ましくアップグレートを遂げた新作!韓国映画の十八番である“復讐”という血生臭いテーマと、怒濤の囲碁とアクションを合体させ、仁義なき戦いを描いた新たなる衝撃作。

血のにじむような修行によって精神と肉体を極限まで鍛え上げた孤高の棋士グィスが、道場破りのごとく強敵たちとの熾烈な囲碁バトルを繰り広げていく本作。囲碁という頭脳的競技の“静”と格闘アクションの“動”を融合させた斬新なアイディアが、あらゆる場面に予測不能な展開を作りだす。

今回解禁となったメッセージ動画では、クォン・サンウはじめ、キム・ソンギュン、キム・ヒウォン、ホ・ソンテ、ウ・ドファン、ウォン・ヒョンジュンの主要キャストが勢ぞろい。「日本の観客の皆さん」と語りかけ、「『鬼手』が日本で公開されると聞き、とても嬉しく思っています!」とクォン・サンウ。 

続く本編映像は、グィス(クォン・サンウ)が、天井から逆さ吊りになったまま、床に書かれた碁盤に手を伸ばし、黙々と囲碁と肉体を鍛錬する場面。薄暗い山寺の中で、汗で黒光りするクォン・サンウの肉体は、現場スタッフが「腹筋の割れ方が碁盤だ」と驚いたのも納得のモムチャン(肉体美)!

本作の役作りのために、3か月以上のトレーニングを行い、6キロ以上の体重増量し体脂肪9%を近くまで絞るなど驚異的な肉体を作り上げたクォン・サンウは「今回、『鬼手』で久々にアクション映画へのオファーを頂き、とても興味深く惹かれました。そしてシナリオを読んでみて、アクションをどう見せるのかすぐに頭に絵が浮かびました」という。
今年デビュー20周年を迎え、ますますその演技力とカリスマ性に磨きをかけているクォン・サンウから目が離せない!

そして今回、本作を日本公開に先駆けて鑑賞した、みうらじゅん(イラストレーターなど)、片桐仁(俳優・彫刻家)から夏の暑さも吹き飛ばす、熱きコメントが到着した。さらにプロ囲碁棋士の芝野龍之介、木部夏生、稲葉かりん、星合志保から、棋士だからこその絶賛コメントも続々到着。また現在公式サイトでは、韓国に囲碁留学経験もある「新米プロ棋士・武井太心」による見どころ解説も公開中。
詳細⇒https://kishu-movie.com/

その男、阿修羅となる―のキャッチコピーで僕にコメント依頼があったのだろうか?
それはそれはハードな戦いの連続。スポ根ならぬ囲碁根の世界。ヒーローの顔が奈良・興福寺の阿修羅像(向って左の顔)に少し似ている気がするが、どうか?
みうらじゅん(イラストレーターなど)

スゴく悪い人が、これでもか!と登場するけど、何故かみんな囲碁はちゃんとやる。
そこはイカサマしない。そんな静と動。
片桐仁(俳優・彫刻家)

主人公のグィスは、負の感情をモチベーションに囲碁の実力を伸ばしていきます。私もそのようなことは往々にしてあったため、感情移入できました。グィスの暗い過去とダークな復讐心から繰り広げられる心理描写は必見です!
芝野龍之介(囲碁棋士)

多くは語らず、結果でみせる主人公グィス。ひとつの目的を達成させるための凄まじい鍛錬と強い信念。碁に命を懸けた者たちの強さ。同じ碁打ちとして憧れないわけがない。
星合志保(囲碁棋士)

「こんなことになるとはな」
ただただ圧倒された106分でした。囲碁にこんな魅せ方があったとは。碁石って武器になるんですね。観終わったとき、彼はいったいこの復讐劇を何手先まで読めていたのか、と考えてゾッとしました。
主人公グィスの激闘譜、ぜひ劇場でご観戦ください。
木部夏生 (囲碁棋士)

まずは、全編を通して圧倒されました。囲碁というと動きのない競技なので映画を観ている人は退屈するのではと思ってました。それが、修行シーンでは、プロ棋士だとつい詰碁、棋譜並べとなりがちですが、予想を超えた展開になり、そこに賭け碁に格闘と、ハラハラしっばなしでラストまで突っ走るパワーある映画でした。
稲葉かりん(囲碁棋士)

(順不同・敬称略)

「GIFMAGAZINE」にて『鬼手』公式チャンネル開設!

この度公開を記念して、「GIFMAGAZINE」にて『鬼手』の公式チャンネルが7月31日(金)11時にオープン!
GIFスタンプをダウンロードしてSNSで使用できる。また、GIFスタンプはLINEのトークルームの「+」ボタンから、誰でも簡単に送ることも可能。
さらに、「セリフメーカー」機能を使えばGIFに自分の好きな文字を入れてオリジナルのGIFを制作することができる。

GIFMAGAZINE内『鬼手』公式チャンネル

★8月7日(金)シネマート新宿ほか全国順次ロードショー

■作品概要
出演:クォン・サンウ『探偵なふたり』 キム・ヒウォン『アジョシ』 キム・ソンギュン『ゴールデンスランバー』ホ・ソンテ『犯罪都市』 ウ・ドファン「ザ・キング:永遠の君主」
監督:リ・ゴン  配給ツイン
2019年/韓国/106分/シネスコ/5.1chデジタル/原題:신의한수:귀수편/
日本語字幕:石井 絹香
ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, MAYS ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED



『鬼手(キシュ)』公式サイト

kandoratop【韓国映画】【『鬼手』関連記事】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  2. 【最終回拡大SP】「半沢直樹2」1000倍返しは実現できるのか?銀行を辞めるな!第9話ネタバレと第10話予告動画
  3. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画
  4. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  5. 【「イニョプの道(下女たち)」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、時代、キャスト紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,709タイトル、  86,344作品!