【2020秋ドラマ】水谷豊・反町隆史の相棒コンビで6シーズン目突入!「相棒19」PR動画解禁!

[2020年08月26日15時41分]  【ドラマ】

【2020秋ドラマ】水谷豊・反町隆史の相棒コンビで6シーズン目突入!「相棒19」PR動画解禁!

@テレビ朝日

10月よりテレビ朝日系にて毎週水曜よる9時より放送される「相棒 season19」!水谷豊演じる杉下右京の相棒は、season14から6シーズン連続で反町隆史!初回SPの事件を解く鍵は、VR=仮想現実の世界に!PR動画が解禁となった。



相棒が放送されていない間、「次の相棒も放送されるのか?」「右京(水谷豊)の相棒は続投か?」といった話題にことかかない「相棒」も、今シーズンで19回目を無事に迎えた。そして、右京の相棒は、season14から6シーズン連続で反町隆史演じる冠城亘となった。

また、シーズン17で「花の里」の女将・月本幸子(鈴木杏樹)が去った後を誰が埋めるのか?も話題となっていたが、シーズン18の最終話で登場した美人女将・小出茉梨(森口瑤子)となった。家庭料理店「こてまり」のおかみで、もともと赤坂の芸者で、内閣官房長官や各界著名人からひいきにされているという設定だ。華麗な人脈を持つ茉梨が右京たちにどんな影響を与えるのかが楽しみとなる。森口瑤子の出演が発表された後、Twitterのトレンドワードにもあがるほどであった。ちなみに、2時間サスペンスファンなら、水谷豊と森口瑤子は日本テレビ系列の火曜サスペンスの「地方記者・立花陽介」シリーズで、夫婦役として共演していたことも記憶にあり、祝福の声が大きい。

もちろん捜査一課の伊丹憲一(川原和久)と芹沢慶二(山中崇史)、組織犯罪対策五課の角田六郎課長(山西惇)、サイバーセキュリティ対策本部に出戻った青木年男(浅利陽介)らレギュラーメンバーは今シーズンも健在だ。権力復活のチャンスを虎視眈々とうかがう警察庁長官官房付の甲斐峯秋(石坂浩二)、右京の頭脳を認めながらも2人を疎む警視庁副総監・衣笠藤治(杉本哲太)、亘の元上司で“鉄の女”の異名を持つ警視庁広報課長・社美彌子(仲間由紀恵)など、特命係存続のカギを握る上層部の面々も暗躍する。

初回スペシャル「プレゼンス」では、事件の真相に迫る特命係の二人が、現実の世界から、VR=仮想現実の世界へ足を踏み入れることに。ある事情から、警視庁交通機動隊員(俗に言う“白バイ警官”)・出雲麗音(篠原ゆき子)が銃撃された事件を捜査し始めた特命係の右京と亘。その矢先、万津幸矢(櫻井圭佑)という男性が、ビルから転落し、死亡する。角田課長の調べで、幸矢が暴力団組員相手に白バイ警官銃撃をほのめかしていたことが判明する。麗音の事件との関連性を調べる中、幸矢が「ネオ・ジパング」と呼ばれる謎の“仮想国家”と関わりを持っていたことがわかる。「ネオ・ジパング」の創設はIT長者の加西周明だ。仮想空間の中で人々のことを意のままに操ろうとする加西と特命係がどのように対峙するのかが楽しみである。

■初回SPあらすじ
閑静な住宅街で、警視庁交通機動隊=白バイ隊員の出雲麗音(篠原ゆき子)が何者かに拳銃で撃たれる。懸命な手術の結果、一命はとりとめたもののバイクで転倒した際に右肘を複雑骨折しており、交通機動隊への復帰は不可能と宣告されてしまう。

そんな麗音のもとへ、特命係の杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)がやってくる。至近距離から銃撃を受けたとき人の気配はなかったのか、と当時の状況を聞き出そうとする右京たちだったが、麗音はかたくなに口を閉ざす。どうやら交通機動隊の上司から「特命係には話すな」と命じられたようで…。

季節は変わり、秋――麗音が捜査一課に配属されてくる。異例の人事にざわつく捜査一課の伊丹憲一(川原和久)、芹沢慶二(山中崇史)ら。同時に「週刊フォトス」に、広報課長・社美彌子(仲間由紀恵)を中心とした警視庁の女子軍団「KGB(警視庁ガールズボム)」の会合の様子が掲載され、右京らは麗音の捜査一課配属が美彌子の強い働きかけと、警視庁副総監・衣笠藤治(杉本哲太)の鶴の一声によるものであることを知る。

実は美彌子は人事に対する口利きの代わりに、特命係に麗音の事件の再捜査と容疑者の割り出しをさせる、と衣笠に約束。自分たちになんの相談もなく交渉材料に使われたことに不満を示す右京だったが、さっそく彼女をともない、捜査を開始する。

その矢先、ビルの壁面をボルダリングのようによじ登っていた男が、大勢のギャラリーと警察官の面前で転落し、死亡。組織犯罪対策五課・角田六郎課長(山西惇)の調べで、その男・万津幸矢(櫻井圭佑)が広域指定暴力団『扶桑武蔵桜』の組員相手に「俺が白バイ警官を撃った」とうそぶいていたことがわかる。

さらに幸矢の遺品を整理していた母親の蒔子(松永玲子)は、パソコンの中に「ネオ・ジパング」という謎の“仮想国家”を発見し、幸矢の恋人・朱音静(日南響子)に相談を…。

やがて事件は、IT長者・加西周明を“建国の父”とした仮想国家「ネオ・ジパング」を巡り、思いもよらぬ方向へと展開していく!

テレビ朝日10月スタート「相棒 season19」。出演:水谷豊/反町隆史/森口瑤子/川原和久/山中崇史/山西惇/浅利陽介/芦名聖/神保悟志/杉本哲太/仲間由紀恵/石坂浩二ほか。番組公式Twitterアカウントは「@AibouNow」。PR動画は番組公式サイトにて公開。

テレビ朝日「相棒 season19」番組公式サイト

【2020年秋ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 巣から落ちた郭公!消えたスベクヒャン王女…「帝王の娘 スベクヒャン」第64-68話あらすじと見どころ、予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,540タイトル、  85,926作品!