【最終回ネタバレ】堺雅人「半沢直樹2」驚異の視聴率32.7%でフィニッシュ!上戸彩の言葉が染みた!

[09月28日10時02分]  【ドラマ】

【最終回ネタバレ】堺雅人「半沢直樹2」驚異の視聴率32.7%でフィニッシュ!上戸彩の言葉が染みた!

@TBS

「半沢直樹2」最終回・第10話は、15分拡大で放送され、驚異の32.7%という数字をたたき出した!帝国航空の再建案で政府と激しく対立した東京中央銀行の会見場に姿を見せたのは、担当を外れたはずの半沢直樹(堺雅人)だった!箕部幹事長(柄本明)の不正を暴き、銀行の膿もすべて出し切り、新たな船出となった!「半沢直樹2」の最新話はTBSFree、TVerにて無料配信、全話はParaviで見放題配信中だ。



9月27日をもって、2020年初夏から秋にかけて話題を集めまくった「半沢直樹2」が幕を閉じた。その視聴率は、初回の22.0%という驚異的な数字でスタートし、その後22.1%、23.2%、22.9%、25.5%、24.3%、24.7%、25.6%、24.6%と一度も20%を切ることなく高記録を打ち出していた。そして、最終回は、32.7%という好成績を打ち出した(ビデオリサーチ社調べ、関東地区)。

視聴率の数字だけでなく、ドラマが放送されるたびに、ネットの検索ワードの上位を関連する言葉が占めた。最終回放送終了1時間後には、「頭取」「大和田」「白井大臣」「1000倍」「上戸彩」「盆栽」などの言葉が上位にあがっていた。そして、第1位には「春永」という言葉があがったが、これは半沢直樹の好敵手である大和田常務役を演じた香川照之のTwitter(@_teruyukikagawa)に書かれた言葉だ。香川は「このような状況下にもかかわらず、最後まで半沢直樹を視聴し続けてくださった皆様には、ただもう感謝の念しかありません。本当に本当にありがとうございました。またいつの日か、このチームで皆様にお会いできますよう心から願っております。いずれ春永に…good-bye death!」とつぶやき、最後まで「death」を忘れずに使った。

そして、最終回が放送された27日は朝から竹内結子さんの死去という悲しいニュースが日本列島に流れた。そんな中、半沢直樹の妻・花(上戸彩)がドラマ内で半沢に話した言葉に視聴者からの反響が大きかった。出向は確実となった半沢に対して、銀行なんて辞めちゃえばいいといい「っていう気持ちでさ。っていう気持ちでいれば少しは気が楽になるでしょ。仕事なんかなくたって生きていればなんとかなる。生きていればね」と言う言葉だ。出演時間はあまり多くなかったものの、最終回では白井大臣(江口のりこ)に初心を思い出させることや夫えのセリフなど、印象を強く残した。

箕部の悪事の証拠をつかまないといけないという緊迫した展開だったが、元金融庁の黒崎(片岡愛之助)の出演シーンは笑いなくしては見れないシーンとなった。黒崎といえば、股間を掴む技をもっているが、半沢がそれを何回もかわしているのも楽しめるシーンとなっている。

6日の生放送で監督が明かしていた、ラストで重要な役割をする児島演じる箕部の秘書の笠松が白井大臣を信じて箕部のPCからデータを盗み半沢たちに協力した。そして、箕部に”飾り物”扱いされている白井(江口のりこ)が箕部に反撃し、盆栽をたたき割ったシーンも印象的であった。

新型コロナウイルスの影響でスタートが遅れ、コロナ禍で鬱屈とした気分が漂う中で、日曜の夜に「スカッとする」展開で終わった「半沢直樹2」には早くも続編への期待が高まっている。

■最終回:第10話ネタバレあらすじ
伊勢志摩ステートから箕部幹事長(柄本明)への金の流れが記された決定的証拠は、大和田(香川照之)と中野渡頭取(北大路欣也)によって箕部の手に渡ってしまった。怒りに燃えた半沢(堺雅人)は3人に対して1000倍返しを誓うも、帝国航空再建プロジェクトから外されてしまう。

頭取に裏切られ、バンカーとしての熱意を失いかけていた半沢だったが、森山(賀来賢人)と瀬名(尾上松也)に背中を押され、もう一度立ち上がることを決意する。そして渡真利(及川光博)と共に紀本常務(段田安則)の居場所を突き止めた半沢はある衝撃の事実に行きついた。それは、頭取が箕部に渡した証拠だけでは証拠として不十分になのだ。決定的な証拠が足りない。箕部の口座にお金が入ったことまでの証拠ではなかったのだ。

しかし、中野渡頭取が債権放棄を認める会見の日は目前に迫っていた。中野渡頭取は箕部の証拠をつかむために、あえて協力したふりをして大和田を箕部の近くに潜り込ませていた。7年前、半沢が大和田の悪事を追求した時に大和田を解雇しなかったのは、大和田のバンカーとしての能力は買っていたことと、大和田を外せば「大和田一派」がだまっていないということを考えてのことだった。そして、半沢を証券に出向させたのは、金融の世界を生きる人間として、銀行だけではなく、証券を知る必要があると思ったからだった。そして、証拠をつかむべく、半沢達は動き出す。半沢は白井大臣(江口のりこ)の秘書である笠松(児嶋一哉)が伊勢志摩ステートの金銭の流れを知りながら、白井に話していないことに目を付けた。笠松とあって面談すると、人はどうみているかわからないが、自分は白井を信じているという。白井のために尽くすことはできるというのだ。帝国航空の再建も考えてのことだという。そんな笠松を通じて、半沢は白井を自宅に招いた。白井のファンである、直樹の妻・花(上戸彩)は、白井に「誠実」の花言葉の桔梗を送った。

当初は、絶対的な証拠がない限りは…といっていた白井だったが、半沢たちがその証拠をなんとか入手すると味方についた。笠松が箕部のPCからデータを抜き取り、その情報を解析すると、国税庁にいる黒崎(片岡愛之助)が銀行に調査に入ったのだ。そして、証拠をつかんだ。

箕部、乃原弁護士(筒井道隆)、白井が待つ会見場にやってきたのは、頭取ではなく半沢だった。そして、債権は放棄できないと言い切る。激高する箕部に対して、不正の証拠を突き付けた。追い詰められた箕部はテレビカメラの前で土下座した。白井は離党し、無所属のいち議員から再スタートし、乃原は弁護士資格をはく奪された。

東京中央銀行は、他の不正融資の件なども公表し、頭取は辞めた。そして、半沢もやめようとしたが、大和田が「銀行を立て直すのは君しかいない」といって、自分が身を引くことにして、半沢に後を託した。

TBS 2020年7月スタート。毎週日曜よる9時放送、日曜劇場「半沢直樹」。原作:池井戸潤『ロスジェネの逆襲』『銀翼のイカロス』『半沢直樹3 ロスジェネの逆襲』『半沢直樹4 銀翼のイカロス』。出演:堺雅人、上戸彩、香川照之、北大路欣也、片岡愛之助、及川光博、柄本明、江口のりこ、筒井道隆、賀来賢人ほか。番組公式Twitterアカウントは「@Hanzawa_Naoki」。PR動画は番組公式サイトで公開されている。

TBS 日曜劇場「半沢直樹」番組公式サイト
TBS 日曜劇場「半沢直樹」TBSFree
TBS 日曜劇場「半沢直樹」TVer
TBS 日曜劇場「半沢直樹」Paravi

【2020年夏スタートドラマ一覧】 【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. BS日テレ|トルコ版「Mother」第36-40話あらすじ:ついに2人は再会!しかし|予告動画
  2. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  3. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  4. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第66話~最終回あらすじ:“東医宝鑑”完成!病人のもとへ!予告動画
  5. 【「推奴-チュノ-」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、時代背景、各話のあらすじ、見どころ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,672タイトル、  86,168作品!