「極主夫道」第3話、玉木宏がPTA会議にカチコミ!極主夫流ハロウィン祭りとは?第2話ネタバレと予告動画

[10月19日19時25分]  【ドラマ】

「極主夫道」第3話、玉木宏がPTA会議にカチコミ!極主夫流ハロウィン祭りとは?第2話ネタバレと予告動画
<br/>

@日本テレビ/読売テレビ

新日曜ドラマ「極主夫道」(日本テレビ系・毎週日曜夜10時30分から)第3話は龍(玉木宏)が小学校の影のドンPTA会長・千金楽(鈴木浩介)の一門に入り、極主夫流のハロウィンお楽しみ会を企画!?雲雀(稲森いずみ)姐さんが「半額シールを張られた女」の恨み節を…!10月25日放送の第3話のみどころと第2話のネタバレあらすじを紹介、予告動画と未公開映像SP動画が番組公式HPで公開中だ。



「極主夫道」は“不死身の龍”の名をもつ元極道の専業主夫が大奮闘するドタバタ痛快ホームコメディー!10月18日に放送された第2話の平均視聴率(世帯)は10.1%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)、初回の11.8%から1.7ポイント下がったものの2桁をキープとなった。

10月18日に放送された第2話では、龍と虎二郎のスイーツ&ヨガ対決と、食イベントの出店場所をめぐる婦人会間のトラブル、組を解散することになった天雀会の金策の苦労が描かれた。スーパーで働くことになった雲雀は、今までしたことのない苦労と仕打ちに合って自信を無くしてしまうが、龍に「カタギになっても姐さんは姐さん」と助言されて復活!主婦たちの全面戦争を喧嘩祭りに仕切り変え、不毛な抗争を見事な手腕で手打ちにしてみせた。

Twitter上では稲森いずみの華麗な極妻姿に「姐さん美しすぎて眼福」「往年の岩下志麻姐さん降臨レベル」「かっこよくて綺麗!」との声が多く上がっている。隙のない和服姿の雲雀が登場すると、ドラマが一気に任侠映画の風格を備えるのは確か!次週予告ではパート先のスーパーでマイク片手に「半額シールを張られた女の恨み」を謳う雲雀、コメディエンヌとしても賛辞の声が高まりそう。

10月25日放送の第3話では、龍が“理想の父親”と言われている小学校のPTA会長(鈴木浩介)の門下に入り、ハロウィンお楽しみ会を手伝うことに!龍は常日頃から、娘・向日葵(白鳥玉季)の良き父親でありたい思っている。龍にとっては謎の祭り“ハロウィン”を雅(志尊淳)とゆかり(玉城ティナ)に教えてもらいながら「お楽しみ会」を盛り上げようと意気込む。何事にも全力で挑み、手加減することを知らない龍は、とんでもない仮装をして向日葵と美久を驚かせて…。

■前回:第2話 あらすじ
龍は、かつてのライバル・虎二郎(滝藤賢一)と再会する。虎二郎は“剛健の虎”と呼ばれ“不死身の龍”と双璧をなす伝説の極道だった。彼は刑務所から出所してきたものの、所属していた組がつぶれて行き場を失い、クレープを売っていた。

龍が専業主夫になったと知り虎二郎は驚く。「専業主夫?笑かすなや!!」虎二郎に挑発される龍。2人はにらみ合い火花を散らす。その様子を見ていた雅(志尊淳)は、伝説の極道同士の戦いが始まると胸を高鳴らせる。始まったのは決死のスイーツ対決!どちらのスイーツにイイネが多くつくかの対戦は、両者ともイイネ1つで引き分けに。

天雀会は、江口(竹中直人)の公務執行妨害をうやむやにする代わりに組を解散することに…。江口は金策に困り、雲雀(稲森いずみ)がスーパーで働き始める。しかし、雲雀は慣れない仕事に自信をなくしてしまう。そんな中、向日葵(白鳥玉季)にちょっと太ったと指摘された龍は、美久(川口春奈)にフィットネスクラブを勧められる。

龍は、火竜町婦人会会長・田中(MEGUMI)の誘いでフィットネスクラブに体験入会する。そこには、隣町の水竜町婦人会会長・山本も来ていた。クラブには虎二郎も体験入会で訪れており、2人はそのままヨガポーズのネーミング対決を繰り広げる。

火竜町と水竜町が参加する食イベントが近づいていた。龍は火竜町が出店する「今川焼屋」を手伝うことに。出店の準備を進めていると、「たい焼き屋」を出店する水竜町婦人会の嫌がらせと思われるトラブルが発生…今川焼に使う予定のあんことチョコが手に入らない。水竜町婦人会でも薄力粉を買い占められたと火竜町への不満をつのらせ、2つの婦人会の間に不穏な空気が流れ、主婦たちによる全面戦争が勃発!

自分にできることがないと嘆いていた雲雀だったが、一計を案じて婦人会に喧嘩祭りを提案。主婦たちはその案に賛同し、雲雀の仕切りで神社境内で「喧嘩祭り」が開催される。途中、虎二郎も参加し、三本勝負の結果、「喧嘩は良くない」という雲雀の諭しで2つの婦人会は和解する。そして「今川焼屋」に使う食材の買占めをしていたのが虎二郎だと判明!怒れる主婦たちによって虎二郎は袋叩きされる。

■第3話 あらすじ
龍(玉木宏)は、仕事から帰ってきた美久(川口春奈)を労り、向日葵(白鳥玉季)が通う小学校の前で交通整理をするなど、主夫業に励む毎日。そんな中、龍が美久たちとともにテレビを見ていると、向日葵の学校でPTA会長を務める千金楽が出演していた。

医師の千金楽は、仕事に励むだけでなく家庭を大切にする“理想の父親”としてテレビや雑誌に取り上げられていた。主夫道を極めたい龍にとって、千金楽は目標になりそうな人物だった。

龍はPTAの会議に乗り込み、自分もPTAに入りたいと千金楽に直談判。会議では、近々開かれるハロウィンのお楽しみ会について話し合われていた。困惑する千金楽をよそに、龍は千金楽の弟分となってお楽しみ会に協力すると宣言する。

子供たちが喜ぶように、お楽しみ会を盛り上げたい龍だが、ハロウィンがどういうものなのかまったく分からない。龍は、雅(志尊淳)に助けを求める。しかし、雅もハロウィンには詳しくなかった。そこで、ゆかり(玉城ティナ)に教えてもらうことに。

その頃、火竜町周辺で連続強盗事件が発生し、警察は町に強盗犯が潜り込んだ可能性があると警戒を強めていた。酒井(古川雄大)と佐渡島(安井順平)は事件を未然に防ぐために犯人を追う。大張り切りでお楽しみ会の準備を進める龍。しかし、向日葵はなぜかお楽しみ会に行きたくないと言い出し…。

新日曜ドラマ「極主夫道」は日本テレビ系にて2020年10月11日(日)夜10時30分スタート!原作:おおのこうすけ『極主夫道』(新潮社)。出演:玉木宏、川口春奈、志尊淳、白鳥玉季、古川雄大、玉城ティナ、滝藤賢一、稲盛いずみ、竹中直人、橋本じゅんほか。番組公式Twitterアカウントは「@gokushufu_drama」。PR動画は番組公式サイトで公開されている。

日本テレビ「極主夫道」番組公式サイト
日本テレビ「極主夫道」番組公式Instagram・コメント動画

【2020年秋ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. BS日テレ|トルコ版「Mother」第66-70話あらすじ:我慢の限界に達したシューレ!予告動画
  2. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  3. ヨ・ジング主演「王になった男」第23-最終回あらすじ:都承旨イ・ギュの決断と王宮決戦!東医宝鑑と農事直説|テレ東
  4. BS11「明蘭~才媛の春~」第16-20話あらすじ:馬球大会~残酷な真実|予告動画
  5. 【「王になった男」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話あらすじ、見どころ、評判など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,610タイトル、  86,053作品!