ヨ・ジング主演「王になった男」第13-14話あらすじ:愛の告白と巷に広がる奇怪な噂!テレ東

[10月28日09時05分]  【ドラマ】

ヨ・ジング主演「王になった男」第13-14話あらすじ:愛の告白と巷に広がる奇怪な噂!テレ東

© STUDIO DRAGON CORPORATION

大切な人を守れる力を持つために、己の命までも差し出さねばならぬ残酷な“王座”に就くことを決心したハソン!都承旨イ・ギュは王イ・ホンを亡き者にし、新しい国づくりを始めようとするが…王の影武者となった男の愛と数奇な運命を描く韓国時代劇「王になった男」がテレビ東京にて地上波初放送中!10月29日(木)、30日(金)の第13話と第14話のあらすじと見どころを紹介、予告動画は公式サイトで視聴できる。

「王になった男」は、イ・ビョンホン主演の大ヒット映画を映画版にリメイク。【「王になった男」を2倍楽しむ】では、ドラマの見どころや韓国での評判、主人公のモチーフになった朝鮮王朝の王・光海君についてなどをまとめて紹介している。



■キャスト【押さえておきたい登場人物8名の人物設定】
王 イ・ホン(2役):ヨ・ジング
道化師 ハソン(2役):ヨ・ジング
王妃 ユ・ソウン役:イ・セヨン
都承旨 イ・ギュ役:キム・サンギョン
妓女 ウンシム役:チョン・ヘヨン
チョ内官役:チャン・グァン
左議政 シン・チス役:クォン・ヘヒョ
護衛武士 チャン・ムヨン役:ユン・ジョンソク

※オリジナル16話版を視聴しているために、カットされた場面やあらすじが前後する場合もある事をご理解ください。

王になった男王妃ユ・ソウン役(イ・セヨン)■第13話
王妃を書庫に呼び出したハソンは、誕生日の贈り物として「千年離れていても愛する心は変わりません」という刺繍が施された手作りの筆入れをもらう。そんな王妃にハソンは自分の想いを伝え、2人の間には穏やかな時間が流れ始める。

一方、朝廷から追い出されたシン・チスは、王と同じ顔の道化の話を聞き、晋平君と手を組んで王を陥れようと計画する。その後「王とそっくりな道化が王のふりをしている」という張り紙が市中に貼られる。王を弔った後、王宮に戻る途中でこの張り紙を見た都承旨イ・ギュはダルレの身を案じるが、寺から出たまま行方が分からない。そのころダルレとカプスもこの張り紙を見て驚く。便殿会議でハソンも張り紙を見せられ、臣下たちは道化たちを捕えるべきと騒ぐ。遅れてやって来たイ・ギュが、民が動揺するのは朝廷が民から信頼されていない証拠、噂を広めた黒幕をみつけて反乱の目を摘むべきと声を大にして訴え、ハソンはこれに同意する。

王への拝謁をイ・ギュに阻止されたシン・チスは、キム尚宮から王の耳の傷が一晩で消えたと聞き、王の胸の傷を確かめるよう命じる。そんな中、御真画師の遺体が発見され、張り紙の黒幕探しの手掛かりが消える。ハソンは王妃と共に大妃に呼び出され、巷の噂について意見を求められる。王妃は民の動揺は生活の苦しさから、朝廷や王族が王を侮辱する噂に同調するのは適切ではないと、毅然と意見を述べるが、大妃はこんな時こそ王妃の懐妊が必要と皮肉る。

張り紙を見た男から、道化が都承旨イ・ギュの逗留する妓楼にいたと聞いたシン・チスは、妓女ウンシムを利用してイ・ギュを呼び出そうとする。辞職を決意したチャン武官だが、張り紙を見てハソンやイ・ギュの窮地を察して戻って来る。

宣化堂の黄金の亀に気おくれして王の誕生日の贈り物を出しそびれていた王妃。それをちゃんと見抜いていたハソン。「王様は達筆なので…」という王妃の言葉が気になる。何しろハソンは漢字を絶賛学習中の身。そんなハソンは第8話で王妃に告白された言葉で告白。相思相愛になった最初のデートが何とも初々しい。書庫でもラブラブのハソンと王妃なのに、なぜ大妃は王妃に子が授からないと自信を持っているのか?
“御真画師”とは王の肖像画を描く絵師。「イ・サン」「風の絵師」などでも登場する絵師にとって最高の名誉。ところで「道化が都承旨イ・ギュの逗留する妓楼にいた」と教えたのは3話でハソンを袋叩きにした一人。


王になった男キム尚宮(ミン・ジア)■第14話
王が本物か確かめにくる者がいると考えた都承旨イ・ギュは罠を仕掛ける。その罠にかかったキム尚宮を捕らえ、指示を出したシン・チスの自白を取ってくれば命を助けると約束する。しかしキム尚宮はシン・チスの屋敷で姿を消し、シン・チスが犯人だという証拠を得る道がなくなってしまう。追い込まれたイ・ギュとハソンは、シン・チスの財源を絶つことを決意し、朝廷にて大同法の施行を宣言する。これを受けて王妃は、内命婦でも“減膳”でおかずの数を減らすなど質素を心がけるよう気配りする。

惹かれ合う王妃とハソン。初雪が降る中、口づけを交わし幸せな時間を過ごし2人で宮殿に戻ると、そこにはイ・ギュが待っていた。ハソンと王妃が相思相愛になったことに気付いたイ・ギュはハソンに想いを断ち切るよう諭し、王妃の清廉な性格を知るハソンも涙ながらにそれに従う。その頃、張り紙を見たダルレたちが兄ハソンを探しに妓楼に戻って来る。

そんな中、イ・ギュは官奴出身のチュ・ホゴルを正五品に昇進させ、大同法施行のための土地調査を始め、身分に関係なく官職の門戸を広げようとする。王座を狙う晋平君と手を組んだシン・チスはそれを阻止するため計略を巡らし始める。

寝衣の前をはだけてキム尚宮を恫喝する姿はなかなかの狂気だが、本物の王イ・ホンの乱心ぶりから比べると手ぬるい感じがするが、これもハソンになり切ったヨ・ジングの演じ分けの凄さだ。イ・ギュとシン・チスの知恵比べ、キム尚宮の一件ではシン・チスが一枚上手のようだ。便殿会議で大同法の失敗が話題になるが、それについては書庫でチョ内官が教えてくれる。
さて本に忍ばせた熱烈な恋文は全てハングルで書いてある。こんな素敵な恋文の渡し方を王妃に教えてしまったハソン。まさかそれが後に自分の首を絞めることになるとは、この時は恋する二人は知らない。まずは初雪の口づけの後、ひな人形のように並んで座る2人のかわいらしさに注目。王妃が欲しいもの…一つは王様の心、そしてもう一つは?
チョ内官が嬉しそうに見ているのは9話でハソンからプレゼントされたチョ内官の似顔絵。ところで、これまでにも失言や問題行動のあったダルレ。兄を思うからこそだがダルレの言動が心配だ。
戻って来たチャン武官を「俺に惚れたのだろう」と冗談で迎えるハソン。現代ドラマ「応答せよ」シリーズでは、バツの悪い時に「メェ~~~」という羊の鳴き声の効果音が流れるが、本作では「カンカンカン…」という鉦の音がその役目を果たす。


テレビ東京「王になった男」番組公式サイト
 2020.10.13スタート 月~金08:15-09:11 地上波初放送 
「王になった男」予告動画

kandoratop【作品詳細】【「王になった男」を2倍楽しむ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  2. 【「王になった男」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話あらすじ、見どころ、評判など
  3. BS11「明蘭~才媛の春~」第16-20話あらすじ:馬球大会~残酷な真実|予告動画
  4. 「監察医 朝顔2」万木家最大の危機!桑原君(風間俊介)に殺人犯容疑がかかった!第5話ネタバレと第6話予告動画
  5. 「監察医 朝顔2」まさか桑原君(風間俊介)が不倫?おおじいじ(柄本明)の告白も!第4話ネタバレと第5話予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,615タイトル、  86,058作品!