BS11「龍王<ヨンワン>様のご加護」第6-10話あらすじ:ピアニストの手~盗まれた美人図|予告動画

[2020年11月19日10時55分]  【ドラマ】

BS11「龍王<ヨンワン>様のご加護」第6-10話あらすじ:ピアニストの手~盗まれた美人図|予告動画

©2019 MBC

BS11でBS初放送する「龍王<ヨンワン>様のご加護」(全81話)は、イ・ソヨン主演で贈る度重なる困難に立ち向かうヒロインの怒涛のラブストーリー!11月20日(金)からの第6話~第10話のあらすじを紹介、Youtubeにて予告動画が視聴できる。

「龍王<ヨンワン>様のご加護」は、韓国に伝わる民話『沈清伝(シムチョンデン)』をモチーフにした感動の物語。



■第6話「ピアニストの手」
チュボ原料開発園での演奏会に出演することになったプンドは、ある夜、そこで警備のアルバイトをしていたチョンイに泥棒と間違えられ手をケガしてしまう。原料開発園の所長コ・ヨジョンに、チョンイが泥棒と勘違いした相手がピアニストだと聞いたチョンイは早めに謝ろうと会場に行く。一方、人気の美容クリエイターになったジナが帰国する。ジナはチュボグループで働くことに。

龍王様ep7■第7話「居候生活」
演奏会の舞台でチョンイともみ合う姿が拡散され、記者に追い回され行き場を失ったプンド。たまたま出会ったハッキュに逃がしてもらって以来、ハッキュの家に滞在していた。一方、チュボでの待遇に納得できないジナは、副社長のソ・ピルドゥに直談判に行く。だがピルドゥはジナを軽くあしらう。チョンイとの醜聞でプンドを知ったジナは、プンドがチュボグループ会長の孫であることを突き止める。

龍王様ep8■第8話「過去の記憶」
原料開発園で、幼少時代の記憶がふとよみがえり、急に倒れたチョンイ。そこに偶然やってきたプンドが、何とか病院に連れていく。チョンイが栄養失調と診断されたことで心配したプンドは、チョンイの数々のアルバイト先と裏で交渉し、チョンイをゆっくり静養させようとする。だが、そうとは知らないチョンイは相変わらずプンドに冷たくするのだった。その頃、シジュンが刑務所から出所してくる。

龍王様ep9■第9話「それぞれの思惑」
ヨンインは、チュボ所有の高麗美人図の展示会を開き、美人図を広く知らしめようと考えていた。そのために、高麗プロジェクトなるものを再開することに。その頃、龍王里では、ジナがプンドに近づこうとしていた。ドッキも協力しているが、いつもチョンイがいてうまくいかない。一方シジュンは酒を飲み荒れた生活を送り、シジュンの母ジョン・ムシムを思うムシムの養女ヨルメにまであきれられていた。

龍王様ep10■第10話「盗まれた美人図」
美人図の展示会場で警備のアルバイトをしていたハッキュは、会場でジナを見るが、見失う。別の人影を見かけたハッキュが追って会場にもう一度入ると、美人図は消えていた。驚くハッキュを突然、泥棒らしき男が突き飛ばし、美人図に刃物で傷をつけて逃走する。その男は途中、外を歩いていたジナとぶつかる。負傷しつつも無事、家に戻ったハッキュだが、警察がやって来て窃盗容疑で逮捕されてしまう。

■キャスト
シム・チョンイ役:イ・ソヨン
マ・プンド役:ジェヒ
ヨ・ジナ役:チョ・アン
ペク・シジュン役:キム・ヒョンミン
ほか

BS11「龍王<ヨンワン>様のご加護」番組公式サイト
 2020.11.13.スタート 月-金10:00-11:00 BS初放送
facebook予告動画

kandoratop【作品詳細】【各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  2. 【「武神」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころ、時代背景)
  3. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  4. 【「六龍が飛ぶ」を2倍楽しむ】(各話あらすじ、見どころ、キャスト、時代背景など)
  5. トンマンの命!ピダムの乱![60~62・最終話]

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,568タイトル、  85,972作品!