BS日テレ「ポロス~古代インド英雄伝~シーズン2」第6-10話あらすじ:ファルス、火種をおこす~ペルシャ市場にて

[02月24日15時25分]  【ドラマ】

BS日テレ「ポロス~古代インド英雄伝~シーズン2」第6-10話あらすじ:ファルス、火種をおこす~ペルシャ市場にて

© One Life Studios Pvt. Ltd.

ファルスに罰を求めるプル!BS日テレ(月~金曜午後2時30分~3時30分)枠で好評放送中のシーズン1に続いて、2月25日(木)からは、「ポロス〜古代インド英雄伝〜 シーズン2」(全32話)をシーズン2を国内初、BS初放送!第6話~第10話のあらすじを紹介、本作は2月現在Huluなど配信各社でも配信中で、Youtubeにて予告動画が公開されている。



「ポロス~古代インド英雄伝~」は、紀元前350年のインドを舞台に、実在したインドの王様・ポロスの活躍を描いた超話題作。

■第6話 「ファルス、火種をおこす」
プルはバムニに、ファルスがパウラヴァ兵の格好でダスユにいたことを報告する。ファルスがダスユに行った理由や、そこで起こした問題を、ダレイオスたちがいる前でバムニに告げ、罰するように求めるのだった。一方、マケドニアでは、フィリッポスとアレクサンドロスが剣での真っ向からの対決に挑むことになる。

ポロス2-7■第7話 「父親たちと息子たち」
プルはバムニと向かい合い、一対一の戦いを申し入れた。それを遠くから見つめるダレイオスは術策を巡らせていた。プルとバムニが対峙している頃、リプダマンはアヌスヤの生存を確信する。その頃、アヌスヤはパウラヴァ兵の攻撃を受け、長年握ることのなかった剣を抜いた。

ポロス2-8■第8話 「王座への導き」
バムニはプルに、明朝、ダスユとしてではなくパウラヴァの王子として議事堂に来るよう求める。マケドニアでは、オリュンピアスがアレクサンドロスを導く。問題を解決するには、ただ殺すのではなく、存在を完全に葬らなければならないと。プルは、明朝には正式に王子となり、インドでのダレイオスの行いを終わりに向かわせるとアヌスヤに告げるのだった。

ポロス2-9■第9話 「駆け引きの始まり」
プルはダレイオスに対抗し、ある策を講じる。それは、誰にも気づかれないうちにペルシャ市場を壊滅的な状態に追い込むものだった。バルシネの案内で市場を巡り、ペルシャの品々を褒めながら、プルはさりげなく計画を実行に移す。騒ぎが起きた市場で、ダレイオスはそれがプルの仕業だと見抜くが…。

ポロス2-10■第10話 「ペルシャ市場にて」
バルシネは、プルはペルシャ市場で火災を起こしてはいないとバムニの前で証言した。ダレイオスは娘であるバルシネがプルの味方をしたのを見て衝撃を受ける。プルは、火災のあったペルシャ市場に皆で赴き事実を検証すべきであるとバムニに提案する。


■キャスト
ポロス/プル役:ラクシュ・ラールワーニー
バムニ役:アディティヤ・レディジ
アヌスヤ役:ラティ・パーンデー
アレクサンドロス役:ローヒト・プローヒト
ダレイオス役:プラニート・バット


■スタッフ
プロデューサー:シッダールト・クマール・ティワリ、ラーフル・クマール・ティワリ、ガヤトリ・ギル・ティワリ
原作・脚本:シッダールト・クマール・ティワリ

BS日テレ「ポロス~古代インド英雄伝~シーズン2」番組公式サイト
 2021.02.18スタート 月~金14:30-15:30 BS初放送
Youtube予告動画


※Huluでシーズン1~シーズン5まで配信中!

【作品詳細】【シーズン2:各話のあらすじ】
【シーズン1:各話のあらすじ】



[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. NHK総合「ヘチ 王座への道」第10話あらすじ:イ・グム、殺人犯として連行!?黒い入れ墨をした少女の正体は?
  2. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. チョン・イル「ヘチ 王座への道」第10話<黒い入れ墨をした少女>ネタバレあらすじと見どころ、豆知識:殺主契はトンイの剣契?
  5. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,528タイトル、  85,914作品!