坂本冬美、メモリアルイヤーに35周年記念リリース第1弾としてオールタイムベスト「坂本冬美35th」の発売決定! 

[03月04日12時00分]  【音楽】

坂本冬美、メモリアルイヤーに35周年記念リリース第1弾としてオールタイムベスト「坂本冬美35th」の発売決定! 

デビュー曲「あばれ太鼓」から桑田佳祐が、坂本冬美を主人公に見立てて書き下ろした最新シングル曲「ブッダのように私は死んだ」まで35曲で構成されたオールタイムベスト「坂本冬美35th」が2021年4月21日に発売されることが決定!オフィシャルチャンネルに「ブッダのように私は死んだ」などのミュージックビデオが公開されている。



sakamotohuyumi1987年3月4日に「あばれ太鼓」でデビューして、今年がデビュー35周年のメモリアルイヤーとなる坂本冬美。昨年11月11日に発売され昨年の紅白歌合戦でも歌唱披露して話題となった。桑田佳祐氏が、坂本冬美を主人公に見立てて書き下ろした最新シングル曲「ブッダのように私は死んだ」。今作は、この悲しくも美しい愛に生き、愛に死にゆく一度きりの大人の恋を描いた“歌謡サスペンス劇場"とも呼べる話題の作品を筆頭にデビュー曲「あばれ太鼓」まで、令和から平成、昭和へと坂本冬美の楽曲を遡る35曲で構成されたオールタイムベストとなっている。発売日は2021年4月21日に決定!

初回限定盤として、収録曲35曲に加えて、全曲オリジナルカラオケ収録した全70曲4枚組のスペシャルパッケージも発売予定。

sakamotohuyumi今後も35周年を祝福するリリースが続々と計画されている模様である。
なお、坂本冬美は、現在、明治座(東京都中央区)で舞台『坂本冬美芸能生活35周年記念公演 泉ピン子友情出演』芝居と歌の2部構成で行われた舞台を連日熱演している。千秋楽は3月15日。坂本冬美の芸能生活35年を記念した舞台『かたき同志』は、テレビドラマ『渡る世間は鬼ばかり』で原作を務める橋田壽賀子と、同プロデューサーの石井ふく子が演出を担当。そこに同ドラマで大人気の泉ピン子がゲスト出演したことで、今回もゴールデントリオが実現した。第二部『坂本冬美オンステージ2021 艶歌の桜道』では、デビュー曲『あばれ太鼓』、『夜桜お七』、『また君に恋してる』など名曲の数々はもちろん、話題の新曲『ブッダのように私は死んだ』を熱唱している。こちらもぜひ注目して頂きたい。

タイトル:「坂本冬美35th」
発売日:2021年4月21日
【初回限定盤】
●品番:UPCY-9947/50
●価格:4,000円(税込)
【通常盤】
●品番:UPCY-7721/2
●価格:3,500円(税込)

sakamotohuyumi「坂本冬美芸能生活35周年記念公演 泉ピン子友情出演」
2021年2月26日(金)~3月15日(月)
東京都 明治座:舞台HP
第1部「かたき同志」
作:橋田壽賀子
演出:石井ふく子
出演:坂本冬美、泉ピン子 / 京野ことみ、丹羽貞仁 / 三田村邦彦 ほか
第2部「坂本冬美オンステージ2021『艶歌の桜道(うたのはなみち)』」

坂本冬美オフィシャルサイト
YouTube坂本冬美公式チャンネル
ユニバーサルミュージック坂本冬美
UNIVERSAL MUSIC STORE

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,532タイトル、  85,918作品!