上野樹里「監察医 朝顔2」第18話、風間俊介がまたピンチに!時任三郎には時間がない!第17話ネタバレと予告動画

[03月09日10時28分]  【ドラマ】

上野樹里「監察医 朝顔2」第18話、風間俊介がまたピンチに!時任三郎には時間がない!第17話ネタバレと予告動画

@フジテレビ

上野樹里主演「監察医 朝顔2」第18話、朝顔は第二子を妊娠!祖父・浩之(柄本明)が亡くなる!父・平(時任三郎)の認知症の症状がだんだんと悪化して、家族に残された時間が少なくなる!そんなところ、桑原(風間俊介)がまた危ない事件に巻き込まれた!フジテレビ2021年3月15日(月)夜9時から第18話を放送!予告動画は番組公式サイト、公式Twitterで公開中だ。



3月8日に放送された第17話、やっと母・里子(石田ひかり)の骨が見つかった。父・平(時任三郎)とともに青森に引き取りに行き、その骨を持って朝顔(上野樹里)は入院している祖父・浩之(柄本明)の元へ向かった。2019年に放送された「朝顔」から長い時間を経て、やっと里子の指の骨を見つめる3人の演技に涙する視聴者も多かった。里子役の石田ひかりが自身のインスタグラムを更新し、里子としての思いを載せている。
石田ひかりインスタグラム

娘のつぐみ(加藤柚凪)が幼稚園の男の子にあげるためにクッキーを焼くなど、どんどんと成長してゆくのと比べ、平の記憶力がどんどんと落ちている対比も辛い。3月8日に放送される第18話では、自分が姉になると自覚してもっともっとしっかりしてくるつぐみに対して、平の症状が進んでくる。成長だけでなく、老いについても真摯に描かれている。

第17話で朝顔が解剖したのは、乳児の遺体だ。担当した2つの遺体、母親の態度から、虐待を見つけ出した。虐待していた母親が子供の遺体の写真をSNSにアップするシーンは、衝撃的であった。第18話では転落死をした遺体が運び込まれる。それは自殺なのか、殺人なのか?朝顔や茶子(山口智子)の丁寧な解剖でその痕跡を探す。

第18話のゲストには、第1話の群衆雪崩の原因を解明する際に、興雲大学の教授・松本オリビア由美子役で登場した片桐はいりだ。今回は、なんと容疑者になるという。真実はどうなるのか?




※FODで1話~最新話まで配信中!

■前回:第17話ネタバレあらすじ
朝顔(上野樹里)は、娘のつぐみ(加藤柚凪)を手伝って、バレンタインデー用のチョコクッキーを焼いて保育園の男の子に渡したいらしい。それを知った桑原(風間俊介)は、まだ早すぎると怒り、平(時任三郎)を呆れさせる。テレビからは、震災以降、月命日のたびに捜索活動を行ってきた宮城県警と地元消防団の活動を紹介するニュースが流れていた。

そんな折、興雲大学法医学教室に生後8ヵ月の女児の解剖依頼が入る。母親の田崎直子(岡崎紗絵)によれば、食事の支度で目を離したわずかの間に意識がなくなっており、すぐに救急搬送したが間に合わなかったのだという。

朝顔たちによる解剖の結果、死因は気管にプラスチック製のおもちゃが詰まったことによる窒息死と判明する。野毛山署強行犯係の忍(ともさかりえ)や岡島(斉藤陽一郎)は、虐待の可能性はないのかと朝顔に尋ねた。直子はシングルマザーで、生活も楽ではなかったらしいが、いずれにせよ子どもが亡くなった場合は虐待の可能性を考慮しないわけにはいかないという。そして忍たちは、直子のようすがどこかおかしいと感じていた。朝顔や光子(志田未来)たちも、娘の死を悲しんでいるように見えない直子に困惑した。直子は携帯ばかりをみていて表情がないのだ。

朝顔は、傷の鑑定を頼まれていた乳児のために病院にゆくが、乳児は死亡してしまっていた。両親は泣き叫び、とても悲しんでいるように見えたが、遺体を自宅に連れて帰れないといわれると、傷がついたままの顔をスマホで写真にとり、後日、SNSにアップしていたのだ。また、茶子(山口智子)がエンバーミングを提案しても断られてしまった。お金がないという。疑問を感じた朝顔たちはもう一度解剖をして、骨折の後などを発見した。やはり虐待だったのだ。

直子を呼んで、遺体の引き渡しについて話をすると、直子は「娘の死を受け入れられない」と言い出す。朝顔はそんな直子の気持ちに寄り添い、親しい人の死を受け入れるには時間がかかるという。茶子はエンバーミングをすればある程度の時間はおけるという。また、忍も公的機関に相談すると、みんなが直子に寄り添った。やっと感情をあらわにすることができて、直子は泣き出した。

そして、青森県警から自宅に「里子の骨が見つかった」と連絡が入った。平と朝顔は青森に向かい、骨を受け取り、仙ノ浦の祖父・浩之(柄本明)の元へ向かった。3人そろったところで骨に対面した。浩之は「ずいぶん遠いところまで行っていたな」と骨にいとおしそうに話しかけた。

神奈川に戻ってくると、桑原、つぐみと母の骨を対面させた。やっと挨拶できたとほっとする家族を前に朝顔は妊娠していることを告げた。そのころ、浩之はひっそりと息をひきとっていた。

■第18話あらすじ
朝顔(上野樹里)は、平(時任三郎)、娘のつぐみ(加藤柚凪)とともに、祖父・浩之(柄本明)の葬儀に出席する。

一方、桑原(風間俊介)は、管理官の五十嵐(松角洋平)から、『三田村一家殺人事件』の捜査に関して、平の同期でもある糀谷(肥後克広)と組むよう指示される。

そんな折、朝顔の元に検視官の伊東純(三宅弘城)から、裏路地で女性の遺体が発見されたという連絡が入る。葬儀が落ち着いたところで遺体の発見現場へと向かう朝顔。遺体で発見された女性は、現場の目の前のマンションに住んでおり、マンションの屋上には遺書と女性の靴があったことから、飛び降り自殺ではないかと見られていた。だが朝顔は、マンションの反対側には開けた駐車場があるにも関わらず、なぜわざわざ狭く入り組んだ裏路地の方へ向かって飛び降りたのか不審を抱く。

遺体は興雲大学法医学教室に運ばれ、認定医の資格を取った光子(志田未来)の執刀により解剖が行われる。

同じころ、野毛山署には意外な人物が現れる。

フジテレビ 2020年11月スタート。毎週月曜日夜9時から放送、月9ドラマ「監察医 朝顔2」。出演:上野樹里/時任三郎/風間俊介/加藤柚凪/志田未来/中尾明慶/森本慎太郎(SixTONES)/柄本明/大竹しのぶ/望月歩/平岩紙/板尾創路/山口智子/大谷亮平/杉本哲太ほか。番組公式Twitterアカウントは「@asagao2_2020」。予告動画は番組公式Twitterで公開されている。

フジテレビ「監察医 朝顔2」番組公式サイト
フジテレビ 「監察医 朝顔2」番組公式Twitter @asagao2_2020

【2021年冬ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 巣から落ちた郭公!消えたスベクヒャン王女…「帝王の娘 スベクヒャン」第64-68話あらすじと見どころ、予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,540タイトル、  85,926作品!