イ・サンユンは紳士的で素敵な人!「VIP-迷路の始まり-」チャン・ナラ オフィシャルインタビュー到着

[06月02日14時50分]  【ドラマ】

イ・サンユンは紳士的で素敵な人!「VIP-迷路の始まり-」チャン・ナラ オフィシャルインタビュー到着

チャン・ナラ&イ・サンユン共演で贈る高級百貨店のVIP顧客チームを舞台にしたオフィスラブロマンス・サスペンス「VIP-迷路の始まり-」DVD-BOXが本日6月2日(水)発売開始され、これを記念してチャン・ナラのオフィシャルイタンビューが到着した!Youtubeにて予告動画が公開されている。



「VIP-迷路の始まり-」は、高級百貨店のVIPチームを舞台に、チャン・ナラ演じるジョンソンのもとに夫の不倫を告発するメールが届いたことから始まるラブサスペンス。

◆2019SBS演技大賞でのプロデューサー賞の受賞、おめでとうございます。感想をお聞かせください。
チャン・ナラ:ありがとうございます。受賞すると思わなかったので「VIP-迷路の始まり-」というドラマの撮影を始めたこと自体が私にとって祝福だったので、特別なことを望んでいませんでした。しかしこうやって大きな賞をくださって感謝しています。

◆本作に出演を決めた理由を教えてください。
チャン・ナラ:以前からイ・ジョンリム監督と一緒に仕事をしたことがあり、呼吸もよく合ったので信頼していました。初メイン監督作品の提案を受けて、出演を決めるまでに長くはかかりませんでした。全般的な雰囲気は静的に見えながらも感情的な起伏が多い作品で、演技者として良いチャレンジになりました。

◆ナ・ジョンソンというキャラクターに魅力を感じたのは具体的にどんな部分ですか?
チャン・ナラ:キャリアウーマンとして能力が秀でていて、どこへ行っても光り輝くキャラクターで特有の魅力があり演じ遂げたいと思いました。急激に破滅へ駆け向かっていく状況を落ち着いて対処していく点が気に入ったんです。

◆ジョンソンを演じる際に何か心がけた点や努力した点はありますか?
チャン・ナラ:劇中では被害者であり、観察者になる状況ですが、状況ごとに繊細に演技をしようと思いました。例えば、事務所のデスクに座って凝視する場面が何回も出てくるのですが、状況に合わせて異なる印象を与えようと努力しましたね。

◆役作りのポイントはなんだったのでしょうか?VIP専任チームとしてのジョンソン、家庭では愛する夫の妻ジョンソンを演じる上で参考にしたドラマや映画はあったのでしょうか?
チャン・ナラ:未婚なので恋愛をする時と結婚後の差を直接体験できていないため、周囲の既婚の知人や友人、関連したコミュニティーの掲示板をたくさん参考にしました。

VIP

◆ジョンソンとご自身との似ている点はありますか?また、異なる点は?似ている点がない場合は、他のキャラクターの誰に似ていますか?
チャン・ナラ:まずジョンソンはものすごく忍耐心のある女性だと感じた理由が、私がこんな状況だったらもっと早く事実を確認したと思います。どうにかして早く解決をしようとすぐに行動するタイプなんです。実際の私と似ているキャラクターはいなかったような気がしますが、一人選ぶとしたらマ・サンウ(シン・ジェハ)かな?

◆回を重ねるごとに視聴率は右肩上がりでしたが、それに対する周囲の反応はありましたか?また、注目作に出演されることにプレッシャーなど感じませんでしたか?
チャン・ナラ:多少静的なドラマなので少し心配したのですが、期待以上に愛してくださって有難いと思いました。

◆チャン・ナラさんは普段デパートを利用する側だと思います。デパートのVIPチームに所属してみて、新たな発見や勉強になったことなど何か気づきはあったのでしょうか?
チャン・ナラ:実は百貨店にあまり行かないので、事前に脚本家の先生と話をたくさんして情報収集をしました。VIP顧客や関連する金額などのエピソードにたくさん接することができたので、全く知らない分野で驚きましたし、不思議に思うことが多かったです。

VIP

◆職場では上司であり、家庭では最愛の夫パク・ソンジュンを演じたイ・サンユンさんと共演してみていかがでしたか?
チャン・ナラ:撮影現場ではいつも紳士的に相手をリラックスさせてくれて、同い年の友人でもあり、俳優としてとても素敵な人だと思いました。

◆ジョンソンはあるメールを受信したことで生活が一転します。もしチャン・ナラさんがジョンソンと同じ立場になったらどのような行動を起こすと思いますか?
チャン・ナラ:理性的に解決しようとすると思います。迅速に問題を解決したり、その状況を素早く抜け出そうとすると思いますね。長い間見守って我慢するタイプではないので、同じ状況に置かれたらジョンソンとは違って16話持たないと思います(笑)。

◆ジョンソンはソンジュンを疑っている間、平静を装うと必死に努力していた姿が印象的でした。チャン・ナラさんが動揺した時や何かもどかしい時、気分転換にすることは何でしょうか?
チャン・ナラ:私はそんな状況になったら特別に何かをせず、じっとしているタイプです。それが私には合っている方法だと思いますね。

◆序盤でソンジュンは悪者になってしまいますが、あえてジョンソン目線でソンジュンのいいところを選ぶとしたら?
チャン・ナラ:ソンジュンは優しい男性であるところが長所であり、短所だと思います。感情的に揺れるのを見ていると残念な気持ちが大きかったのですが、少なくともあんなことが起きる前までは良い夫だったので。

◆VIPチームは女性が多い職場でした。イ・チョンアさん、クァク・ソニョンさん、ピョ・イェジンさんと共演してみていかがでしたか?
チャン・ナラ:本当に完璧でした。撮影現場に行くことが幸せでしたね。みんな美しくて魅力があふれながらも情熱的で、一緒に演技の呼吸を合わせるのがとてもうれしかったです。みんな年下でしたが、私にとって力になってくれる存在でした。特にチョンアさんは年下ですが、一方ではお姉さんのような感じで、一緒に一人の俳優と素敵な思い出も作ることができ、何よりも幸せだと思いました。

◆演じられていてご自身が楽しみにしていたシーンはありますか?
チャン・ナラ:毎話毎シーンが楽しみでしたし、こうしてはどうかああしてはどうか?と、想像するだけでもモチベーションにつながったと思います。主観的な評価になってしまうかもしれませんが、とても繊細に表現せねばならない部分を演じ遂げた時は達成感がありましたね。ドラマの展開上、ヒーリングになる内容ではありませんでしたが、エレベーターや残業後に事務所でオン・ユリ(ピョ・イェジン)と会話するシーンが印象的でした。撮影当時は、息が詰まる、高まった雰囲気を視聴者たちにどんな方法で伝達するか悩みましたね。気に入っているシーンです。

◆印象に残っているセリフはありますか?
チャン・ナラ:「一緒に行こう、地獄に」を選びたいですね。とても強烈なセリフだったので、初めて台本を見た時は、実際にこういった言葉に感情をこめて演じられるか疑問を抱きましたが、実際に演技した時は悔しくて震える状況に没入してしまいました。

◆アドリブなどありましたか?それはどんなシーンですか?
チャン・ナラ:ほとんどありませんでしたね。アドリブより細密な演技に重点を置いて、台本に忠実に演じようと思いました。

◆本作の見所を教えてください。
チャン・ナラ:百貨店のVIPたちの話と、その中で起こる大きな事件をベースに、各自繊細な演技を展開するキャラクターに共感できる部分が多く、楽しめると思います。

【VIP-迷路の始まり-】(全16話)韓国ドラマ紹介◆いろいろなジャンルのドラマでご活躍中ですが、今後挑戦したい役柄は?また好きな役柄があれば教えてください。
チャン・ナラ:特別にジャンルにこだわることはないですが、最近出演していなかった時代劇にも出たいですし、個人的にはスリラーが好きなので、スリラーシリーズに出演してみたいですね。実は「X-ファイル」シリーズのファンなんです。

◆日本のファンの皆さんにメッセージをお願いします。
チャン・ナラ:直接お会いできず、ドラマの中だけでみなさんにお目にかかることになり申し訳ない気持ちです。いつか機会が来たらお会いしたいですし、みなさん健康に注意して、たくさんの幸せがありますように。

「VIP-迷路の始まり-」
TSUTAYA先行でレンタル中
DVD-BOX1  発売中
DVD-BOX2  7月2日(金)発売
各15,840
(c)SBS
発売・レンタル販売元:PLAN Kエンタテインメント
セル販売元:ハピネット・メディアマーケティング
(c)SBS

公式サイト
予告編

kandoratop【作品詳細】【「VIP」を2倍楽しむ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 真犯人は安藤政信?「ボイスII 110緊急指令室」第5話彰吾の過去が明らかに!第4話ネタバレあらすじ
  2. 【東京五輪】30日オリンピック男子ゴルフ松山英樹 -2で2日目ライブ配信!
  3. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  4. 韓国ドラマ「カンテク~運命の愛~」第21-最終回あらすじと見どころ:ウンボ、自らの正体を明かす!テレビ東京
  5. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,567タイトル、  85,954作品!