【2021夏ドラマ】東山紀之「刑事7人Season7」7並びとなる7/7に放送開始!あのチームが戻ってくる!

[06月14日15時30分]  【ドラマ】

【2021夏ドラマ】東山紀之「刑事7人Season7」7並びとなる7/7に放送開始!あのチームが戻ってくる!

@テレビ朝日

天樹悠(東山紀之)率いるあのチームが帰ってくる!「刑事7人」が7シーズン目を迎える!海老沢芳樹(田辺誠一)、水田環(倉科カナ)、野々村拓海(白洲迅)、青山新(塚本高史)、片桐正敏(吉田鋼太郎)、そして法医学の権威・堂本俊太郎(北大路欣也)の7人のスペシャリストはもちろん健在!テレビ朝日 2021年7月7日(水)よる9時から「刑事7人Season7」放送開始!PR動画は番組公式Twitterで公開されている。



2015年からスタートし、シーズンを重ねるごとに好評を博し、“水9”の刑事ドラマ枠でロングランシリーズの仲間入りを果たした「刑事7人」が2021年の夏、再び帰ってきた。7シーズン目を迎え、7月7日に放送が始まるという「まさに7尽くし」だ。主演の東山紀之をはじめ、田辺誠一、倉科カナ、白洲迅、塚本高史、吉田鋼太郎の刑事と法医学者・北大路欣也の組み合わせは不動のものとなる。

時代と共に警視庁もデジタル化が進み、捜査に関する資料もすべてデータ化され、刑事資料係の仕事がこのシステムにとって代わられている。なんと「専従捜査班」と「刑事資料係」は解散となっているのだ。天樹悠(東山紀之)たちは別々の部署に配属になり、海老沢(田辺誠一)は地域課所属の交番勤務、環(倉科カナ)は組織犯罪対策部、拓海(白洲迅)は念願だった刑事の花形・捜査一課七係、青山塚本高史)は少年課、片桐(吉田鋼太郎)は交通機動隊の白バイ隊員となってそれぞれ別の道に歩み始め、さらに、専従捜査班の依頼で司法解剖を行っていた堂本(北大路欣也)までも、担当を外れて後進を育てている。環境ががらっと変わった中でどんな風に力を合わせて事件を解決してゆくのか?刑事7人@テレビ朝日

今回は、メンバー一人一人に焦点を当てた回が登場し、より深くその素顔を紡ぎ出していくことになる。堂本の揺るがぬ信念の誕生秘話や、片桐の知られざるプライベートの裏側、環と青山の関係の微妙な変化、海老沢の10年に及ぶ不運の結末、憧れのエリート部署に異動した拓海の決断など、それぞれの物語から見えてくる7人の知られざる一面が必見のシーズンとなってゆく。

テレビ朝日 2021年7月スタート。毎週水曜日よる9時放送、「刑事7人Season7」。出演:東山紀之、田辺誠一、倉科カナ、白洲迅、塚本高史、吉田鋼太郎、北大路欣也ほか。番組公式Twitterアカウントは「@keiji_7nin」。

テレビ朝日「刑事7人Season7」番組公式サイト

【2021年夏ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. NHK総合「ヘチ 王座への道」第22話あらすじ:勝戦の末のイ・グムの寛大な処置が両相をうならせる
  3. 韓国ドラマ「カンテク~運命の愛~」第21-最終回あらすじと見どころ:ウンボ、自らの正体を明かす!テレビ東京
  4. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  5. 【東京五輪】オリンピックをスマホやタブレットでライブ配信を見る!

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,565タイトル、  85,951作品!