高橋克典主演「広域警察」勝村政信が大杉漣さんの遺志を継ぎ捜査課長に就任!あらすじと予告動画

[06月23日08時00分]  【ドラマ】

高橋克典主演「広域警察」勝村政信が大杉漣さんの遺志を継ぎ捜査課長に就任!あらすじと予告動画

©テレビ朝日

節目となるシリーズ第10弾、高橋克典の新バディに大東駿介!横浜・熱海・山梨をめぐる連続殺人!殺人犯は人気覆面作家!?背後に潜む謎の女「青い鳥」が運ぶ悲劇とは!?広域捜査チームが新体制で再び《難事件》に挑む!ドラマスペシャル「広域警察」2021年6月24日(木)よる8時からテレビ朝日で放送、予告動画は番組公式サイトで公開されている。



「広域警察」は、高橋克典演じる警視庁・広域捜査課に所属する刑事・東圭太が、複数の県をまたいで発生した難事件に挑む人気シリーズ。

シリーズ第10弾となる今作の舞台は、山梨県、神奈川県横浜、静岡県熱海の三県。広域捜査課が担当するのが複数の県にまたがる事件だけあって、北は北海道、南は鹿児島県まで捜査に赴く、トラベルミステリー的要素もこのシリーズの魅力のひとつ。山梨と横浜で起きた2つの殺人事件が、捜査を進める中でやがて交錯し…関係者として浮上した熱海に住む人気作家をはじめ、その裏には複雑な人間模様が描き出されていく。そんな中、風光明媚な観光地の風景や、その土地ならではのグルメなど、各地の魅力もふんだんに登場、旅気分もぞんぶんに楽しめる展開だ。

これまで広域捜査課長・高村としてチームを支えてきた故 大杉漣さんに代わり、勝村政信が新たに広域捜査課長に就任。また、高橋のバディとして大東駿介がチームに加わり新体制となった。

主演の高橋は、強力なメンバーになって復活できたことを喜び、作品について「このシリーズを手掛ける吉川一義監督は、『2時間ドラマ』の定義を作ったような方で、今作でも無駄なものは一切ない、とても見やすく安心して楽しめる2時間ドラマに仕上がっています。かつ、そこにキャストの若返りがプラスされてリズム感が少し速くなっていて。その両方を楽しんでいただけると思います」とドラマの見どころ語っている。現在放送中のNHK土曜ドラマ「ひきこもり先生」では、おちゃめでおおらかな榊校長を演じている高橋。敏腕刑事・東圭太とのキャラクターの違いにも注目してみたい。

勝村が演じる内藤勝彦は、広域捜査課に新たに赴任してきた捜査課長で、東の大学時代の剣道部の後輩という役どころ。プライベートでも仲が良かった大杉漣さんの後を継いで広域捜査課長役で出演することになった勝村は、お墓参りで報告したと明かしている。

一方、大東が演じるのは、東のバディとして共に事件を追う広域捜査課の捜査員・伊達敏。大東は「克典さんは昔から気にかけてくださっていて、『いつか一緒にやりたいね』とも言ってくださっていたので、今回バディをやらせていただけるのは一番嬉しかったですね」と喜びを語る。大東は大杉さんとの縁も深く「漣さんに憧れてこの仕事を志したんです。この仕事を始めて最初のお父さん役も漣さんでした。なので、ご縁もあってこの作品に参加させていただけるのは感慨深かったです」と思いを語っている。

そして、広域捜査課の事務官で、世話役的存在としてチームを盛り上げる中西みどり役の小川菜摘、捜査メンバーの一員で惚れっぽい大内孝太郎役の片岡信和ら、おなじみの広域捜査チームの面々も健在。

さらに、事件の容疑をかけられる大多香苗役に矢田亜希子、人気作家・新道真理役に西原亜希、内藤の妹で警察庁の事務官の内藤絵美役に松井玲奈、そして、広域捜査チームに敵意をむき出しにする横浜東警察署・刑事の根本祐作役に大鶴義丹など、豪華キャスト陣が勢揃い!

勝村、大東という新たなメンバーを迎えてパワーアップした広域捜査チームと共に、高橋がどう難事件の真相に迫っていくのか、久しぶりの“王道の2時間ドラマ”を楽しみに待ちたい!

■あらすじ
警視庁広域捜査課に東(高橋克典)の大学時代の剣道部の後輩で新しい課長・内藤(勝村政信)が赴任してくる。広域捜査課が追っていた容疑者・田所が殺害されたとの連絡が入る。田所が久遠淳史という偽名で「青い鳥」という人気作家・新道真理(西原亜希)のファンサイトに登録していたことが判明。伊達(大東駿介)とともに事務所社長・大多香苗(矢田亜希子)の家に向かい、久遠(=田所)について聞くも、香苗は把握していないという。そんな中、新道が現れ、伊達はその美しさに驚く。

一方、田所のパソコンを調べていた大内(片岡信和)は、今岡鏡子(荻野友里)という女性からの脅迫メールを見つける。鏡子は、2日前遺体が発見された今岡の妻で「青い鳥」の会員だった。殺害された夫の今岡が不倫をしていたことを聞き、その周辺も調べることに。今岡の勤め先の会社を訪れた内藤とみどり(小川菜摘)は、事務員から今岡が恐喝され怯えた様子だったことを聞く。
 
防犯カメラの画像から、香苗が田所と面識があったことが判明。香苗の経歴を調べていくと、かつて法務教官として、栃木の女子少年院に勤めていたことがわかる。そんな中、田所のパソコンから、小学校時代の写真と「やよい、おがわ、はやし、みみずく」と書かれた謎のメモが出てきた。内藤の妹・絵美(松井玲奈)はそれが古本屋の名前だと解き明かし、古本屋店主から、田所が三上夕菜という女性を探していて、彼女を「元少女A」と呼んでいたと知らされ…。

テレビ朝日6月24日(木)夜8時よりドラマスペシャル「広域警察」を放送。出演:高橋克典、勝村政信、大東駿介、小川菜摘、片岡信和、矢田亜希子、西原亜希、松井玲奈、荻野友里、大鶴義丹 ほか。PR動画は番組公式サイトで公開されている。

ドラマスペシャル「広域警察」番組公式サイト

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. テレビ東京「馬医」最終回考:ドラマのその後とイ・ビョンフン監督が伝えたかったこと
  2. 【東京五輪】男子サッカー準決勝スペイン戦!ライブ配信
  3. 真犯人は安藤政信?「ボイスII 110緊急指令室」第5話彰吾の過去が明らかに!第4話ネタバレあらすじ
  4. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画
  5. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,573タイトル、  85,959作品!