【最終回】「特捜9 Season4」村瀬&小宮山“夢ウエディング?”、栗山千明が最強の敵として降臨!第13話あらすじと予告動画

[06月24日10時46分]  【ドラマ】

【最終回】「特捜9 Season4」村瀬&小宮山“夢ウエディング?”、栗山千明が最強の敵として降臨!第13話あらすじと予告動画

@テレビ朝日

村瀬(津田寛治)ついに車椅子で捜査復帰!栗山千明が《完璧すぎる女検事》として特捜班と対峙!執念の再捜査に挑む中、新藤(山田裕貴)が行方不明に!?テレビ朝日 2021年6月30日(水)よる9時から放送の井ノ原快彦(V6)主演「特捜9 Season4」最終回第13話のみどころとあらすじ、第12話ネタバレを紹介、予告動画は番組公式サイトで公開中だ。



「特捜9 Season4」は、井ノ原快彦主演の人気刑事ドラマシリーズ。前身の「警視庁捜査一課9係」から通算で16年目を迎える最新作も、深い絆で結ばれた個性強すぎのメンバーたちが難解な事件に挑んでいく。

6月23日放送された第12話「10億の女」で、休日デートを楽しむ浅輪(井ノ原快彦)と 倫子(中越典子)は港の見える公園で海面に浮かぶ男性の遺体を発見してしまう。休日までつい仕事をしてしまうという浅輪、そのままデートは流れてしまうのかとおもいきや、特捜班メンバーの計らいでその後デートを続行。その時倫子は浅輪にカワイイお菓子の型枠をおねだり。後日でその型で作ったお菓子が特捜班に差し入れられた。和気あいあいと、もぐもぐタイムを楽しむメンバーたちの笑顔に毎度癒される。

浅羽達が発見した遺体は死後数日が経過しており、歯形で身元確認を行ったところ、投資会社の役員・古賀武久(木下政治)と判明。転落死したというのが所轄署の見解だったが、浅輪は事件の可能性もあると見て、早瀬川真澄(原沙知絵)に遺体の解剖を依頼。その結果、古賀の死因は溺死だったが、後頭部に外傷があり、足には縛られたような跡が残っていたことから、足に重りをつけて海に沈められた可能性が出てくる。

浅輪は古賀の妻・優子(三津谷葉子)が出した高級店のオリジナルブレンドコーヒーの味に違和感を感じ、倫子からコーヒーの味の違いは水にあるとヒントをもらう。小宮山(羽田美智子)と国木田誠二(中村梅雀)が再度古賀家を訪れると、コーヒーの水にフランス産の硬水が使われていたことがわかる。古賀家では料理には硬水を使うのだという。そんな話から、古賀が投資会社の他にいくつも飲食店を経営していることが判明する。青柳(吹越満)と矢沢(田口浩正)は、古賀が生前、投資に失敗し顧客とトラブルを起こし、さらに損害分速やかに返却していたことを突き止める。実は、古賀の投資は10億円を超える成功を収めていたのだが、顧客には失敗したと伝え、利益隠しをしていたのだ。

事件の真相は、古賀が利益隠しを隠ぺいするために自分の死を偽装。遺体は優子の高校時代の担任教師で今はホームレスになっている男のもので、すぐに遺体が発見されないよう足に重しをつけて沈めたのだった。優子がホームレスに扮している古賀に弁当を届けたところで特捜班は2人の身柄を拘束する。

6月30日に放送される第13話「希望の香り」でシーズン4はついに最終回を迎える。車椅子での復帰を決めた村瀬が久しぶりに特捜班に顔をみせる。予告動画は村瀬が「小宮山くん、俺と…」と意味深なセリフや、小宮山のウエディングドレス姿も!Twitter上では、とうとう2人が結婚か!?というコメントが寄せられる中、村瀬が車椅子を使っていないことから「夢なのでは?」という考察も上がっている。

村瀬の事件の真犯人が連続殺人犯である可能性が出てくる中、地検からの圧力が…。さらに新藤が何者かに襲われ、行方不明に…。そして最後にして最強の敵として栗山千明が参戦!栗山は、特捜班の宿敵、渡辺理人(佐野史郎)直属の“完璧すぎる女検事”小泉真希を演じる。渡辺に薫陶を受けた真希は、仕事ぶりはもちろん処世術にも隙のない、パーフェクトな女検事。小宮山が遭遇した殺人事件の早期送検を目論み、捜査一課に圧力をかけてくるのだが、はたしてその真意とは…!?村瀬復帰と強敵降臨!最終回に期待が高まる!



■最終回 第13話「希望の香り」あらすじ
車椅子生活となった村瀬健吾(津田寛治)のため、バリアフリーの物件を探していた小宮山志保(羽田美智子)は近くで事件が起きたことを知り、高架下の事件現場に駆けつける。すでに捜査一課が到着していたが、小宮山は運び出されてきた被害者の遺体から、村瀬が刺された事件のときに感じた香水の香りがするのに気づく。小宮山は、そのことを捜査一課の主任・高木(利重剛)に伝えるが、まったく取り合ってもらえない。

同じ頃、浅輪直樹(井ノ原快彦)たちも村瀬が刺された事件について話し合っていた。浅輪と新藤亮(山田裕貴)は、被疑者・曽根明子(東ちづる)と親子を装って暮らしていた溝口泰幸(川合智己)から話を聞き、曽根が溝口の罪をかぶろうとしているのではないかと考える。そんな中、村瀬が特捜班に復帰。村瀬もまた、自身を刺したのは明子ではないという考えを一同に明かす。村瀬は薄れゆく意識の中で逃走する犯人の足音を聞いており、その歩数や足音の印象から、自分を刺したのは男だと直感していたのだ。

そこへ、高架下の事件の被疑者確保の知らせが入る。その矢先、捜査本部を訪ねた国木田誠二(中村梅雀)は、東京地検察次席検事・渡辺理人(佐野史郎)直属の部下である切れ者検事・小泉真希(栗山千明)の姿を見かけ、地検がこの一件の早期送検に向けて捜査一課に圧力をかけていることを知るが…。

テレビ朝日 2021年4月7日スタートの「特捜9 Season4」は、毎週水曜日よる9時から放送。出演:井ノ原快彦(V6)、羽田美智子、津田寛治、吹越満、田口浩正、山田裕貴、宮近海斗(ジャニーズJr. / Travis Japan)、中越典子、原沙知絵、中村梅雀ほか。番組公式Twitterアカウントは「@5drama9tokusou」。PR動画は番組公式サイトで視聴できる。

テレビ朝日「特捜9 Season4」番組公式サイト

【2021年春ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. テレビ東京「馬医」最終回考:ドラマのその後とイ・ビョンフン監督が伝えたかったこと
  2. 【東京五輪】男子サッカー準決勝スペイン戦!ライブ配信
  3. 真犯人は安藤政信?「ボイスII 110緊急指令室」第5話彰吾の過去が明らかに!第4話ネタバレあらすじ
  4. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画
  5. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,573タイトル、  85,959作品!