「ハコヅメ」永野芽郁×戸田恵梨香×西野七瀬の“天使の寝顔”大集結!第4話あらすじと3話ふりかえりも

[07月22日10時21分]  【ドラマ】

「ハコヅメ」永野芽郁×戸田恵梨香×西野七瀬の“天使の寝顔”大集結!第4話あらすじと3話ふりかえりも
<br/>

@日本テレビ

山田(山田裕貴)の熱弁が沁みた!第4話で、藤と川合は連続傷害事件捜査本部の応援に!不眠不休、超過酷な捜査現場で町山警察署は一致団結!日本テレビ 2021年7月28日(水)よる10時から放送の「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」第4話のあらすじとみどころと、第3話のネタバレを紹介、予告動画は番組公式サイト、番組公式Twitterで公開されている。



元警察官の著者・泰三子による漫画『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』が原作の「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」は、突然ペアを組むことになった凹凸交番女子ペア、元エース刑事の藤聖子(戸田恵梨香)と、ひよっこ警察官・川合麻依(永野芽郁)を通して、身近なようで意外と知らない、おまわりさんの笑いあり涙ありのリアルな日常を描く、やけにリアルな交番エンターテインメントだ。

7月21日に放送された第3話で、源(三浦翔平)の“特殊能力”が、相手の気持ちを読み取って虜にする“人たらし”と判明。“ミス・パーフェクト”の藤とコンビを組む川合は、自分にも何か特殊能力があればと切望する。そんな中、町山交番に女性・珠代(茅島成美)が駆け込んでくる。珠代は川合が描いた似顔絵そっくりのハコ長・伊賀崎(ムロツヨシ)の顔を見るやいなや、刑事を名乗る不審な人物から電話が来たと話し出す。川合が制作したチラシの効果に喜ぶ町山交番の面々。珠代の家で受け子を待ちうけ、川合の方固めも見事に決まって、現行犯逮捕することができた。

有給をとった藤は、川合に“同期との女子会”に行くと話すが、実は一人、白の軽トラを捜査をしている。藤が交番勤務に異動した理由、そして伊賀崎と交わしていた川合に似ているという“あの子”と関係がありそうなのだが…まだ、その詳細は明かされていない。

藤が不在のため、初めて一人で被害者に聴取した川合は、被害者の女子高生・彩菜(畑芽育)に上手く寄り添えず、彼女から何も聞き出せずかえって怖がらせてしまう。山田(山田裕貴)から性犯罪の聴取の難しさと大切さを説教されて、川合は自分の至らなさを痛感する。その時、川合に語った山田の言葉が沁みた。性犯罪の手口を特定するために、被害者にとっては言いたくも思い出したくもないことを警察は詳細に説明を聞かなければならない。なぜなら、その内容が裁判で審議にかけられることになるからで、虚偽の事件じゃないという証明のためにも、隙だらけの捜査では、被害者も被疑者の人権も守れないからだ、と山田は丁寧に川合に説明し、「傷ついた被害者を、傷つけた犯人をこのまま放っておくなら、何のための警察だよ」と熱く語る。後輩の失態をただ叱るのではなく、「なんのために」「どうしてそうするのか」をきちんと説明し、警察官の仕事に真摯に向き合う姿勢が尊い。

川合は気合を入れなおし、痴漢被害を目撃した高校生の証言から、天賦の才で特徴をとらえた“似顔絵”を作成。刑事たちは強制わいせつの前科をもつ安田(北澤ひとし)そっくりの“似顔絵”に驚き、川合の“意外な能力”を称賛する。しかし、第3話では、まだ犯人逮捕にはいたっておらず、彩菜は事件後部屋にひきこもってしまい、話を聴けないでいる。

7月28日に放送される第4話で、藤と川合は、署内に立ち上げられた連続傷害事件の特別捜査本部の応援に駆り出される。ここからがリアル交番ドラマの「ハコヅメ」の面白さが炸裂!既存の刑事ドラマのような、キレイに短時間で解決する事件捜査の様子はなく、地味な調査を不眠不休で行う警察の現状がテンション高く描かれる。捜査本部が立ち上がってから一週間…藤と川合、町山警察署は犯人逮捕が警察官としての才能を開花させる!


※Huluで過去配信中!

■第4話 あらすじ
川合(永野芽郁)の描いた似顔絵が手がかりとなり、女子中高生を狙った連続傷害事件の被疑者として安田(北澤ひとし)が浮上。“特捜”こと特別捜査本部に呼ばれた藤(戸田恵梨香)と川合は、強面刑事の揃う会議に参加する。被害者・彩菜(畑芽育)の力になりたいという川合の思いもむなしく、交番勤務の二人は会議後、通常公務に戻されてしまう。そんな中、藤は、道案内を間違えた川合に、管内の地理を頭に入れるように指示。川合は炎天下の中、管内を歩き回る羽目に。

一方、刑事課の源(三浦翔平)と山田(山田裕貴)は、安田のアパートを張り込み。牧高(西野七瀬)と鈴木(渕野右登)は防犯カメラの映像集めに奔走する。一週間後。捜査の進展が気になる川合は、藤と共に刑事課を訪れる。しかし、そこには先の見えない捜査でボロ雑巾のように成り果てた源たちの姿が…。さらに、肝心の彩菜は事件以来部屋に引きこもったまま、安田が犯人かどうかの証言も取れずにいるという。北条(平山祐介)の指示を受けた藤と川合は、改めて彩菜の家を訪れる。
刑事課の応援として再び捜査に加わることになった藤と川合。しかし、安田が犯人である証拠は掴めず、地道で過酷な捜査はゴールが見えないまま、夜が明けて行く…。

そんな中、特捜では、行き詰まりを打破するため、捜査の方向転換が行われようとしていた!

「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」日本テレビ 2021年7月7日より毎週水曜日よる10時放送。原作:泰三子『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』(講談社刊)/出演:戸田恵梨香、永野芽郁、ムロツヨシ、三浦翔平、山田裕貴、西野七瀬、平山祐介、千原せいじ ゲスト出演:畑芽育 茅島成美 ほか。番組公式Twitterアカウントは「@hakozume_ntv」。

日本テレビ「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」番組公式サイト

Huluで月額 1,026円(税込)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

【2021年夏ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. Netflix「イカゲーム」は“韓国版カイジ”なのか?注目のコン・ユは第1話でイ・ジョンジェと〇〇〇対決
  2. 【「武神」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころ、時代背景)
  3. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  4. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  5. テレビ東京「魔女たちの楽園~二度なき人生~」第31-35話あらすじ:自分の居場所~別れの覚悟

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,575タイトル、  85,960作品!