「緊急取調室Ⅳ」死刑を願い続ける容疑者・高橋メアリージュンは何を隠している?!第4話予告と3話振返り

[07月23日11時16分]  【ドラマ】

「緊急取調室Ⅳ」死刑を願い続ける容疑者・高橋メアリージュンは何を隠している?!第4話予告と3話振返り

@テレビ朝日

次に真壁(天海祐希)が取り調べるのはガス漏れ事故だ!しかし、それは事故ではなく、従業員が故意に起こした犯罪だという!容疑者のエンジニア・橘頼子(高橋メアリージュン)は真壁の取り調べに開口一番から「死刑にして!」と懇願する!そこにどんな真実が隠されているのか?オリンピックの2週間をあけて2021年8月12日(木)よる9時からテレビ朝日「緊急取調室」第4話放送!予告動画は番組公式サイトで公開されている。



天海祐希演じる叩き上げの取調官・真壁有希子が「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーとともに、数々の凶悪犯と一進一退の心理戦を繰り広げる「緊急取調室」は7月22日に第3話が放送された。第3話では、ボクシングのチャンピオン戦に挑む挑戦者に殺人の容疑がかかる。刑事部長・北斗偉(池田成志)から「絶対に吐かせろ」と、容疑者であり、デビュー戦以来4戦連続のKO勝ちを収めた元不良少年・石倉衆ニ(岡山天音)への聴取を頼まれる。北斗は石倉が絶対にやっているといい、間違っていたら土下座もするとまでいう。実際、容疑は色濃く、真壁有希子(天海祐希)も石倉がやったと思って、聴取にあたっていた。

実は、モツナベコンビ、剣物(鈴木浩介)、渡邊(速水もこみち)が、殺された記者の同僚が犯人であることを突き止めた。そして、更に、石倉が八百長をやっていたとまで真壁も疑ってしまっていた。それは、対戦相手であるチャンピオンの加賀見光一郎(神尾楓珠)が雑誌記者の恐喝に耐えかねてついた嘘だった。嘘をついたことで、チャンピオンの座も人気も自分にもどってくると思っていたのだ。石倉は、キントリで調べられている際に、一瞬でも八百長をしかけたのが、恩人である会長の元ボクサー・山内潔(阿南健治)と思い疑ってしまったことを後悔した。また、真壁も自分が北斗同様に偏見をもって捜査にあたったことを後悔していた。石倉を追い詰めたが、結局のところ、石倉は何の罪も犯していなかった。

第3話では、珍しく、真壁が思い込んで誤った方向にいってしまった。ラストシーンでは居酒屋でみなで祝杯を挙げるのがキントリ班のいつものことだが、そこにも真壁が来ることはなかった。

ネットでは、この1話のゲスト出演のために肉体改造をして臨んだ岡山天音と神尾楓珠へ絶賛の声があがった。特に岡山の役は、やっていないのにキントリに問い詰められ続けることなどもあり、その演技に魅寮される視聴者も多かった。

そして、オリンピック期間の2週間、「緊急取調室Ⅳ」もお休みとなる。第4話は8月12日に放送される。第4話は、ガス漏れ事故にみせかけた犯罪だ。犯人が重症を負い、病院に収容される。そして、医師は、容疑者であろうとなかろうと治療に優先順位はないといって、捜査よりも治療を優先させる。この容疑者役は高橋メアリージュン、医師役は甲本雅裕だ。毎話、豪華ゲストで進む「緊急取調室Ⅳ」。今回の取り調べは病室で5分という時間が切られているが、真壁はどうやって彼女を「丸裸」にするのか?


※U-NEXTで1話~最新話まで配信中

■第4話あらすじ
画期的な食品廃棄物リサイクルシステム「SY21」を開発し、注目を浴びている企業「スリー食品」の工場でガス漏れが発生。同社の専務・三上聡(内村遥)を含む2名が死亡した。しかもこの惨事、当初は“事故”だと考えられていたが突如、“事件”として扱われることになる。なんと防犯カメラ映像に、エンジニア・橘頼子(高橋メアリージュン)が自ら開発に関わった「SY21」をわざと故障させ、ガスを発生させる姿が映っていたのだ!しかも、事件当日は頼子が依願退職する日で、朝にはSNSに「もう終わったのね。さよなら」と、自殺を匂わせる意味深な書き込みもしていた――。

これを受け、真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」は頼子の取り調べを担うことに。しかし、取り調べ以前に大きな問題が…。何を隠そう、頼子はガス漏れ事件で重症者となり、集中治療室に収容されていたのだ!しかも病院に駆けつけた有希子に、頼子の主治医・折原政人(甲本雅裕)は「治療が最優先」と明言。過剰なほど断固たる態度で、事情聴取を許可せず…。

取り調べは一旦あきらめ、退散せざるを得なくなった有希子は、改めて頼子に関する資料を精査。大学中退後「スリー食品」に入社するまで、6年間の経歴が空白になっていることが気になり…!?

まもなく、キントリの管理官・梶山勝利(田中哲司)がなんとか折原を説得し、5分以内という厳しい条件ではあるものの、頼子を取り調べる許可を獲得。有希子と小石川春夫(小日向文世)はすぐさま取り調べを始める。すると…頼子は開口一番、自分が「SY21」を故障させたことを素直に認めるも、なぜか動機や事の詳細を話すことは拒否。ひたすら「死刑にしてください」と懇願し始め…!?

テレビ朝日 2021年7月スタート。毎週木曜日よる9時放送、「緊急取調室」。出演:天海祐希、田中哲司、速水もこみち、鈴木浩介、塚地武雅、でんでん、小日向文世、池田成志、工藤阿須加ほか。番組公式Twitterアカウントは「@kintori_tvasahi」。

テレビ朝日「緊急取調室」番組公式サイト

【2021年夏ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. Netflix「イカゲーム」は“韓国版カイジ”なのか?注目のコン・ユは第1話でイ・ジョンジェと〇〇〇対決
  2. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  3. 【「武神」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころ、時代背景)
  4. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  5. 【イカゲーム】(全話)韓国ドラマ紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,575タイトル、  85,960作品!