「プロミス・シンデレラ」イライラする眞栄田郷敦が二階堂ふみに最後に仕掛けるゲームは?第4話ネタバレと第5話予告動画

[08月04日11時00分]  【ドラマ】

「プロミス・シンデレラ」イライラする眞栄田郷敦が二階堂ふみに最後に仕掛けるゲームは?第4話ネタバレと第5話予告動画

@TBS

桂木早梅(二階堂ふみ)と成吾(岩田剛典)が急接近!互いの距離を縮め始めると、周りが黙ってない!嫉妬でイライラが止まらない壱成(眞栄田郷敦)や成吾との仲がうまくいかなくなった菊乃(松井玲奈)が二人の恋を邪魔しにくる!TBS 2021年8月10日(火)よる10時から「プロミス・シンデレラ」第5話放送!予告動画が番組公式サイトで公開中だ。



小学館の漫画アプリ「マンガワン」に連載中(隔週月曜更新)の同名人気漫画を二階堂ふみ主演で放送している「プロミス・シンデレラ」の第4話が8月3日に放送された。第4話で話題となったのは、壱成役の眞栄田郷敦の着物姿と早梅(二階堂ふみ)への「まっすぐ目を見て言え」の告白と思えるシーンだ。「プロミスシンデレラ」で眞栄田郷敦は高校生役なので、基本、制服姿やカジュアルな服装がほとんどだが、第4話では早梅を助けるために、大嫌いな旅館へ出向き、和服姿で接客をする。客(かたせ梨乃)のお目当ては成吾(岩田剛典)なので、着替えているシーンが映っている間はてっきり成吾なのかと思わせていたが、部屋に入ってくると、なんと壱成という展開に「和服姿にびっくり」「眞栄田郷敦、めちゃ和服似合う」などネットでも評判となった。

そして、成吾と早梅の昔のことを知ると、早梅の心が成吾に向いてしまわないか心配でならない。早梅から「なんでもない」と言われても信じられずに「俺の目をみて言え」というシーンも話題となった。8月10日に放送される第4話では、その嫉妬がさらに加速する。もちろん、成吾もやっと出会えた初恋の人である早梅に接近してくる。二人で食事に行こうとスマートに誘い出す。これに壱成はますますイライラして、「でてゆく。借金チャラ」なんていうゲームまで持ち出してくる。さらに予測がつかないのは、成吾と恋人と思われる菊乃(松井玲奈)の行動だ。なにを陰から操っているのか?


※Paraviで1話~最新話まで配信中!

■前回:第4話ネタバレあらすじ
早梅(二階堂ふみ)は初恋の相手・成吾(岩田剛典)との10年ぶりの再会に動揺していた。成吾が早梅に優しく接すれば接するほど仲居たちの嫌がらせも増し、ある日、旅館から早梅の靴がなくなる事件が起こる。その前には、成吾と付き合っている芸妓の菊乃(松井玲奈)と連絡先を交換していた。菊乃は、実は、早梅の夫をだまして二人を離婚させた張本人だった。もちろん、早梅はそれを知らない。

旅館のサンダルを借りて帰る時、黒瀬(金子ノブアキ)が送ってくれた。そこに現れた壱成(眞栄田郷敦)と成吾。成吾は靴を買いに行くというが、壱成が成吾への対抗心をあらわにする。早梅はそんな壱成に10年前の出来事を正直に話して聞かせるのだった。成吾と早梅は10年前に出会っていたが、互いに名前も知らない関係だったのだ。怪我をした早梅にハンカチをかしてくれたことがきっかけで話をするようになったといい、更に先を続けようとすると、廊下で悦子(三田佳子)と吉寅(高橋克実)が立ち聞きしているのがわかり、壱成は自分は興味がないといって部屋を出てゆく。

そんな折、旅館に芸能事務所社長の西園寺(かたせ梨乃)から宴会の予約が入る。西園寺は超VIPの常連客で、年に数回大宴会を開く。女性従業員は立ち入り禁止で、「S会」と呼ばれ恐れられていた。予約の電話は早梅が受けて、メモを置いておいたのだが、仲居たちは知らないとう。S会が行われることを知らない成吾は外出していた。予約当日、やって来た西園寺はお気に入りの成吾が留守と知り、とたんに不機嫌になる。代わりに他の男性従業員が接客にあたるが、次々とメンタルをやられ退散。その状況を見かねた早梅は、覚悟を決め座敷に上がる。男子禁制なのに果敢に座敷にあがると案の定、西園寺から厳しい声があがる。自分に非があるので、他の従業員を責めないでほしいと頼むが西園寺は許さない。そして、「裸踊りしてみてよ」といって早梅に迫る。仕方なく帯を解き始めた時、壱成が和服をきてやってきた。

すっかり大人になった壱成をみて機嫌をよくした西園寺は、壱成に母親のことを話し始める。壱成は母親の捨てられたことを未だにショックに思っているので母親の話をされると怒ってしまう。早梅が入ってきた時には激高した壱成が西園寺に茶碗を投げそうになっていた。早梅が羽交い絞めしてそれを止める。その隙に黒瀬が西園寺の相手をしてくれ、気に入ってもらっていた。芸妓の菊乃(松井玲奈)も座敷にあがり、踊りを披露する。西園寺は早梅を気に入って、壱成たちの母親のようだという。仲居から女将になった人で自分の思っていることはストレートに話すタイプなのだという。

成吾が戻ってきたが、西園寺は成吾がいなくても楽しめたといい、これからは初心に帰って一人でくるという。黒瀬たちは早梅がピンチを助けてくれたと成吾に話すが、早梅は壱成やほかの人の助けがあったからだという。帰り道、壱成は、がんばったのは成吾のためなのか?と早梅に聞くが、早梅はあの人とはなにもないと。しかし、壱成は「俺の目を見てちゃんと言え」と早梅に迫る。

そのころ、菊乃は成吾に迫っていた。しかし、成吾は拒否する。成吾の気持ちが早梅に傾いていることを指摘すると、成吾は急に菊乃にキスをした。

■第5話あらすじ
早梅(二階堂ふみ)はここ数日の壱成(眞栄田郷敦)の態度に困惑していた。不機嫌なうえに、自分をからかうようなことを突然言い出し、仕掛けてくるゲームも明らかにいい加減だ。
旅館ではその壱成の話題で持ちきりだった。先日の宴会で、彼の着物姿に心奪われた仲居たちは、成吾(岩田剛典)から壱成に乗り換え始めていたのだ。

そんな中、早梅は成吾から食事に誘われる。早梅は壱成に内緒で出かけるが、察しのいい壱成は何かあると感じ、こっそり後をつける。早梅と成吾がレストランに入っていく姿を目撃した壱成は、道中でバッタリ会った黒瀬(金子ノブアキ)とともに、早梅たちのテーブルの近くで監視することに…。

一方、成吾の心が自分から離れていると感じた菊乃(松井玲奈)も、密かに行動を起こしていた。

TBS 2021年7月スタート。毎週火曜日よる10時放送、「プロミス・シンデレラ」。出演:二階堂ふみ、眞栄田郷敦、岩田剛典、松井玲奈、金子ノブアキ、三田佳子、高橋克実、友近、森矢カンナ、堺小春 ほか。番組公式Twitterアカウントは「@pc_tbs2021」。

TBS「プロミス・シンデレラ」番組公式サイト
Paraviでドラマをイッキ見!2週間無料体験

【2021年夏ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. Netflix「イカゲーム」は“韓国版カイジ”なのか?注目のコン・ユは第1話でイ・ジョンジェと〇〇〇対決
  2. テレビ東京「魔女たちの楽園~二度なき人生~」第31-35話あらすじ:自分の居場所~別れの覚悟
  3. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  4. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  5. WOWOW「魔女たちの楽園~二度なき人生~」第31話-最終回あらすじ:家族の危機~新たな船出|予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,575タイトル、  85,960作品!