BSテレ東「逆境の魔女~シークレット・タウン~」第41-45話あらすじ:誘拐犯を明かされたウソンは混乱して!

[10月10日10時13分]  【ドラマ】

BSテレ東「逆境の魔女~シークレット・タウン~」第41-45話あらすじ:誘拐犯を明かされたウソンは混乱して!

(c)2019 MBC

BSテレ東で再放送「逆境の魔女~シークレット・タウン~」(全67話)は秘密と嘘が交差する復讐劇!10月11日()からの第41話~第45話のあらすじを紹介、Youtubeにて予告動画が視聴できる。に

「逆境の魔女~シークレット・タウン~」は、未来を奪われたヒロインと奪った悪女の2人の女性の再会がすべての歯車を狂わせるドロドロの愛憎劇。




■第41話
ウソンがボミの家を訪ねてくる。そこにボクジャが現れて、ジャングがボムの誘拐犯だったと明かしてしまう。途端に冷静さを失ったウソンはボミの髪の毛をつかんで大暴れ。ボミはそれでも自分の正体を明かさず、子供たちのために耐えるのだった。そんな中、退院したスホは自分が不在の間、植物の面倒を見てくれたボミに対して感謝の気持ちを伝える。一方、ジャンスはスンジャに対抗すべく、ウソンにボムを捜し出すと約束するが…。

■第42話
スホが襲われたことでボミに腹を立てているミウンは、彼と距離を置くようボミに言い放つ。一方、ナビはボミがボムであると確信するものの、スンジャがこの事実をウソンに隠す理由がわからず思い悩んでいた。ボミはナビが自分の歯ブラシを持ち帰ったことを知るが…。そんな中、居酒屋から連絡を受けて、泥酔したナビをクンタリに連れ帰ったスホ。“姉妹”だけで寝ることになったボミは、赤ん坊だった頃のナビを思い出すのだった。

■第43話
スンジャはナビにボミの正体を打ち明け、これまでボミに口止めされていたと嘘をつく。さらにジャングの死に関して自分を疑うなら死ぬと言うスンジャを、ナビは必死で抱きしめる。一方、ジャンスから呼び出されたボミは彼から問われ、自分がボムであると告白。ウソンに会いに行ったジャンスはボミの養子縁組書類を見せて彼女がボムであることを明かすも、DNA鑑定が終わるまでは口外しないよう頼む。やがてウソンはボミを訪ねるが…。

■第44話
ウソンの招待を受け、家を訪問したボミ。自分が孫のボムだと打ち明けるが、ウソンはボミとスンジャがグルになって自分を騙していると激怒。DNA鑑定を見たスンジャは自分もボミに騙されたと主張し、彼女を警察に突き出してしまう。思いがけない展開にボミは驚き、ウソンが警察に会いに来ても何も言えずに涙を流すのだった。取り調べが始まり、養子縁組の書類を盗んだと刑事に疑われるボミ。スホは失意の彼女を優しく励ますが…。

■第45話
詐欺を疑われ、このままでは国外退去になってしまうボミ。一方、母に不信感を抱くナビは自分とボミのDNA再鑑定を依頼しようと考える。そんな中、チャン運転手とスンジャの夢を見て32年前の記憶が蘇ったボミは、スンジャの罪をすべて暴くと心に誓うのだった。やがてスホはボミからの依頼を受けチャン運転手の捜索に乗り出す。折しもクンタリでは流通業者が米を奪って消え、村の農産物を扱っていたダウンは詐欺に遭ったことに気づき…。

■キャスト
ソン・ボミ/イ・ボム役:パク・シウン
ハン・スホ役:キム・ホジン
チョ・スンジャ役:イ・ボヒ
ムン・ジャンス役:カン・ソクジョン
イ・ナビ役:ソ・ヘジン
 ほか

BSテレ東「逆境の魔女」番組公式サイト
 2022年8月16日スタート 月~金8:53~9:51 再放送
 2021年7月2日-10月7日 月~金15:54~17:00 BS初放送
公式サイト
予告編

kandoratop【作品詳細】【関連・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  4. 「奇皇后」第51話(最終回)ネタバレあらすじとドラマのその後:チ・チャンウク&ハ・ジウォンの愛に涙腺決壊
  5. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,699タイトル、  86,072作品!