お屋敷に眞栄田郷敦と二階堂ふみが二人きり!「プロミス・シンデレラ」!8話ネタバレと9話予告動画!次はどんなキュンが爆発?

[2021年09月01日10時15分]  【ドラマ】

お屋敷に眞栄田郷敦と二階堂ふみが二人きり!「プロミス・シンデレラ」!8話ネタバレと9話予告動画!次はどんなキュンが爆発?

@TBS

壱成(眞栄田郷敦)の山賊抱っこに不意打ちのキス!キュンが渋滞するほどの内容に、第9話が待ち遠しい!早梅(二階堂ふみ)に嫌がらせを続ける菊乃(松井玲奈)の本当の目的はなに?成吾(岩田剛典)も止められない菊乃の暴走を前に早梅はピンチ!TBS 2021年9月7日(火)よる10時から「プロミス・シンデレラ」第9話放送!予告動画が番組公式サイトで公開中だ。



小学館の漫画アプリ「マンガワン」に連載中(隔週月曜更新)の同名人気漫画を二階堂ふみ主演で放送している「プロミス・シンデレラ」の第8話が8月31日に放送された。第8話後半は、壱成(眞栄田郷敦)派、成吾(岩田剛典)派のどちらもキュンとなるシーンが連続した。菊乃(松井玲奈)によって突き落とされて怪我をした早梅(二階堂ふみ)と最初に助けに来たのは成吾。成吾はお姫様抱っこで早梅を連れ出すと二人で花火を見る。いい感じに思えて壱成はキスを迫るが、早梅は拒否。もはや、早梅の心には壱成しかいない?

そんな壱成が助け出された早梅の元にやってくると、なんと、ガツっという感じで早梅を肩に抱きかかえる「山賊抱っこ」だ。お姫様抱っこの甘いシーンとは違った破壊力をもったシーンとなった。そして、家に帰りつくと優しく傷の手当をしてくれて、ついに早梅にキスを!視聴者も、それまで、手もうまく握れない壱成をみていたのでこの急展開に思わず驚いた。お互いを思っていることは確実なのだが、高校生とアラサー女性の恋は無事に実るのか?残り2話でどんなハッピーエンドが待っているのか?

そして、なんといっても早梅を前にして、実際に手を下し始めた菊乃が恐ろしい!壱成に「へび女」と言われていても平然としているが、確かに早梅をあきらかに突き落として怪我をさせた後、詰所にきて平然と酒を飲んだり、スマホを盗んで「返しておいて」と言ったり。成吾のために早梅を離婚させたことも成吾には話す。一体、菊乃の本当の目的はなんなのか?9月7日に放送される第9話で、その謎が解ける。菊乃自身が、早梅に打ち明けるのだ。

ここ何話かで、菊乃の本名が「あきら」ということと、成吾と早梅のことを10年前からしっていること、10年前は暗い少女だったことがわかっている。いじめられていたところを成吾に助けてもらったのか?そのころ荒れていた早梅になにかされたのか?いずれにしても答えは10年前にあるが、いったい菊乃の過去と早梅の過去はどこで交錯したのか?第9話が待ち遠しい。


※Paraviで1話~最新話まで配信中!

■前回:第8話ネタバレあらすじ
やっと早梅(二階堂ふみ)を花火大会に誘うことに成功した壱成(眞栄田郷敦)はウキウキしていた。早梅がシフトを変わってもらって早番を終えて家に戻ると悦子(三田佳子)と吉寅(高橋克実)が早梅たちのデートのために、浴衣を用意してくれていた。早梅の浴衣姿に思わず見とれてしまい、声を失う。今までいじわるしてきた壱成とは全く別人のよう。早梅との距離をなんとか縮めたい壱成だが、あまりにも素直すぎる恋心に、行動に移す勇気がでてこない。

そんな壱成の思いなどまったく気づかない早梅は、子どもの頃以来の露店で大はしゃぎする。壱成が仕掛けてきた「借金マイナス10万円」という射的での競争や屋台の食事に夢中になっていた。

早梅がシフトを変わってもらったのは仲居の茜(堺小春)だ。いつも望(森カンナ)と二人で早梅をいじめていたのだが、その日は気前よく変わってくれた。そんな茜だったが、早梅の服に墨汁をかけようとしていた。望が見つけると、茜は「だって、やれっていわれたから」と黒幕がいることを白状した。

同じ頃、成吾(岩田剛典)は会場の詰め所で運営委員たちと酒宴を開いていた。そこに菊乃(松井玲奈)が現れた。何を企んでいるかわからない彼女に成吾は不安を覚える。最近の菊乃は成吾が嫉妬するように早梅と壱成が仲がいいことをアピールしている。それなのに、「成吾を一番思っているのは自分だ」という。そして、大好きな成吾の幸せのために、早梅を離婚させて、成吾の前い連れてきたという。恐怖心もあり、成吾は悪酔いをしてしまう。

一方、射的勝負を楽しんだ早梅だったが、足に豆ができてしまい、壱成と休憩することにした。早梅の浴衣姿を「キレイだ」と褒める壱成に、急にドキドキする早梅。2人の距離は一気に近づくが、そんな二人のことを菊乃は許さない。壱成がトイレに行っている隙に早梅の隣にやってきた。隙を見て早梅のスマホを盗んでしまう。会話に不信なものを感じて早梅は立ち上がり歩き出した。

菊乃が盗んだスマホにはトイレが混んでいてまだ時間がかかると壱成から連絡が入っていたが、早梅の手元にはないので当然通じない。元の場所に戻ってきた壱成にうまくぶつかって怪我したふりをする菊乃は色仕掛けで壱成にせまるが、壱成は全く相手にしない。壱成に「好きな人の幸せを考えて身を引けば」と言うが、壱成はその人の過去も含めて全部好きになるとひかない。

壱成を探してあるいていた早梅は成吾と出会う。成吾は悪酔いしていたが、かたおかの若旦那としてみっともないところは他人に見せられないという。そんな成吾にがんばりすぎだと早梅は言う。その様子を見ていた菊乃はまた嫉妬を募らせる。成吾とわかれた早梅の元へ行き「壱成から伝言を預かった」と言われ、山の方へ連れ出された。そして、菊乃は早梅を突き落とした。

早梅と連絡がとれない壱成はその場に居合わせた洸也(金子ノブアキ)、まひろ(松村沙友理)らと早梅を探す。洸也が放送をいれてもらおうと詰所にいくと菊乃が関係者と酒を飲んでいた。早梅のスマホを忘れ物の中から取り出す菊乃にいやなものを洸也は感じ取る。

成吾が一足早く早梅を見つけ出した。大丈夫という早梅をお姫様抱っこで花火がよくみえる席まで連れて行った。成吾がキスをせまるが早梅はやんわりと拒絶した。そこに洸也から連絡が入り、早梅をみんなのいるところに連れて行った。そこに菊乃もやってくる。洸也が責めるも「勘違いされているみたい」といって帰ってゆく。そして壱成がやってくると、迎えに来てくれている吉寅の車へと早梅を抱きかかえていった。

家に戻り、早梅の足を手当てをした壱成は「だからテメーは俺のことだけ見とけよ。バカ女」といって早梅にキスをした。

■第9話あらすじ
花火大会の日野、突然のキスの後、早梅(二階堂ふみ)はよく眠れずドキドキしたまま翌朝を迎える。そんな中、悦子(三田佳子)と吉寅(高橋克実)が急きょ旅行で家を空けることになり、しばらく早梅と壱成(眞栄田郷敦)の2人きりで生活を送ることになった。すでに自分の気持ちを打ち明けている壱成からは、「おまえの気持ちをちゃんと聞かせてほしい」ときかれると、うまく答えられない。

そこに菊乃(松井玲奈)が突然現れ、花火大会でなぜ早梅にひどいことをしたのか、自分の本当の目的は何なのかを語り始める。

その後出勤した早梅は、成吾(岩田剛典)からも菊乃の過去について聞く。そのうえで成吾から10年前と変わらぬ自分への気持ちを打ち明けられる。早梅は壱成、成吾、菊乃の思いの中で葛藤する。壱成のまっすぐな気持ち、成吾からの10年変わらぬ気持ち、そして菊乃の思いも考えると自分はどうすべきか答えが見つからない。

TBS 2021年7月スタート。毎週火曜日よる10時放送、「プロミス・シンデレラ」。出演:二階堂ふみ、眞栄田郷敦、岩田剛典、松井玲奈、金子ノブアキ、三田佳子、高橋克実、松村沙友理、友近、森カンナ、堺小春 ほか。番組公式Twitterアカウントは「@pc_tbs2021」。

TBS「プロミス・シンデレラ」番組公式サイト

【2021年夏ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】



[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. NHK「アンという名の少女3」第7話あらすじと見どころ: 正義を信じる行い
  3. NHK「王女ピョンガン 月が浮かぶ川」第12話あらすじと見どころ:ナ・イヌ、鮮血の道を選ぶ|全22話
  4. 弱り目に祟り目!ホン・グギョン、揺らぐ忠誠心…「イ・サン」第57話あらすじと予告動画
  5. 王妃の苦悩と愛にピンチのホン・グギョン!「イ・サン」第58話あらすじ、予告動画と前回ダイジェスト

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,606タイトル、  85,991作品!