BS11「海棠が色付く頃に」第11-15話あらすじ:決意の帰宅~ライバルの陰謀

[09月20日16時25分]  【ドラマ】

BS11「海棠が色付く頃に」第11-15話あらすじ:決意の帰宅~ライバルの陰謀

© Jetsen Huashi Wangju Media Co., Limited

BS11でBS初放送の「海棠(かいどう)が色付く頃に」(全52話)は、「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」ダン・ルン&「晩媚と影~紅きロマンス~」リー・イートン 待望の初共演した中国ドラマ!9月21日(火)第11話~第15話あらすじを紹介、Youtubeにて予告動画が視聴できる。



「海棠が色付く頃に」は、激動の民国時代を背景に、優れた才能を持った化粧師が伝統ある化粧品会社の御曹司と出会い、愛と運命に翻弄されていく様子を描く。

■キャスト
ダン・ルン(邓伦)
リー・イートン(李一桐)
イン・ハオミン(应昊茗)
チャン・ヤージゥオ(张雅卓)
アレックス・フォン(方中信)
カーマン・リー(李若彤)
ほか

■第11話「決意の帰宅」
全部兄のための芝居だった、兄のために戻ってほしいと懇願する朗月軒(ろうげつけん)の言葉を聞いて、顧海棠(こかいどう)は戻ってもいいと答える。だが、それは正式に離縁するためだった。こうして朗家に戻った顧海棠は朗(ろう)夫人から、本当の次男の朗月円(ろうげつえん)を亡くした悲しみを埋めたのが養子の朗月軒だったこと、朗月明(ろうげつめい)の火傷は10年前の火事が原因だと聞かされ…。

海棠がep12■第12話「許せない罪」
10年前、朗月明(ろうげつめい)と朗月軒(ろうげつけん)がいた工房が思いがけず火事となり、爆発から弟を守った朗月明は顔に火傷を負う。それ以来、世間体のために朗月明は隠れて暮らし、朗月軒は自責の念で兄のためなら何でもするようになった。そう聞いても朗月軒のことを許せない顧海棠(こかいどう)は、君の力になりたいと言う朗月軒に3つの無茶な要求をして…。

海棠がep13■第13話「癒せない心」
顧海棠(こかいどう)は朗月明のために誕生日ケーキを作り祝いの席を設けるが、朗月明(ろうげつめい)は姿を現さない。その頃、朗月軒(ろうげつけん)は顧海棠の要求に応えるべく湖に入り、大雨の中で懸命に7節のハスを探していた。そこに駆けつけた顧海棠は彼を止めると「私の望みを分かってない」と言う。その後、顧海棠は朗月明を励まして火傷跡の治療を始めて…。

海棠がep14■第14話「花神の儀式」
毎年開催される花神節の主宰の地位を朗斯年(ろうしねん)から奪った施済周(しせいしゅう)は、朗月明(ろうげつめい)のことを知ってわざと、業界の成人男子は全員祭事に参加するというルールを設ける。それを知った朗斯年と朗(ろう)夫人は頭を抱えるが、顧海棠(こかいどう)は朗月明を励まし正々堂々と出席するように説得する。そして当日、仮面を外すよう施済周から迫られた朗月明は…。

海棠がep15■第15話「ライバルの陰謀」
顧海棠(こかいどう)が見事な化粧を施したにもかかわらず朗月明(ろうげつめい)の素顔が晒されてしまい、客の離れた朗里春は経営難に。そんな中、朗(ろう)家と施(し)家に大口受注のチャンスが舞い込む。その入札のために朗月軒(ろうげつけん)は多くの工房と提携する入札書を作成。だが、父親の施済周(しせいしゅう)から必ず落札するよう脅された施迪文(してきぶん)は、親友の朗月軒から計画書を盗んで…。

BS11「海棠が色づく頃に」番組サイト
 2021年9月7日スタート 月~金15:29-16:30 BS初放送
Youtube予告動画

【華流ドラマ】【作品詳細】【各話あらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. 藤田(駿河太郎)生存説が濃厚に!?「アバランチ」第8話で渡部篤郎がアバランチに“ある提案”を…第7話ネタバレと予告動画
  3. 今夜放送「FNS歌謡祭」第1夜のタイムテーブル&全歌唱曲発表!東方神起も約2年ぶりに日本の音楽番組に登場!
  4. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  5. 「ノクドゥ伝~花に降る月明り~」第19-最終回(20話)あらすじと見どころ:想定外の謀反の結末!BSフジ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,596タイトル、  85,981作品!