【最終回】「正義の天秤」第5話ゲストに千葉雄大!鷹野と一ノ瀬が対決!第4話ネタバレあらすじと5話予告動画

[10月17日09時23分]  【ドラマ】

【最終回】「正義の天秤」第5話ゲストに千葉雄大!鷹野と一ノ瀬が対決!第4話ネタバレあらすじと5話予告動画

©NHK

最終回のゲストに千葉雄大が登場!雨宮久美子(大島優子)が冤罪を信じた安倍川事件の真相とは?そして鷹野和也(亀梨和也/KAT-TUN)が弁護士人生をかけ、宿敵一ノ瀬眞人(萩原聖人)と対決!亀梨和也主演、NHK2021年10月23日土曜よる9時から放送「正義の天秤-俺にとって弁護は治療だ-」第5話あらすじと第4話ネタバレあらすじを紹介、予告動画は番組公式サイトで公開されている。



10月16日(土)放送の第4話は、鷹野が安倍川事件の鍵を握る人物、木村秀幸(火野正平)に接見した矢先、鷹野の恋人、久美子がナーシングビレッジで襲われる事件が発生!さらに鷹野の前に一ノ瀬検事が現われ、安倍川事件と検察の関係性に闇を感じさせる展開となった。一方、佐伯芽依(奈緒)と桐生実雪(大政絢)は娘を襲った犯人を殺害した宮地幹夫(吹越満)の弁護を担当。復讐殺人で情状酌量を狙う芽依たちが優位に立ったと思われたが、一ノ瀬の反対尋問で真実が明らかになり、宮地が犯人を勘違いして殺人を犯したという思いもよらぬ結末を迎えた。

そして最終回となる10月23日(土)放送の第5話では、なんとゲストに千葉雄大が登場!千葉は鷹野が弁護を担当する少女監禁誘拐殺人事件の犯人・南野一翔役での出演となる。最終回にふさわしい豪華なキャストに加え、弁護士人生をかけた鷹野を演じる亀梨と、クセの強い一ノ瀬役の萩原聖人との裁判シーンが見どころとなりそうだ。さらに久美子が追う安倍川事件は冤罪なのか?事件を追う鷹野の前に立ちはだかる一ノ瀬が握る真実とは?ワクワクするしかない、正義をかけた鷹野の最終決戦!すべての謎が明らかになる第5話も是非お見逃しなく!

■前回:第4話ネタバレあらすじ
久美子が追っていた安倍川事件の真犯人を探るべく、事件の鍵を握る人物、「キムラヒデユキ」に会いに鷹野は静岡へ向かった。鷹野は久美子が以前勤めていた静岡にある江尻法律事務所を訪れ、所長の江尻憲次(津嘉山正種)から木村秀幸は現在殺人罪の無期懲役を受け控訴中であることがわかった。鷹野は木村に接見し、そこで無罪判決を勝ち取ることを約束するかわり、過去のことを聞きだそうとした。

一方、芽依と桐生は復讐殺人の弁護を担当することになり、被告人の宮地幹雄に接見する。宮地は4年前に娘を殺した松田春登が出所したタイミングで彼を襲い撲殺した。宮地は死刑を求めたが、情状酌量で芽依たちに有利と思われる内容だった。そんな中、担当検事が東京地検のエース、一ノ瀬眞人に変更になったと連絡が入り、さらに事件現場にむかった芽依と桐生が第一発見者の渋川孔太(楽駆)に話を聞いているとそこに一ノ瀬が現われた。公判検事が現場視察することに違和感を覚えるが芽依だったが、捜査を進めるうちに桐生は宮地の供述に食い違いがあることを発見した。

宮地は3、4回殴ったと供述しているが、実際遺体からは16回も殴られた箇所が見つかっていた。第一発見者の渋川が犯人だと疑う芽依たちだが、松田の実家を訪ねた際、好きなバンドを通して2人は仲が良かったことがわかり捜査は難航した。そんな中、鷹野に久美子が襲われそうになったと連絡が入る。幸い、久美子に危害は加えられなかったが、安全のために久美子は師団坂教会で預かることになった。一方、芽依は渋川に話を聞きに行くが、逆に渋川の怒りを買い、襲われそうになったところを駆けつけた桐生に助けられた。渋川が犯人だと疑う芽依は、決め手を探す中である事実に辿り着いた。

公判当日、芽依は証人質問で、渋川が松田の内ポケットから財布を抜き取った事実を突きつけ、渋川の証言が信ぴょう性に欠けると指摘。さらに被告人質問では桐生が死体検案書と宮地の証言との食い違いを指摘し、芽依たちが優位に立った。

しかし、その後の検察による反対尋問で、一ノ瀬は思いもよらない真実を導き出した。復讐と思われた宮地の犯行は、実際は渋川から娘・灯里のポルノ写真をネタに揺すられ、金の受け渡し場所で渋川を殴り逃走したのだった。しかし、宮地の勘違いで殺したのは渋川ではなく松田だった。勘違いした原因は、2人が好きだったバンドのリストバンド。ベッドに横たわる灯里の写真に写りこんでいたものと同じリストバンドをしていた松田を見て、宮地は渋川と勘違いして撲殺したのだった。そして宮地は死んだ娘の恥を隠すために渋川を殺そうとしたと明かし、裁判は閉廷した。

その後、鷹野の前で慎重になるべきだったと芽依と桐生は反省した。鷹野はなぜ宮地が死刑を求めていたか、2人が被告人の声に耳を傾けなかったことが敗因だと指摘した。以前から桐生を取り込もうとしていた西園寺清隆(竹中直人)は、桐生から鷹野が安倍川事件を追っていることを聞くと西園寺は鷹野を追い出すよう桐生に指示。しかし桐生は鷹野側につくことを告げ、その場を後にした。一方、師団坂協会で冨野静子(山口智子)は久美子が記した安倍川事件に関する調査記録を発見した。同じ頃、鷹野のもとに一ノ瀬が訪れ、自分に協力すれば久美子を襲った犯人や安倍川事件について全て明らかにすると接近してくるのだった。

■第5話あらすじ
少女監禁誘拐殺人事件の犯人・南野一翔(千葉雄大)が鷹野に弁護を依頼してくる。南野は罪を認めており、争点は無期懲役が死刑かに絞られた。担当検事は一ノ瀬。調査を進める中、鷹野は南野が父親の虐待から逃れるために改名したことを知る。公判当日、鷹野と一ノ瀬は火花を散らす弁論を繰り広げる。そして、全ての真相が明らかになった時、鷹野は弁護士生命をかけた大きな決断をする。

NHK、9月25日~10月23日「正義の天秤」。出演:亀梨和也(KAT-TUN)、奈緒、北山宏光(Kis-My-Ft2)、大政絢、佐戸井けん太、大島優子、萩原聖人、竹中直人、中村雅俊ほか。PR動画は番組公式サイトにて公開中。

NHK「正義の天秤」番組公式サイト

【2021年秋ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. テレ東 松重豊×仲村トオル×岸谷五朗「第三の時効」横山秀夫サスペンス第3弾!あらすじと関連動画
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. NHK「アンという名の少女3」第1話あらすじと見どころ: 知りたい秘密!S2最終回から始まる愛と夢とルーツ探しの旅
  4. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  5. 「ノクドゥ伝~花に降る月明り~」第19-最終回(20話)あらすじと見どころ:想定外の謀反の結末!BSフジ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,596タイトル、  85,981作品!