閃光を浴びた打本(田中要次)の安否は!?「アバランチ」第9話で綾野剛は反撃を誓い…第8話ネタバレと予告動画

[2021年12月07日12時46分]  【ドラマ】

閃光を浴びた打本(田中要次)の安否は!?「アバランチ」第9話で綾野剛は反撃を誓い…第8話ネタバレと予告動画
<br/>

@フジテレビ/カンテレ

7人目のアバランチ桐島(山中崇)と、意外な生存者・藤田(駿河太郎)への考察が過熱!…カンテレ、フジテレビの月10ドラマ綾野剛主演「アバランチ」2021年12月13日(月)よる10時より放送の第9話のあらすじとみどころ、第8話ネタバレあらすじを紹介、予告動画は番組公式サイトで公開されている。

「アバランチ」は、謎に包まれた集団・アバランチの過激かつ痛快な活躍を描き、令和ニッポンで暮らす人々の正義感に訴えかける劇場型ピカレスク(悪漢)・エンターテインメント。



12月6日に放送された第8話も、驚きの展開が連続した。極東リサーチに誘拐された牧原は、爆弾に括りつけられて危機一髪。なんとか助け出すことに成功するが、時限爆弾を止めることができず、打本が犠牲になってしまう…。無人の屋上から爆弾を放り投げ、閃光を浴びた打本に安否は不明だ。そして、前回まで多くの視聴者が考察してきたとおり、桐島は7人目のアバランチで、羽生のライターを手にした人物は、死んだはずの藤田だった。

何より視聴者を魅了したのは桐島が無線を装備し、アバランチたちに突然語りかけるシーンのカッコよさだ。TwitterTL上では「桐島さん」へのコメントが集中。アバランチを助け出すシーンに続き、羽生に「生きろ!」と熱く語るシーン、そして大山に打ち破れて悔し涙をみせるシーンまでの演技の機微に視聴者から熱い視線が送られた。大山に正体がバレた時には、最悪のシナリオも危惧されたが、それ以上の苦渋を飲むこととなり、思わずもらい泣きしたという声も。

そして、藤田の登場で“アバランチの正義”が揺らぐ事態に。これまで三度に渡って配信された正義を問う動画に、“復讐”が含まれていことは否めない。そして、山守、羽生、桐島の3人が、大山を狙ったのも、3年前の偽の爆破テロで仲間が犠牲になったことが大きな理由となっている。にもかかわらず、藤田は生きていたのだ。もしかしたら、死んだはずの5人全員、今は極東リサーチで活動しているのかもしれないし、死亡は伝えられたが、ニュースで身元が明かされなかった打本にも、生存の可能性があるかもしれない。

大山が正義とは思わないが、“復讐からは何も生まれない”ことは確かだし、藤田が生きていたことで、“復讐”という目的は失われてしまったのだ。アバランチは、いったい何と戦ってきたのだろうか?

大山の“何でもお見通し”な感じも藤田を登場させて「してやったり」という顔も、憎くてならないが、どこまでも先を読む大物感には、つい心酔してしまう。12月13日に放送される第9話で、藤田が語るであろう真相が、大山の“大義”を明らかにするだろう。その時、山守と桐島、そして羽生は、何を思い、これから「アバランチ」をどう動かしていくのだろうか。大山の手の内から、逃れることはできないのだろうか?

希望となるは、真相に迫りつつある遠山記者の告発記事と、アバランチに無傷で解放された郷原総理の動向だ。とはいえ、この2人にどこまでの力があるのか…まるで読めない。

第9話では、テロリストとして全国に指名手配され、極東リサーチの追跡から逃げ延び、大道寺の屋敷に匿われている羽生が、もう一度立ち上がろうとし、「1人でも戦う」と宣言するのだが…。




※FODで1話~最新話まで配信中

■前回:第8話 ネタバレあらすじ
誘拐された郷原総理(利重剛)は公園で警察官に保護され、アバランチたちが自分を解放したことを警察に連絡していたことにも驚く。

牧原(千葉雄大)は秘密組織・極東リサーチによって拘束されてしまった。西城(福士蒼汰)と山守(木村佳乃)が警護に当たっていたイベント会場の爆破をにおわせる予告動画が偽のアバランチ集団によってアップされる。動揺する山守のところへ大山(渡部篤郎)が現れ、イベント会場から連れ出す。

打本(田中要次)と西城は会場に仕掛けられた爆弾を探し、羽生(綾野剛)とリナ(高橋メアリージュン)は牧原の救出に向かう。爆破予告時間が迫るなか、大山は山守に「アバランチのやっていることは正義だと思うか?復讐からは何も生まれない。君たちの狙いは私だろ。もう、こちらですべて把握している。メンバーは6人…」と、自分がすべてを把握していることを伝え、爆弾に括りつけられている牧原の動画を見せると、アバランチメンバーの身柄を全て渡すよう迫る。「それで全てなかったことにする。誰も傷つかない」と言う大山。

追い詰められた山守は、「平気で人を犠牲にできる人間が、世界を救えるとはおもえません」と反論するも、アバランチたちに、牧原に爆弾が仕掛けられたこと、全員が極東リサーチに包囲されていることを伝える。羽生はリサに待っているように伝え、西城と打本にピースサインを送って無事を確認してから、大山の元へ急ぐ。

大山と山守の会談場所へ赴いた羽生は、大山に「あんたがやっていることは、正義でも大義でもない。いつか、俺があんたがやってきたことに対して正当な罪を償わせてやる。死んでいった仲間の分、全てな」と宣戦布告。ところが、大山は羽生に、日本のために手を組もうと提案してくる。そして、大山に爆破を止める意志がないことを確認した羽生は打本に連絡をとる。

すると、イベント会場のスクリーンにアバランチの映像が流れ始める「我々アバランチは、予定通りテロを行う。爆弾テロだ。今すぐ、この広場から逃げろ!」と繰り返されるメッセージに、イベント会場にいた人々は避難を初め、周囲のビルからも人々が逃げ出していく。西城の提案で、万が一爆破を解除できなかったとき、犠牲者を出さないためにと、事前に用意されていた予防措置だった。

捕えられた牧原を発見することができたが、極東リサーチが待ち構えていた。しかし、彼らはアバランチが来るのを待っていただけだと言い、戦うことはなく引き揚げていく。タイムリミットはあと3分。牧原を助け出すことはできたが、時限装置を止められないと判断した打本は、全員に今すぐ避難するように告げると、時限爆弾を持って屋上へ駆け上がる。

西城とリサ、牧原は階下に向かうが、羽生は打本を追いかけて屋上へ向かう。タイムリミットまで、あと数秒。打本は無人の屋上から爆弾を放り投げ、その直後大きな爆発が…。

大山は、誰一人犠牲を出さずにテロ事件を解決したアバランチはヒーローだと感心しながらも、全員の確保を極東リサーチに命じる。

打本からの連絡は途絶えた。悲観に暮れるアバランチたちに、突如、桐島(山中崇)から無線が入る。「落ち着いて聞いてください。今から皆さんを逃がします。山守、すまん。今のは想定外だ。ひとまずここは皆を逃がして、急いで立て直す方法を考える」桐島が味方だったことに、牧原とリサそして西城は驚く。桐島は的確に指示を出し、車を用意して羽生の元へ。

「仲間を守るのがあんたの仕事だろう」と桐島に詰め寄る羽生。桐島は「すまん。大山が予想外の動きをした。俺も勘づかれたかもしれない。今から、お前は全国指名手配される。そのあと、山守と西城君以外のメンバーも追われることになる。まず大道寺先生のところへ行け。ここから先は何が起こるかわからん。もし、身に危険を感じたら、俺の言ったことは忘れて、自分の直観を信じて逃げろ、何があっても生きててくれよ」と羽生を送りだす。

一方、事件の一部始終を捉えていた記者・遠山(田島亮)は、アバランチが爆破テロを阻止しようとしていたこと、アバランチと敵対する大きな組織が存在していることまで突き止めるが、編集長に記事を公表することは差し止められる。

大山にアバランチ全員に逃げられたと伝えられた桐島は、用意周到に準備していたんでしょうと応えたが、その時間に車で出かけていたことを指摘される。大山は、決定的な証拠は見つかっていないが…と言いながらも、桐島の裏切りを確信したことを語る。そのうえ「お見事だ。安心したまえ、気にしてないよ。私の計画は成功に終わったんだ。結果だけ見ると、むしろ貢献してくれたといってもいい。これからも、その機転を生かして、私の力になってください」と桐島をねぎらう。すべてを知られた上に、動きを封じられた桐島は悔し涙を浮かべる。

山守と桐島を呼び出した大山は、「3年前から続いていた日々も終わりだ。今日から君たちには新しい人生を生きて欲しい」と、1人の人物を部屋に招き入れ、「ゆっくり3人で話してくれ。日本の未来について」と去ってゆく。部屋に入ってきたのは、3年前の爆破テロで命を落としたはずの藤田(駿河太郎)だった。

■次回:第9話 あらすじ
打本(田中要次)の犠牲によって爆破テロの被害は最小限に防ぐことができた。ところが、日本版CIA創立を目論む大山(渡部篤郎)によって、アバランチはテロリスト集団に仕立て上げられてしまった。羽生(綾野剛)は主犯格として全国に指名手配犯にされ、牧原(千葉雄大)とリナ(高橋メアリージュン)にも捜査が及ぶことに。そして、7人目のメンバーだった桐島(山中崇)と山守(木村佳乃)の前に、3年前に偽装テロ事件で命を落としたはずの藤田(駿河太郎)が姿をあらわした。驚きのあまり言葉が出ない山守と藤田…。

その頃、極東リサーチの追跡から逃げ延びた羽生は、アバランチの後ろ盾である大道寺(品川徹)の屋敷にいた。大山に完敗したことを認め、もう一度立ち上がろうとする羽生は、藤田が生きていることを知ると…。

フジテレビ/カンテレ「アバランチ」は2021年10月18日より毎週月曜日よる10時スタート。主題歌:UVERworld、「AVALANCHE」、「EN」 /出演:綾野剛、木村佳乃、山中崇、駿河太郎、福士蒼汰、千葉雄大、高橋メアリージュン、田中要次、利重剛、堀田茜、渡部篤郎、田島亮、品川徹 ほか。Twitter公式アカウントは「@avalanche_kt」、PR動画は番組公式サイトにて公開中。

フジテレビ/カンテレ「アバランチ」番組公式サイト
FODプレミアムコースが最大1ヶ月無料!「FODプレミアム」

【2021年秋ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」新婚の深津絵里とオダギリジョーは京都へ!第13週予告動画と第12週ネタバレ
  3. NHK「アンという名の少女3」第8話あらすじと見どころ:突然におとずれる変化
  4. 側室ソンヨンの幸福と苦悩…「イ・サン」第63話あらすじ、見どころと予告動画&前2回ダイジェスト-NHK
  5. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,608タイトル、  85,993作品!