「真犯人フラグ」凌介(西島秀俊)がバタコ(香里奈)に毒を盛られて命の危機!第12話ネタバレと第13話予告

[01月17日09時57分]  【ドラマ】

「真犯人フラグ」凌介(西島秀俊)がバタコ(香里奈)に毒を盛られて命の危機!第12話ネタバレと第13話予告

@日本テレビ

凌介(西島秀俊)のピンチは続く!階段から落とされ、ついにはバタコ(香里奈)毒を盛られ意識不明の重体に!日本テレビ「真犯人フラグ」2022年1月23日(日)よる10時半から第13話放送!予告動画が番組公式サイトで公開されている。



秋元康が原案を担当し、「あなたの番です」の制作スタッフが担当する「真犯人フラグ」の第12話が1月16日に放送された。第12話で本格的に牙をむいてきたのは、バタコこと小幡由美(香里奈)だ。篤斗(小林優仁)の病室に入り込むために火災報知器を鳴らすが、病室には先客・朋子(桜井ユキ)がいて、二人で乱闘になる。なんとか逃げ出したバタコは、家でフグを飼い、その毒を使って凌介(西島秀俊)を意識不明の重体に陥れた。バタコの目的は凌介であることはわかるが、篤斗に執拗に迫る理由、なぜ凌介を狙うのかが不明だ。第1話のラストで送られてきた冷凍遺体がバタコの息子ではないかという考察もでている。その子供の死に凌介一家が何か関係しているのか?

さらに、ドラマ前半では少ししか姿を見せていなかった陽香(生駒里奈)や強羅(上島竜兵)が凌介や光莉(原菜乃華)の前にしっかりと姿を見せ始める。さらに、バタコが入信している「かがやきの世界」という宗教団体に、ユーチューバーで凌介の家を動画で晒し続けているぷろびん(柄本時生)たちが潜入しているが、これも、1月23日(日)に放送される第13話でどのように展開してゆくのかが楽しみになる。

第12話では登場が少なかったが、凌介の学生時代からの友達で、真帆(宮沢りえ)をマドンナと思っている河村(田中哲司)と日野(迫田孝也)についても「怪しい」という考察が多い。凌介の周りにいる人は全員怪しいことになるが、常に全力で凌介を助けている瑞穂(芳根京子)の過去もだんだんとわかってゆく第13話となる。


※Huluで1話~最新話まで配信中!

■前回:第12話ネタバレあらすじ
バタコ(香里奈)が病院の火災報知器を鳴らし、病院が混乱する中、朋子(桜井ユキ)とバタコは篤斗(小林優仁)の前で乱闘していた。二人とも篤斗に危害を与える目的だったようだが、思わぬ存在が来たことで二人での乱闘となった。篤斗はもちろんそれをみておびえ切ってしまう。逃げたバタコは部屋で飼っているフグをさばき始めた。

娘の光莉(原菜乃華)が凌介(西島秀俊)を告発する動画がTwitter上で拡散する。光莉は「お父さんを殺して」とまで話している。さらには林(深水元基)の死が知れ渡り、凌介の命を狙う目的で、その動向が更に監視される。それは、一般の市民が凌介を写真にとり、「いつどこにいたか」をアップしているのだ。

心配した瑞穂(芳根京子)と一星(佐野勇斗)が凌介の家を訪ねると、朋子が押しかけてくる。朋子がもってきたリンゴを切ろうとして台所から包丁を出すと、そこには血がべっとりとついていて、その血は林のものだとわかった。凌介は警察に連れていかれる。さらに凌介の家から、篤斗と凌介の親子関係を鑑定した書類が見つかっていた。そこには、凌介にとって残酷な「親子関係性ゼロ」という記載があった。阿久津(渋川清彦)たちもあまりに落ち込む凌介を前に悪いことをしたと思っていた。

亀田運輸にかかってきた電話で、篤斗が行方不明になった時に乗っていた白い車を見たという証言がでた。瑞穂と二人で調べていると、その二人に白い大型の車が近づいた。そこに乗っていたのは、強羅(上島竜兵)で、瑞穂をみて「やっぱり」という。この車を警察に話して追ってもらうことにしたが、その車の持ち主は、かがやきの世界という宗教関係だった。

一星は、光莉の動画を解析して、光莉はかなり狭い場所に閉じ込められているのではと話す。真帆(宮沢りえ)が撮影し、そして真犯人の可能性もあると主張する瑞穂(芳根京子)と一星。河村(田中哲司)と日野(迫田孝也)は反論する。

一方、バタコと朋子が病室で鉢合わせた夜以降、篤斗の状態が悪い。精神的に追い詰められ、面会できなくなってしまった。自分の息子ではないことがわかった篤斗だが、その篤斗が苦しむ姿を見るのがつらい凌介にバタコが巧みに近づいた。そして、凌介はバタコからもらったお茶を飲むと意識を失った。

光莉は閉じ込められているところで、陽香(生駒里奈)に注射器で血を抜かれていた。

■第13話あらすじ
バタコ(香里奈)に飲まされた毒により凌介(西島秀俊)は意識不明の重体に陥る。ICUの前で取り乱した日野(迫田孝也)を河村(田中哲司)がなだめていると、瑞穂(芳根京子)と一星(佐野勇斗)も駆けつける。

防犯カメラに立ち去るバタコの姿は映っていたものの、捜査は難航する。阿久津(渋川清彦)と落合(吉田健悟)は、篤斗(小林優仁)が行方不明なった時に乗った白い車を追って、かがやきの世界を訪れる。信者の中には、ユーチューバーのぷろびん(柄本時生)たちが紛れ込んでいた。阿久津は教祖(相築あきこ)に、凌介を狙ったバタコの写真を見せ、その反応に違和感を抱いた。

一方、プロキシマでは瑞穂の依頼で、バタコが最後にかけてきたクレーム電話を解析し、瑞穂と一星は、バタコが失踪事件に関わっていると確信する。しかし、バタコの顔はわかっていない。

そんな中、何かに怯える清明(桑名愛斗)を心配した鼓太朗(坂東龍汰)は、朋子(桜井ユキ)の怪しい行動を目撃し、瑞穂に相談する。“アフロディーテの下僕”のアカウントを見た鼓太朗は太田黒(正名僕蔵)ではないかと言う。そこに、太田黒が現れた。

教祖の態度がひっかかる阿久津は、篤斗から話を聞くことに。バタコの写真を見せると、篤斗は思いがけない反応を示した。

日本テレビ10月10日スタート「真犯人フラグ」。出演:西島秀俊、宮沢りえ、芳根京子、佐野勇斗、田中哲司、桜井ユキ、香里奈、生駒里奈、柄本時生、渋川清彦、深水元基、迫田孝也、正名僕蔵ほか。番組公式Twitterアカウントは「@shinfla_ntv」。PR動画は番組公式サイトにて公開中。

日本テレビ「真犯人フラグ」番組公式サイト
日本テレビ「真犯人フラグ」番組公式Twitter  @shinfla_ntv
日本テレビ「真犯人フラグ」番組公式YouTubeチャンネル


※Huluで放送後より見逃し配信!Tverで最新回を無料配信中!

【2022年冬ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 『THE DANCE DAY』予選2位の“KUROKO”が優勝!日本ダンスNo.1優勝コメントと全員得点も
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. ダンス日本一“KUROKO” 『THE DANCE DAY』で披露した「引っ越し」の練習リハ未公開動画公開!
  4. 【最終回ネタバレ】TBS 「リバース」広沢(小池徹平)を殺したのは本当に深瀬(藤原竜也)なのか!?第10話見逃し配信
  5. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,633タイトル、  86,017作品!