阿部寛「DCU」中村アンのミスにより、技能実習生が治安を脅かす行動にでる!第2話ネタバレと第3話予告

[01月24日09時08分]  【ドラマ】

阿部寛「DCU」中村アンのミスにより、技能実習生が治安を脅かす行動にでる!第2話ネタバレと第3話予告

@TBS

DCUのミスによって、技能実習生(フェルナンデス直行)が逃亡し、国家の治安も脅かす!新名(阿部寛)、瀬能(横浜流星)たちはどうする?2022年1月30日(日)よる9時TBS日曜劇場「DCU」第3話を放送!第3話予告動画が番組公式サイトで公開されている。



「DCU」の第2話が1月23日に放送された。第2話は、密漁をする人間を糾弾しようとした善良な漁師が殺されてしまう。外国人が密漁しているとばかり思わせたが、実は、その実態は市議会議員・岡部正三(古田敦也)だった。密漁を隠すために漁師を殺し、さらに地元刑事の坂東(梶原善)がその殺害に絡んでいた。新名(阿部寛)や瀬能(横浜流星)の活躍によって冤罪となることは防げた。

1月30日に放送される第3話では、第2話で殺人の疑いをかけられ、新名たちの活躍でその疑いをはらしてもらったロドリゴ・サンチェス(フェルナンデス直行)の逃亡とその後の展開の話になる。サンチェスが逃亡のきっかけを作ってしまった隆子(中村アン)のあせりがますます事件を難しくしてゆく。その隆子を演じる中村アンは、体力の必要な過酷な撮影について「潜水するシーンもすごく大変でしたが、もともとからだを動かすことが好きなのでむしろうれしかったです」と話す。台風のシーンなども今までにない楽しいシーンと言う。

第3話で本格的に登場となるのは、サンチェスの友人のシルバを演じるエレナ アレジ 後藤だ。すでにすっかり話題になっているが、元F1ドライバーのジャンアレジと女優の後藤久美子の娘だ。第2話ではセリフはなかったものの、「黒幕説」なども飛び交っている。第3話ではどんな演技を見せるのかも注目されている。

撮影シーンにたびたび登場するのはその装備のすごさだ。第1話ではシリンダーという装備、第2話では水中ドローンだ。どちらの装備ももちろん海で活用されているものだが、そのすごさについては、番組公式サイトで紹介されている。

■前回:第2話あらすじ
新名(阿部寛)と瀬能(横浜流星)のわだかまりが解けない。瀬能は失くしていた記憶を取り戻すと、その記憶では新名が自分の親と結託してスパイをしていたことがわかったからだ。今まで親のように慕っていた新名への思いが混乱してしまう。しかし、新名は特に弁明もせず「悔しかったら思い出してみろ」と言い放つ。さらに、水が怖くなっている瀬能を潜水メンバーからは外すことにした。

そんな中事件は発生した。変死体が発見された北能登の港へ向かうと、殺害されたのは密漁者と戦う地元漁師のリーダー・島田だった。漁師たちが「犯人は密漁グループの連中に違いない」と騒ぎ立てるのを余所に、新名は地元刑事の坂東(梶原善)と共に捜査に乗り出す。

事件解決までのリミットとして示されたのは5日だけだ。実は、現場となった場所には水産物の研究所を建てる計画があり、ロシアから政府高官が視察に来る予定が5日後に迫っていたからだ。新名は早速、西野(高橋光臣)たちに日本海に沈む遺留品を探すよう指示を出す。そこへ地元の市議会議員・岡部(古田敦也)が現れた。

一方で坂東と共に陸を捜査する新名と瀬能は、被害者の下で技能実習生として働いていた外国人・ロドリゴ・サンチェス(フェルナンデス直行)に聞き込みをすることになる。サンチェスは事件が起きた日は、島田がいつもやっているパトロールをしていたという。密漁の証拠は島田のスマホに沢山残されているという。しかし、スマホは発見されていない。

サンチェスの部屋から凶器と思われる「二本鉤」が2回目の捜査で見つかった。さらに島田の血液のDNAまでついている。警察はサンチェスを任意で引っ張ろうとしたが、サンチェスは拒否して逃げ出す。そのころ、海で子供がおぼれた。瀬能が助けにゆくが、それよりも早くサンチェスが助け出した。

瀬能がサンチェスに聞いて、島田はタコを市場ではなく、直接料亭などにおろしていた。それはタコはアワビの天敵であり、市場にだすとタコをどこで採っているのかがばれて、密猟者にアワビの漁場がばれてしまうからだった。そんな中、サンチェスの部屋から島田の財布が見つかり、サンチェスは警察に捕まった。

もし、サンチェスが本当に密漁をしていて、それが島田にばれたことによって、島田を殺したなら、島田がいない今、密漁をするはずだと新名と瀬能は思い、サンチェスの無実を信じる。そして、島田のスマホを探すため、水中ドローンを使って捜索を始める。やっと見つけたスマホにあったのは、市議会議員の岡部や坂東刑事との会話だった。二人がつかまり、サンチェスは無事に解放される。

警察から帰ろうとする隆子は被害者のスマホをもったまま、サンチェスを外国語学校に連れて行ってあげる。学校につくと車に忘れ物をしたといって隆子からキーを預かって車に戻る。しかし、サンチェスが戻ってきたくることはなかった。車に戻ると、島田のスマホがなくなっていた。


※第1話~最新話を配信中!

■第3話あらすじ
DCU唯一の女性メンバーである隆子(中村アン)は、殺人の疑いが晴れたロドリゴ・サンチェス(フェルナンデス直行)に被害者のスマホを盗まれ失踪してされてしまった。サンチェスには治安を脅かすある重大な秘密が隠されていたことがわかり、公安の刑事・清水(山崎育三郎)からも激しく責められる。

新名(阿部寛)たちも上から厳しく追及され、この一件が原因でロシア高官の来日が見送られることになり、隆子は重い責任を感じていた。そんな中、大友(有輝)と聞き込みに出た隆子は、サンチェスと同じ日本語学校に通い、サンチェスと親交のあるマリア・シルバ(エレナ アレジ 後藤)を見つけ、焦りのあまり彼女に怪我をさせかねない行動をとってしまう。これもまた問題となった。やがて、新名はミスを重ねた隆子を捜査から外すと伝える。しかし、自分の犯したミスを取り戻したい隆子は命令に背き、ひとり捜査に乗り出す。

そして瀬能(横浜流星)をはじめDCUのメンバーたちも隆子を励まし密かに協力する。そんな中、事態はゆっくりと最悪の方向に進んでいく…。

TBS 1月スタート日曜劇場「DCU」。出演:阿部寛、横浜流星、山崎育三郎、趣里、高橋光臣、春風亭昇太、市川実日子、土佐兄弟の有輝、中村アン、岡崎体育、佃典彦ほか。番組公式Twitterアカウントは「@DCU_japan」。PR動画は番組公式サイトにて公開中。

TBS「DCU」番組公式サイト
TBS「DCU」番組公式Twitter  @DCU_japan

Paraviでドラマ一気見!

【2022年冬ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 『THE DANCE DAY』予選2位の“KUROKO”が優勝!日本ダンスNo.1優勝コメントと全員得点も
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 【「風と雲と雨」を2倍楽しむ】韓国ドラマ紹介、時代背景、各話のあらすじ、見どころ、キャスト紹介等

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,633タイトル、  86,017作品!