キーラ・ナイトレイ「ミスコンは女性を“性的対象化”する所」『彼女たちの革命前夜』インタビュー映像解禁

[06月24日07時00分]  【映画】

キーラ・ナイトレイ「ミスコンは女性を“性的対象化”する所」『彼女たちの革命前夜』インタビュー映像解禁

世界三大ミスコンテストの一つである「ミス・ワールド」で、実際に起こった前代未聞の大騒動を完全映画化した『彼女たちの革命前夜』の主演キーラ・ナイトレイのインタビュー映像が解禁となった。



本作は、『はじまりのうた』のキーラ・ナイトレイが主演を務め、『女神の見えざる手』のググ・バサ=ロー、『ジュディ 虹の彼方に』のジェシー・バックリーが共演し、「サード・デイ 〜祝祭の孤島〜」のフィリッパ・ロウソープが監督を務めた。
作品詳細

この度解禁となったインタビュー映像では、主演のキーラ・ナイトレイが、本作の舞台となった「ミス・ワールド」について語っている。当時はワールドカップやオリンピックよりも高い注目を浴びていたミス・ワールド。インタビューを受けるナイトレイは「理由は分からないけどね」と言いながらも、「でも女性解放運動の観点で見ると、ミスコンは女性を“性的対象化”する所」と厳しい視線で答えている。

インタビュー映像

彼女たち

自身もテレビ番組でミス・ワールドを見た際にとても驚いたそうで、「壇上で一列に並べられて、スリーサイズを公表して点数を付けられる」その一連の出来事が非常に衝撃だったそうだ。家族向けの娯楽であり、少女たちの“理想の女性像”でもあったミス・ワールドだが、「番組にとって女性の頭のよしあしは関係なかった。重視されるのは、その子の考えや行動ではなく、見た目だけ」と当時の様子を語っている。最後には「活動家たちは伝えたかったの“女性にも優秀な人々は沢山いて、もっと社会に貢献したいんだ”ってね」と、当時の活動家らが抱えていた熱き想いを私たちに伝えている。

彼女たち

■あらすじ
1970 年、ロンドン。学問をやり直すため大学に入学をしたサリーは、女性解放運動の活動家であるジョーに出会う。彼女が所属する団体ではミス・ワールドを阻止するための計画を練っていた。その頃、ミス・ワールドの主催者は開催に向けた準備を進めており、司会者にはアメリカのコメディアンであるボブ・ホープを起用し、世界各国からは出演者が続々と集結していた。カリブ海の島国グレナダから参加したジェニファーは自身の夢を叶えるために出場をしたが、白人の出場者ばかりに注目が集まる状況に複雑な心境でいた。それぞれの想いが交差をする中、ついにミス・ワールドの当日を迎える・・・!

6月24日(金)より kino cinéma 横浜みなとみらい・立川髙島屋 S.C.館・天神 ほか全国順次公開

監督:フィリッパ・ロウソープ
出演:キーラ・ナイトレイ、ググ・バサ=ロー、ジェシー・バックリー、レスリー・マンヴィル、リス・エヴァンス、グレッグ・キニア
2019年|イギリス|英語|107分|カラー|シネスコ|5.1ch|原題:MISBEHAVIOUR|字幕翻訳:平井かおり|G
提供:木下グループ 配給:キノシネマ

© Pathé Productions Limited, British Broadcasting Corporation and The British Film Institute 2019

公式サイト

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国ドラマ「還魂」でガタイのいい世子様がスリムな青春スターだったって知っていた?
  2. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  3. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  4. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第46話~50話あらすじ:ジュン、自首決意~恭嬪の侍医に!予告動画
  5. NHK総合「ドキュメント72時間」過去10年歴代ベスト10!2夜連続で放送&配信!

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,650タイトル、  86,034作品!