古舘伊知郎、キャスター時代“偏見と差別”が一番辛かった!坂上忍、過去の自身の発言に大爆笑

[06月30日00時36分]  【芸能】

古舘伊知郎、キャスター時代“偏見と差別”が一番辛かった!坂上忍、過去の自身の発言に大爆笑
<br/>

(C)AbemaTV, Inc.

6月29日(水)坂上忍がMCを務めるABEMAの番組「デマ投稿を許さない」(ABEMA SPECIALチャンネル)に、フリーアナウンサーの古舘伊知郎がゲスト出演した。番組サイトで見逃し配信もしている。



“年間4億円?”『報ステ』時代の年収暴露に、坂上「もらって当然の仕事」と納得
番組内では、“古舘伊知郎の2014年度の年収は12億5000万円以上”というお金にまつわる噂を取り上げ、古舘は「これは違います」と否定。自身は個人事務所ではなく古舘プロジェクト(芸能プロダクション)に所属する一タレントであるとし、「例えば制作協力費だなんだと名目はいろいろあると思いますけど、そういうのでテレ朝から素晴らしい金額のお金をいただいて、等分に分けて僕に入る。だから、こんなに俺個人がもらえる訳がないんです」と、ニュース番組『報道ステーション』(以下、『報ステ』/テレビ朝日系)でメインキャスターを務めていた2014年当時の噂について改めて否定した。そんな古舘の返答を受け、坂上は「月3000万円?」と予想。「月3000万円くらいはもらってたかもしれない」と頷いた古舘に、坂上は「だから『報ステ』だけを考えると年間4億円ぐらい」「もらって当然の仕事だと思います。あんなに大変な番組…」と、納得の表情を浮かべた。

古舘「一番辛かったのは“偏見と差別”」キャスター時代の苦悩を吐露
その後、“一番印象に残っているニュース”やキャスターとしての苦悩など、古舘の『報ステ』時代の話題に。古舘は、『報ステ』出演時は抗議の嵐だったと振り返り、キャスターを務めた12年間、そういった抗議の声の全てに目を通していたと語る。その中で、心が折れかかったこともあると言い、「罵詈雑言はまだ(心が)折れない、“言ってないことを言った”と言われるのが嫌だった」と当時の心境を吐露。「サンドバックのように(非難を)浴びて心が折れたけど、(自分が)言ってなくても言ったことにしていいや、と。その人が俺に怒って、ちょっとでもガス抜きして朝起きて仕事に行くなら、それが俺の仕事だなと思うようにした」と回顧した。さらに、それ以上に辛かったのは“偏見と差別”だったとも明かした古舘は、「“たかが立教大学上がりのプロレス実況上がりが、即刻(キャスターを)辞めやがれ”というのが結構きた」「“ニュースキャスターは偉いんだから、お前は下りろ”というのは差別だと思いました」と語った一方、「そういうのは人間社会のつきものだっていうのをずっと勉強させてもらった」と続けた。そんな古舘の体験談に、坂上は「“デマ投稿”なんてそういうことなんでしょうね。どこかですり替えられて歪んで、それが一人歩きしていったりするわけですもんね」と神妙な面持ちで耳を傾けた。

親身に言葉をかけてくれた古舘に失礼発言!?週刊誌に掲載された自身の発言に坂上が爆笑!
また、古舘の『報ステ』時代の苦悩に触れ、坂上がメインMCを務めた情報トーク番組『バイキング』(フジテレビ系)について語る場面も。坂上は「年に数回、心が折れかかる瞬間が訪れて、そんなときに古舘から、『(『バイキング』)観てたけど、あれ言ったの偉いね』とかっていうお褒めの言葉がメールできて。でも俺の返信は『明日クビになると思うんで、やるだけやってサヨナラします』とか、めちゃめちゃ自虐的なのばっかり送ってました(笑)」と振り返った。そんな坂上に対し、ことあるごとに熱い言葉をかけてきたという古舘だったが、その後週刊誌で見つけたという文章について、「“古舘さんは本当にいい人だ。親身になって言ってくれる。でも言ってる事は全く月並みである”って書いてあった」と明かし、自らの過去の発言に大爆笑する坂上だった。

そのほか、超シビアな国民的歌番組『NHK紅白歌合戦』の舞台裏や、大物女性司会者、昭和のアイドルとの意外な関係性、さらに「買い物だけで800万円使った」と明かしたニューヨークでの豪遊話など、ここでしか聞くことのできない衝撃エピソードが次々と明かされた。

数々の人気バラエティ番組を手掛ける「ABEMA」で、禁断のトークが繰り広げられる『デマ投稿を許さない』に、こうご期待あれ。

■『デマ投稿を許さない』番組概要
#9放送日時:2022年6月29日(水)夜11時30分~夜12時
毎週水曜夜11時30分~夜12時放送
放送チャンネル:ABEMA SPECIALチャンネル
出演者:坂上忍(MC)、古舘伊知郎(ゲスト)

番組ページ





ABEMAの公式サイトはこちらから


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国ドラマ「還魂」でガタイのいい世子様がスリムな青春スターだったって知っていた?
  2. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  3. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  4. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第46話~50話あらすじ:ジュン、自首決意~恭嬪の侍医に!予告動画
  5. NHK総合「ドキュメント72時間」過去10年歴代ベスト10!2夜連続で放送&配信!

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,650タイトル、  86,034作品!