BSテレ東「一度行ってきました」第46-50話あらすじ:鈍さは天下一品~家族の記憶

[07月12日16時55分]  【ドラマ】

BSテレ東「一度行ってきました」第46-50話あらすじ:鈍さは天下一品~家族の記憶

Licensed by KBS Media Ltd.
(c) 2020 KBS. All rights reserved

ようやく二人の気持ちが一つに!BSテレ東で放送の「一度行ってきました」(全73話)は離婚を通じて本当の幸せを見つける家族の姿を描いた、全世代が共感できる韓国ホームドラマ!7月13日からの第46話~第50話のあらすじを紹介、Youtubeにて日本版予告動画が視聴できる。

【「一度行ってきました」を2倍楽しむ】では、韓国での評判やキャストの魅力や、50話版のあらすじと場面写真などまとめて紹介しているので視聴の参考にどうぞ。



「一度行ってきました」は韓国KBSにて2020年3月に放送し、初回放送から3週目で視聴率29.6%、その後、最高視聴率視聴率35%超えを記録するなど、韓国で絶大な人気を誇る大ヒットのホームドラマ。
※ 韓国視聴率集計会社AGBニールセンより

■キャスト
ソン・ナヒ役:イ・ミンジョン
ユン・ギュジン役:イ・サンヨプ
ソン・ヨンダル役:チョン・ホジン
チャン・オクブン役:チャ・ファヨン
カン・チョイン役:イ・ジョンウン
ソン・ガヒ役:オ・ユナ
ほか

■第46話「鈍さは天下一品」
ジョンノクの車の中でナヒがいきなり泣きだす。自分がギュジンをまだ想っていることに気づいたからだ。ナヒとギュジンは、ようやくお互いの気持ちに素直になる。ダヒは同じ学科のチェ・ジウォンから積極的にアプローチされていた。ジェソクは、ジウォンがダヒに 気があるのを見抜いていたが、ダヒはただの親切だと勘違いをしていた。

■第47話「もう一度恋人に」
ナヒとギュジンがヨリを戻した。家族には内緒にしているため、2人とも隠すのに必死。ジュンソンはソジンを幼稚園に迎えに行き、先生にソジンが話せないことについて相談する。今後も希望を捨てずに待つことにするジュンソン。一方、ダヒはジウォンと会ってい た。ジェソクの電話に気づかず焦っていたダヒに、ジウォンが告白する。

■第48話「妹の行方」
チョヨンの店には、相変わらずヨノンの借金取りがやって来て商売の邪魔をする。そんな時、チョヨンに1本の電話がかかってくる。ある知らせを聞いて寺へ急ぐチョヨン。時を同じくして、ヨンダルも寺を尋ねて回っており、妹のヨンスクを育てたという僧侶のいる寺 へ向かう。行方の詳細までは分からず、ヨンダルはすっかり憔悴する。

■第49話「チョヨンの決断」
借金取りのせいで市場の人々に迷惑をかけることに心を痛めたチョヨンは、のり巻き店を畳むことに。一方、ヨンダルはヨンスクの行方をつかみ切れず、やるせなさと罪悪感で泥酔する。ヨンダルは店に財布を落としていき、その財布を拾ったヨノンは、財布の中 の家族写真が、チョヨンの部屋にあった家族写真と同じであることに気づく。

■第50話「家族の記憶」
ヒョンギョンが病室で目を覚ます。そして、ソジンの思わぬ変化を目の当たりにして思わず涙するのだった。寺でしばらく過ごすことにしたチョヨンは、のり巻き店から荷物を持ち出そうとしていた。そこへヨノンがやって来て、チョヨンの家族写真が入っている荷物の箱 を代わりに運ぶと言う。チョヨンは箱ごとヨノンに預け…。

BSテレ東「一度行ってきました」BSテレ東「一度行ってきました」番組サイト
 2022年5月11日スタート 月-金15:54-17:00
予告編

kandoratop【作品詳細】【「一度行ってきました」を2倍楽しむ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国ドラマ「緑豆の花」最終回考:ドラマのその後は、ユン・シユンの悲しい幻想通りに…
  2. 韓国ドラマ「緑豆の花」第24話(最終回)あらすじと見どころ:崩壊する心、兄弟の運命!チョ・ジョンソク短髪・洋装に
  3. 韓国ドラマ「シスターズ」第10話あらすじと見どころ:またしても青い蘭が登場??ついに明かされたオム・ギジュンの素顔
  4. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)
  5. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,671タイトル、  86,045作品!