今夜、ついにデビューメンバーが決まる運命の準決勝開幕!「青春スター」第10話見どころ

[07月21日18時32分]  【音楽】

今夜、ついにデビューメンバーが決まる運命の準決勝開幕!「青春スター」第10話見どころ

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、2022年7月21日(木)夜9時30分より日韓同時、日本独占無料放送のグローバルK-POPアーティストへの道のりを追う男女の新たなオーディション番組『青春スター』の#10を放送する。



本番組では、世界を舞台に活躍するスターが誕生する瞬間をお届けするとともに、参加者たちによる完成度の高いステージパフォーマンスや、オーディション番組ならではの挫折や葛藤、そして共に苦悩を乗り越え芽生える友情や希望など、参加者たちの成長過程をリアルに描く。オーディションを勝ち進んだなかから最終的に7組のデビューが確約され、日本デビューも予定。さらに優勝者には1億ウォンの賞金が贈呈される。

#9にて本選3ラウンド「負けたら即脱落の指名戦」が終結し、42名のうちエンジェルパスで合格した2人と、ベネフィットで復活した1名を含む23名が準決勝に駒を進めることに。予選ステージで一度脱落した経験のある、アイドル派のパク・ヒョンがチームのセンターとしてEXOの「Growl」を披露し、その急成長ぶりにエンジェルミュージシャンたちが絶句。「ありえないことだよ」「死に物狂いで練習したのよ」「感動した」などと口々に話し、高く評価しました。また、一度脱落した参加者のなかから数名がエンジェルたちの手によって救済される「エンジェルパス」では、過去にもエンジェルパスで合格した経験のあるシンガーソングライター派のク・ギフンが救済され、「いいステージを準備します」と準決勝での再起を誓った。

そして今夜放送される#10からは、ついに決勝戦への最後の関門となる準決勝がスタートし、デビューできる7組が決定。そんな準決勝のミッションは、アイドル派はチームでパフォーマンス、ボーカル派とシンガーソングライター派は個人でパフォーマンスする。準決勝1次と2次の点数を合計し、その合計点数が高い順にTOP7が決定することに。昨日まで過酷な道のりをともに歩んできた仲間が急に敵になる現実に戸惑いながらも、デビューする権利をつかみ、決勝進出するために励む参加者たち。

アイドル派の沖縄出身・カズタ率いるボーイズグループは、EXOの「Love Shot」を披露。リリース直後から世界60の国と地域のiTunesで1位を獲得し、EXOが“K-POP界のキング”と呼ばれるようにもなったこの曲で出陣。彼らのアイドルの先輩であるWINNERのカン・スンユンが「アイドルのプライドを高めてくれた」「誇らしいステージ」と絶賛したステージにぜひ期待してほしい。

そして対するアイドル派のチームは、どのチームに属してもリーダシップを発揮する姿勢や、文句なしのパフォーマンスからTikTok投票にて、回を追うごとに順位を伸ばすヤン・ジュニョク率いるボーイズグループ。BTSの人気の火付けとなった曲といっても過言ではない「I NEED U」を披露する。しかし、ダンスに定評のあるバランスの取れたチームのパフォーマンスに期待が募るなか、ステージを終えた彼らの目には涙が。その真相は今夜放送する#10にてぜひお見逃しなく。

そのほか、実力派揃いのボーカル派は個人戦で対決。ステージに登場するたびに「ボスの登場よ!」「恐ろしい」と会場が慄くヒョン・シニョンは中島美嘉の「雪の華」をカバーし大ヒットした経歴をもつ韓国最高のシンガーソングライターとの呼び声が高いパク・ヒョシンの「Breath」を披露。すると驚きの点数が―。

これまで、参加者たちを励まし、救済する役目を担っていたエンジェルミュージシャンたちも、準決勝からはこれまでにない鋭い辛口評価の嵐。はたしてどんな結末が待っているのか。デビューできる7組が決まる運命の準決勝がスタートする#10に、ぜひ期待したい。

#10事前予告

TikTokでは、8月2日(火)23時59分まで視聴者投票を受け付け中です『青春スター』の準決勝ステージからは、会場にいる200名のスターメーカー(※)と8名のエンジェルミュージシャンによる投票の結果、1次は1,000点を、2次は600点を満点とし、1次と2次の合計点数によってオーディションが展開されていく。
さらに、それに加えて最終回での優勝者選定には、視聴者投票の結果が25%反映されるので、審査員がいない状況で進んでいくオーディションの中で視聴者投票も重要な役割を果たしますので、ぜひみなさんも参加してみよう。
(※)スターメーカーとは、「青春スター」の参加者を応援する世界中のファンの名称

TikTokでは、8月2日(火)23時59分まで視聴者投票を受け付け中だ。『青春スター』の予選・本選ステージには、審査員がおらず、会場にいる192名のスターメーカー(※)と8名のエンジェルミュージシャンによる合計200票の投票によってオーディションが展開されていく。さらに、それに加えて最終回での優勝者選定には、視聴者投票の結果が25%反映されるので、審査員がいない状況で進んでいくオーディションの中で視聴者投票も重要な役割を果たすので、ぜひみなさんも参加されては?(※)スターメーカーとは、「青春スター」の参加者を応援する世界中のファンの名称

『青春スター』公式HP
TikTok視聴者投票サイト

■ABEMA『青春スター』放送概要
#10放送日時:2022年7月21日(木)夜9時30分~
#10放送

▼MC:チョン・ヒョンム

▼エンジェルミュージシャン
イ・スンファン
ユン・ジョンシン
キム・イナ
イ・ウォンソク(Daybreak)
ユンナ
ソユ(元SISTAR)
カン・スンユン(WINNER)
NO:ZE(WAYB)

「ABEMA」はテレビのイノベーションを目指し新しい未来のテレビとして展開する動画配信事業。登録は不要で、国内唯一の24 時間編成のニュース専門チャンネルをはじめ、オリジナルのドラマや恋愛番組、アニメ、スポーツなど、多彩なジャンルの約20チャンネルを24時間365日放送している。
さらに、月額960円のABEMAプレミアムに登録すると、限定コンテンツの視聴や「動画ダウンロード機能」「見逃しコメント機能」など「ABEMA」の全ての機能が利用できる。

ABEMAの公式サイトはこちらから



[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. Netflix韓国ドラマ「サムバディ」大胆な濡れ場に挑戦したカン・ヘリム!第5-6話ネタバレと見どころ
  4. 【「上陽賦~運命の王妃~」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、キャスト紹介、豆知識|中国ドラマ紹介
  5. キム・ヨングァン主演「サムバディ」衝撃のラストを考察してみた!第7-8話(最終回)ネタバレと見どころ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,688タイトル、  86,061作品!